忍者ブログ
その女の子が信じてくれたなら、ドロボウは空を飛ぶことだって、湖の水を飲み干すことだってできるのに
[733]  [732]  [731]  [730]  [729]  [728]  [727]  [726]  [725]  [724]  [723
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

最近、模型をサボってますね。よくないです。
ま、明日あたりから再開します。

物事って何でもそうですが、習慣を作り上げることと維持することは困難でも、それを崩すことは簡単なんですね。
キットを作り、それを記事にしてブログにアップするのは面倒なんですが、一旦サボるとなんと楽なことかってことです。
しかし、ずっとサボり続けることもまた、人間はできないんですね。
鯛(たい)が靴を履いて退屈って言葉が出てきてしまうわけです。

約めて言えば、人生はやるべきこと(キットがやるべきこととは思いませんが、適当な言葉を考えて10秒。思いつかない)とサボりの二つのバランスで、楽しくもなればつまらなくもなり、また退屈にもなるわけです。

7頑張って、3サボる。

私のモットーです。
3といっても、サボる時は徹底的にサボりますけどね。

さて、この間、浅草に行ってきました。
浅草なんて、高校生の時の遠足(?)以来です。
新年早々なので、浅草寺あたりはごった返していました。出店が山ほどあり、参拝客は寺に群がり・・・。
勿論、私もそんなお祭り気分を満喫してきましたよ。

歩き回ってフランクフルトを買って食ってました。
かなりながいフランクフルトで、すれ違う人がみんな見てるんですね。
「超長くね?」
とかいってるのが聞こえてきて、連れと顔を見合わせニッコリ。

んで、浅草といえば花やしき。いってきましたよ。
これまた高校生以来。

日本最古のテーマパーク(といっていいのか?)ですが、やはりヘボイです。
が、そのヘボさが生かすのが花やしきです。
ディズニーや豊島園や富士急のようなノリを期待するのは間違いです。
例えて言えば、旧キットにMGのクオリティを求めるのは野暮ってことです。旧キットには旧キットの味わいがあるのですね。

ネットで調べたら、入場料900円、フリーパス2200円となっていたので、フリーパスの方がお徳かと思ったのですが、受付に聞いてみると入場料900でとりあえず入場して、あとは中でフリーパスを別で買うってことなんですね。
結局、フリーパスが欲しければ3100円かかるので、それは高いと。たかが花やしきでと。

結局、回数券で遊んでました。
大体、花やしきですから、大人が乗って楽しい物なんて、そんなに沢山はないんですね。

高校生の時は、浅草寺の見学次いでにいったのですが、その時は雨が降っており、乗り物がほぼ運行してなかったんですよ。
なので、今回は初めて本気を出した花やしきをみたことになります。
思ったよりも混んでいて、ちょっとビックリ。基本的には子供ばっかりですけどね。

アレだけ小さいスペースによくもまあ詰め込んだっていう乗り物群の中から5種類くらい選んで乗りました。
乗り物っていうか、お化け屋敷的なものも入ったんですけどね。

こち亀にも登場し、ハートウォーミングなストーリーの背景にもなった花やしきですが、これからもずっと続いてほしいものです。
ああいうノリって大事ですからね。
花やしき博物館の下らなさとか。(舌切り雀の舌を切ったハサミとか、桃太郎の桃を割った包丁とかが展示してあるんですね)

また、10年位したら行こうかな。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
ブログ内検索
プロフィール
HN:
無礼部員1
性別:
非公開
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリー
最新コメント
[03/21 孝ちゃんのパパ]
[09/11 コスオルモス]
[06/20 コスオルモス]
[05/13 コスオルモス]
[05/13 コスオルモス]
[03/06 政府開発援助]
[12/28 原田 祐嗣]
[05/21 コスオルモス]
[05/15 ラベル]
[05/06 hikaku]
[05/04 NONAME]
[05/02 リコーダー]
[04/23 Matrika]
[03/17 コスオルモス]
[03/04 コスオルモス]
[03/03 コスオルモス]
[02/11 コスオルモス]
[02/11 コスオルモス]
[12/31 コスオルモス]
[12/31 コスオルモス]
[12/27 コスオルモス]
[12/27 コスオルモス]
[12/03 テリー]
[12/01 コスオルモス]
[11/22 コスオルモス]
最新トラックバック
バーコード
アクセス解析
お天気情報
FX NEWS

-外国為替-
忍者ブログ [PR]

photo byAnghel. 
◎ Template by hanamaru.