忍者ブログ
その女の子が信じてくれたなら、ドロボウは空を飛ぶことだって、湖の水を飲み干すことだってできるのに
[731]  [730]  [729]  [728]  [727]  [726]  [725]  [724]  [723]  [722]  [721
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

年末年始は、模型を作る時間もつもりもない私から皆さんへ。

おはようございます!!

2008年もお世話になりました。
来年も変わらぬご愛顧をお願いいたします。

さて、今回は、2008年下半期の私の完成したキットもまとめです。
ざっと画像を載せると、


757ae730.jpeg

以上。たったの3つでした。

3つは最低記録です。半年間あったわけですから、二ヶ月に一体という計算ですねえ。
う~ん。もう少し早く作りたいものです。在庫が沢山ありますからね。なるべく早く在庫を消化したいのです。
現在、5カ年計画で積みキットゼロプロジェクトを発足しようかと思っておりますが、そもそも在庫があるくせに買っているから無理じゃね?って意見も続出し、なかなかまとまらない状態です。

閑話休題。

1:ダイゼンガー・逸騎刀閃
今年の私の模型の時間の半分を持っていったキットです。
これを作らなければ最低あと二つ、上手くやれば5個くらい作れたかもしれませんけど、やる気があるうちにこういうキットは作ってしまったほうがいいです。
逸騎刀閃もそうですが、1/144ダイゼンガーは、購入者のうち何人が塗装までいける(いった)でしょうかね?
大体の方は部分塗装までで終わりにしていると思います。
私も、それが賢いと思います。
全部塗ろうとすると、マジで終わりませんから。

でも、やはり全塗装し完成したときのカタルシスはナニの時の絶頂に似て、堪らんもんです。
なんかの研究では、オルガズムの時よりも、芸術やらなにやらによる創作活動でえられる快楽物質=脳内麻薬(ドーパミンとかそんなん?)の方が多いらしいですよ。
つまり、男はSEXよりも物造りが好きなのか?

そんなことはないだろう。

そんな話はいいです。
逸騎刀閃。手間がかかったぶん、思い入れも強くなりました。
ただやはり、キットってのは大きければいいってモノでもないですね。精密さもまた、キットの魅力なのだと、それを学びました。

2:エルガイム
頭部が若干格好悪い気がしますが、それ以外はいいキットです。
構造にも幾らか問題がある気がしますが、当時はABS成型技術の蓄積が現在ほどなかったってだけでしょう。
右腕アキュート可動部と頬あてが、何回修復しても壊れるため、最後はグダグダになってしまい、サフを吹かないという手抜きをしてしまいました。
お陰で色が合わなくなり、手抜きをしていい箇所と駄目な箇所ってあるんだと学びました。

それにしても、白ってのは難しいですね。
他に色があるならいいですが、白一色だと本当にやり辛いです。
どうしても玩具っぽくなるんですねえ。

白に塗るキットはまだまだあるので、何とか対策を考えないといかんです。
その対策のために、エルガイムは特に拘らず白をベタ塗りしたのですけどね。

3:アトール
地味ながらも、いいキットでした。
ABSが幾らか悩ましいものの、楽に作れるキットです。パーツも少ないですから。
成型色がダメなのが大きいですけどね。

サフレス(とういうか、普通の塗料をサフ代わりに使っただけだが)で600番で整面を終わらせても大丈夫かって実験もやりましたが、大体大丈夫です。
多分、メタリックやツヤツヤにすると粗は出るでしょうが、ある程度の艶消しにするのなら問題はないです。
要は、トップコートである程度の傷なら隠せるってことですね。

以上でしたね。2008年下半期は。

逸騎刀閃のあとはのHGHMは結構楽に作れるキットだったので、なんとか3体にまでいけたって所でしょうか。
来年もHGHMを継続して作ります。といっても、あと一体だけですけどね。

今年下半期を振り返ってみて思うのは、
「流れに拘らず、作りたいキットをスポットでもいいから作ったほうがいいかも」
ってことですねぃ。
変に流れに拘ると、ずっと作りたいキットを触れないんですよ。
触れないうちに在庫が増えていって興奮が冷めてしまうんですね。

ということで、来年はなるべく流れに拘らず、作りたいキットを優先して作ろうかと思ってます。
ACであったりFSSであったりマクロスですね。やりたいのは。
開始から一年半。いまだに終わっていないポケ戦シリーズや、積んであるMGはどうなるのか謎ですけど。
ま、合間合間に息抜きで作ればいいのかな。バンダイ製キットは楽ですから。

ともかく、現時点で分かっている範囲では、強いリビドーを感じるキットは春までは多くなさそうなので、その間に何とか在庫を減らしたいです。

発売予定と最近発売されたものの中で欲しいのは、
VF-25(オズマ・アルト・ミシェル各機と各オプションパック)
サザビー
ν
ギラドーガ
ヤクトドーガ
リガズィ
シナンジュ
1/100・ティエレン
1/100・オーバーフラッグ
ホワイトグリント
アパレシオン
アーバレスト
ヘルハウンド
ジガパチ
エンゲージSR3(夏には出るかな?)
プロトガーランド
GR-2ガーランド
バングドール(いつ出るのかな?)
ファルケ
ガンス

まだあると思うけど、思いつくのはこんなもんかな。
しかし、沢山あるなあ。四月までそれほど欲しい物がないから在庫が減らせるとかいう問題じゃないぞ。
今年一杯で発売&発表されたキットだけでもこんだけ欲しくても買ってないキットがあるんだから、遡れば遡るほど、進めば進むほど、加速度的に欲しいキットが増えていきますねえ。

私は、生涯で作りたいキットすべてを完成させることが出来るのでしょうか?
深遠なりき。模型道。

では、皆さん。良いお年を!!

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
08年はお世話になりました。
08年は自分は結構数をこなせました・・・が、ちょっと製作愛の足りない作品も多かったような気もしますw
ユニコーン・・・もうちょっと丁寧に作ればよかったかなあ、とか、
フラッグ・・・やっぱりウェザリングすればよかったなあ・・・とか(笑)
それでも、無礼部員1様の大型ダイゼンガー、FSSメカなどの作品からインスピレーションを沢山頂きました。自分ももう少し一つあたりに時間をかけるべきかもしれないです。

メサイアはスーパーパックのデコレーションが楽しみです。ルカ機はゴーストがたっぷりついたり。
来年の模型界は無事困難を乗り越えてくれるでしょうか。自分は全力で応援したいですね。

では無礼部員1様、どうか良いお年をお過ごし下さい。
コスオルモス URL 2008/12/31(Wed)18:05:57 edit
追伸
コトブキヤのサイトで1月5日までプラキット化要望アンケートをしているみたいです。
私はフルメタル・パニック!のアーバレスト大き目キットを希望しておきましたよ。
コスオルモス URL 2008/12/31(Wed)18:13:59 edit
新年明けましておめでとうございます
2009年もヨロシクお願いします。

今年は多分、作るキットにまとまりがなくなりそうですが、生温かく見守ってやってください。

さっき気が付いたのですが、2008年と書くべきところを2007年と書いていたんですね、私。
人様のブログにコメントを書いて、こんな恥ずかしいミスをするなんて・・・。
なんで、間違えたんだろう?打ち間違えかな。

コトブキヤさんのアンケート。私も投票して来ました。
どこまで結果が反映されるのかちょっと分からないですが、B社よりも男気ありますからね。コトブキヤさんは。
いい反応を期待しています。

では。
【2009/01/01 22:32】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
ブログ内検索
プロフィール
HN:
無礼部員1
性別:
非公開
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリー
最新コメント
[03/21 孝ちゃんのパパ]
[09/11 コスオルモス]
[06/20 コスオルモス]
[05/13 コスオルモス]
[05/13 コスオルモス]
[03/06 政府開発援助]
[12/28 原田 祐嗣]
[05/21 コスオルモス]
[05/15 ラベル]
[05/06 hikaku]
[05/04 NONAME]
[05/02 リコーダー]
[04/23 Matrika]
[03/17 コスオルモス]
[03/04 コスオルモス]
[03/03 コスオルモス]
[02/11 コスオルモス]
[02/11 コスオルモス]
[12/31 コスオルモス]
[12/31 コスオルモス]
[12/27 コスオルモス]
[12/27 コスオルモス]
[12/03 テリー]
[12/01 コスオルモス]
[11/22 コスオルモス]
最新トラックバック
バーコード
アクセス解析
お天気情報
FX NEWS

-外国為替-
忍者ブログ [PR]

photo byAnghel. 
◎ Template by hanamaru.