忍者ブログ
その女の子が信じてくれたなら、ドロボウは空を飛ぶことだって、湖の水を飲み干すことだってできるのに
[905]  [904]  [903]  [902]  [901]  [900]  [899]  [898]  [897
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日のスピットファイアMK.Iのお時間です。

今回は、合わせ目消しから塗装までやりました。

エアフィックスのスピットは、想定通り、垂直尾翼周辺に隙間ができます。



こんな感じ。
なので、パテ埋めです。

上手い人がどのようにこういうものに対処するのか是非とも知りたいのですが、その辺を詳細にレポートしてくれる人はあまりいません。
私は模型誌も買わない人なので、方法論をあまり知りません。
なので、自分の頭で思いついたやり方でやるしかないわけです。
これでは世界が広がらないな。

そんなわけで、私の場合、瞬間接着剤で基本的には埋めます。
溶きパテはあまり使いません。食付きが悪く、ペーパーがけしている最中に剥がれてしまうことが多いからです。

粘度の低いもの、つまりサラサラ系の瞬着が使いやすいです。細い隙間にも流れてくれますから。
粘度が高いものだと流れ込まなくて、ペーパーがけしてから「あれ?全然埋まってない」となるんですな。

私が知っている中で、この手の対処に一番使いやすいのが、waveが出している黒い接着剤です。
粘度も適度で、なによりも黒いので、作業がしやすいです。

さて、瞬着→待機→ペーパーの工程を何度か繰り返して、漸く合わせ目消し完了です。

折角なので、パーツを全部くっつけてみました。

 


うほーい!格好いい。
やっぱり、スピットはいいねえ。

流線型の胴体と楕円翼の醸し出す美しさがたまんねえな。

ここでタミヤとエアフィックスのMK1の形状を比べてみましょう。





結構違うものですね。
タミヤよりもエアフィックスの方が、胴体がかなり太い。

さて、続いて塗装に入ります。

今回は実験を兼ねて、こんな感じで塗装していきます。



タミヤ版はいつも通り下地黒からで、エアフィックス版はいきなり色を塗ります。

ずっと気になってたんですよ。
黒立ち上げの塗装に、どれほどの意味があるのか。
光が透けにくいようにしたほうが重々しさが出るだろうという感覚から、いつも黒立ち上げで塗装していましたが、いかにも面倒。
なので、手を抜けるところは抜きたいと思い、ここでやっと実験してみます。
同じ色で塗るなら、ハッキリと違いがわかりますしね。

それから、迷彩色Aの塗装。



いきなりここで違いが出てますね。
まあ、半分は自分でやったグラデーション塗装のせいですが、結構色味が違って見えます。

この後、迷彩色Bを塗り、トップコートをしてからウォッシングやドライブラシなどをするので、グラデーションは相対的に目立たなくなります。
その中で、下地黒にどれほどの意味があるのか、わかってくることでしょう。

そんなわけで、今日のスピットファイアMK1はお仕舞い。

次は迷彩色Bのマスキングからとなりますね。

モスキート×2+スピットの3機同時進行を経験したためか、72スピットの2機同時進行くらい屁の河童ですね。なんとも感じない。普通と同じ。
ただ、今後、多分デカールで嫌気がさすんだろうなあ。
タダでさえ神経を使う上になかなか終わらないデカール貼りは大変なのに、それを倍やるわけだし。

では。

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カウンター
ブログ内検索
プロフィール
HN:
無礼部員1
性別:
非公開
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリー
最新コメント
[03/21 孝ちゃんのパパ]
[09/11 コスオルモス]
[06/20 コスオルモス]
[05/13 コスオルモス]
[05/13 コスオルモス]
[03/06 政府開発援助]
[12/28 原田 祐嗣]
[05/21 コスオルモス]
[05/15 ラベル]
[05/06 hikaku]
[05/04 NONAME]
[05/02 リコーダー]
[04/23 Matrika]
[03/17 コスオルモス]
[03/04 コスオルモス]
[03/03 コスオルモス]
[02/11 コスオルモス]
[02/11 コスオルモス]
[12/31 コスオルモス]
[12/31 コスオルモス]
[12/27 コスオルモス]
[12/27 コスオルモス]
[12/03 テリー]
[12/01 コスオルモス]
[11/22 コスオルモス]
最新トラックバック
バーコード
アクセス解析
お天気情報
FX NEWS

-外国為替-
忍者ブログ [PR]

photo byAnghel. 
◎ Template by hanamaru.