忍者ブログ
その女の子が信じてくれたなら、ドロボウは空を飛ぶことだって、湖の水を飲み干すことだってできるのに
[97]  [86]  [95]  [92]  [90]  [91]  [89]  [85]  [84]  [82]  [81
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ってなわけで、そろそろクリスマスです。私も今年のイヴを楽しみにしていました。
え?ネーチャンと遊ぶからかって?
ノンノン、そんな軟派で自堕落でうらまやしい理由ではありません。

有馬記念があるから。

これですよ。当然。有馬が終わらなくては、新年は来ません。
毎年ダービーと有馬を見に行くこと、もう何年になるか分かりませんが、ほとんど年中行事となっています。
特に何の疑問も抱かずに、中山競馬場に出掛けることになります。
たかが2分半のドラマを見るため、糞寒い中、2時間立ちっぱなしで待機。直線、喚き散らし、嬉しいこともあればつまらないこともあると。
寒い中の待機なので、翌日に風邪をひくこともしばしば。

が、それでもいいんです。

特に、今年の有馬は深撃ことディープインパクトの引退レースですから。デビュー前から注目していた馬ですよ。そりゃ、行かざるを得まい。義務です。

ラストランとなる有馬ですが、これで有終の美を飾った馬は多い・・・・ように感じますが、実際は少ないんですねえ。

スピードシンボリ、ルドルフ、オグリ、トウカイテイオー、オペラオーなどなど。有馬出走を最後に引退した馬たちです。が、この中で、有馬で引退すると公言していて勝った馬ってのは、スピードとオグリくらいなんですねえ。
他の馬は、ほとんど負けるか、勝ってはいてもその後の故障が原因で引退に追い込まれ、事実上、最後のレースになっただけだったりします。

つまり、引退レースとして臨んだ馬の勝率は低いということです。
果たして、我らがディープの結末や如何に?

ま、私は信じています。
というか、彼からしか買いませんし。
関係者がなんと言おうと、JCでの勝利はギリギリのところだったと、私は思っています。
普段、直線に入ってぶった切るディープが、一杯に追われてなんとかもぎ取った勝利だったのだと。
どういう原因でそうなったのか分かりませんが、有馬での彼のレースに注目です。

勝たなければならない馬。期待に応え続けなければならない馬。
彼がどういう走りを見せてくれるか。結果はどうあれ、ね。

ってなことで、待ちましょう。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
ブログ内検索
プロフィール
HN:
無礼部員1
性別:
非公開
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリー
最新コメント
[03/21 孝ちゃんのパパ]
[09/11 コスオルモス]
[06/20 コスオルモス]
[05/13 コスオルモス]
[05/13 コスオルモス]
[03/06 政府開発援助]
[12/28 原田 祐嗣]
[05/21 コスオルモス]
[05/15 ラベル]
[05/06 hikaku]
[05/04 NONAME]
[05/02 リコーダー]
[04/23 Matrika]
[03/17 コスオルモス]
[03/04 コスオルモス]
[03/03 コスオルモス]
[02/11 コスオルモス]
[02/11 コスオルモス]
[12/31 コスオルモス]
[12/31 コスオルモス]
[12/27 コスオルモス]
[12/27 コスオルモス]
[12/03 テリー]
[12/01 コスオルモス]
[11/22 コスオルモス]
最新トラックバック
バーコード
アクセス解析
お天気情報
FX NEWS

-外国為替-
忍者ブログ [PR]

photo byAnghel. 
◎ Template by hanamaru.