忍者ブログ
その女の子が信じてくれたなら、ドロボウは空を飛ぶことだって、湖の水を飲み干すことだってできるのに
[194]  [804]  [803]  [802]  [801]  [800]  [799]  [798]  [797]  [796]  [795
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

お久しぶりです。皆さん。
全然模型を作っていない模型野郎の私です。
お元気でしょうか?

この間、第48回静岡ホビーショーが行われましたね。
私はこんな生活をしているので、タイムリーな情報をほとんど掴めなかったのですが、凡そのところは分かりました。

マクロスが“キテ”いるようですね。
VF-27、クァドラン・レアなどなど。
で、アーマードパックの単品発売はまだ?

ガンプラのカテゴリとしては、HGUCでユニコーン、クシャトリア(これは嬉しい!!)、さらにはMGでエクシアが発売ですねい。
クシャトリアは待ちに待ったといった感じです。
エクシアも、普通の1/100と比べて良くなっている気がします。
よく分からないんですよ。ネットでかなりの数がアップされているエクシアですが、皆さんポーズをつけたり角度をつけてしまうので、本当のところの素性が。(格好よく見せるためには仕方ないのでしょうが)

その他、ジェガンも発売されるようで、ほぼ逆襲のシャアのMSがHGUCで出ることになりますね。
ジム2は?なんていう人も居るでしょうが。

相変わらずコトブキヤさんから新作ACの発表はないみたいですね。
これはかなり残念ですよ。
新シリーズのフレームアームズでは、私には代わりにはならないんですねえ。
格好いいは格好いいんですが、永野さん、河森さん、出渕さん達のような、独特の強烈なオーラを感じないんですよ。この人のデザインって。
それこそ、最近の・・・ってか、センチネル以降のカトキさんと同じ感じなんですね。
なので、格好よく見えても飽き易いというか強烈なリビドーを感じないんです。

まあ、そこは完全に個人の好き嫌いでしょうけどね。

しっかし、ACはどうしたかなあ?
イマイチグっとこないバリエーションばかりだしていますねえ。最近。
オーギルから半年空いて、待ちに待ったホワイトグリント。
その後にまたアリーヤとオーギルのバリエ・・・。

WAVEさんに比べたら全然速いスピードで出してくれているのですから待つのも楽ですが、なんかなあ・・・?

そのwaveさんですが、抽選にもし混んでいた邪神兵のガレキは外れてしまいました・・・。
おいおい、俺にくれよ。マジで。
どうせ、ヤフオクとかでボッタクリ価格で出てくるのでしょうねい。

ムカついたので、数年前から欲しかったワークショップキャストさんの傑作キットを買ってしまいました。
いつ作れるかな?
あのキットはマジで傑作ですからねえ。パーツをみているだけで、ワクワクしますよ。

楽しみにしているエンゲージSR3とトマホークのプラキットは、いつ発売なのかな?waveさん。

ボークスさんはホビーショーに参加しなかったようですが、タイミングを合わせてバングの詳報をだしましたね。
ってか、なに?専売?小売店に降ろさないの?
スゲー面倒臭いですなあ。こういう売り方って。模型店に行けば買えるものではないってことですからね。
ま、ボークスさんの考え方なのでしょうが、自社流通に拘るメーカーさんですねえ。
ガレキならいざ知らず、プラキットだとかえって仇となりそうですけどね。数が掃けなくなるでしょうし。

ま、むしろ、自社流通だけであのキットを8400円で出すってのは、かなり安いのかも。
といっても、専売なので値引き一切なしですが。
自社流通しかないので、おそらくそれほど多くは作らないのでしょうね、
どうしようかな?二つ買っておいたほうがいいのだろうか?
でもなあ、一つ作ったらおなか一杯になりそうだしなあ。ただでさえキットを作る時間ないし。

まあ、発売した時を見計らってボークスのショールームにでも行けば買えるでしょう。キット。
問題は、ショールームに行く時間があるかどうかだ。
配送料を1050円も取られますからね。なるべく通販は避けたいところです。
ああ、これも早く手にして中身を見てみたいキットですねい。

そんなこんなで、キットの積みと、将来買うキットの予定だけが溜まっていき、全然作れない私でした。

おやすみなさい。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
長らく・・・。
お久しぶりです。
長らくお返事せずに申し訳ありません。お仕事がお忙しいとのことで・・・最近ではインフルエンザの流行も相俟って、世間では心配ごとが増えていますが、どうかお体にはお気をつけてください。

ホビーショウ。私も情報だけですが結構集めました。
なんといってもマクロスですね。ルシファーの企画には驚きました。ルシファーは是非ともラインナップに加えてほしいところです。1/48のメサイアも!コレはバンダイさん久し振りの1/48航空機であることに加え、変形もする(?)モデルであるということで、これは買いでしょう。・・・自分は置くところがすでに無さそうですが(泣)
アーマード。これはオズマ機に付くんですよね。あとアルト機にも。でも、スーパーパック付属のキットって量販店では山積みしてるんですよね・・・なんせ、それ以前にメサイアを単品発売したときに購入している方も多かったでしょうから。
これ、アーマードも山積みになってしまうとルシファーも危うくなってしまいそうで怖いですね・・・スーパーパック単品で買ったのは自分は失敗だったかもしれません。二機目アルト=スーパーパック、2機目オズマ=アーマードで並べられましたからねえ。
HGユニコーン。これはクシャトリヤなどのネオジオン袖付き組のMSには是非期待したいところです。自分としてはギラ・ズールがほしい。バリエ展開してくれるといいのですが。やはりユニコーンのアニメで人気とって貰うしかなさそう。

そういえばHGUCのジェガンも出るではありませんか!MIAでもMGでもハブられ、冷遇MSとして有名だったあのジェガンが!これは買いですよね。

他企業ではアオシマさんのM9が。色つきで見ると、なんだかバランスの悪さがちょっと目立ってしまってました。可動範囲も狭いみたいなので、どうも改修作業は必須のようです。自分は2作例ほど作りたいんですよ。
因みにこのM9。アオシマさんは当初主役機の「アーバレスト」を出そうとしたらしいのですが、それだけだと金型費回収が難しい為、バリエ展開のできるM9を選んだそうなのです。もしM9の時点でこけると、肝心のアーバレストも危うくなってしまうそうで・・・。
主役機のアーバレストが出ないなんてことは考えたくないのですが・・・

そしてコトブキヤさん。ここはホビーショウには出展しなかったものの、新作情報は出ていますよ。
「一撃殺虫!ホイホイさん ホイホイさん」
「機動戦艦ナデシコ スーパーエステバリス」
「電脳戦記バーチャロン マイザーデルタ」
「ゾイド モルガ対空砲装備」
などなど。

「ホイホイさん」はなかなか面白そうですよ。これをプラモとして出すというのは面白い試みではありませんか?MSGとの連動も出来そうです。
アマゾン予約では、ホワイトグリントをアッサリ抜いて1位取ってました。

ではまた。
コスオルモス URL 2009/05/21(Thu)11:32:32 edit
お久しぶりです。
返信が遅くなりまして、本当にすみません。
なにしろ、帰ってくるのが毎日12時過ぎなもので・・・
これで朝6時半起床なんですから、泣きたくなります。

インフルエンザ。過去何度も大流行の兆しなんて言われてますが、私は一度もかかったことが無いんですよねえ。
学級閉鎖の時も、ピンピンしてましたし。
一生、かからない気がします。

コスオルモスさんもお気をつけ下さい。
就職活動などに差し障りがでてしまいますからね。

ホビーショー。マクロス関連がかなりきてますね。
1/48のVF-25はあまりピンとこないのですけど、1/72よりも精密感が圧倒的に増しているのなら、かなり嬉しいです。
キャラクターモデルとしてみた場合、VF-25はかなり良く出来ていますが、スケールモデルとしてみるとイマイチな部分もありましたしね。

本当のところは、1/48完全変形ではなく、1/72で各形態に特化したキットを作って欲しかったり。
既存変形キットからかなり流用できるものが多いでしょうし。
それをすると、両方の売り上げが伸び悩むのかな?

VF-27も嬉しいところです。
あとは、モンスターが出てくれれば、そしてアーマードの単品が出てくれれば、私はバンダイとしては良くやったって評価をしますね。
できればVF-171も欲しいですけどね。

ま、現在は、何が起こるか分からないのがキャラクターキット業界ですから、バンダイでも挑戦はしてくるかもしれませんね。
しかし、ボトムズ関連はどうなっていることやら・・・

M9はどうなるんでしょうかね?画像で見た感じ、ちょっとバランス悪いかなって気がしました。
元のデザインやその他の立体物をほとんど知らないので一概に言えないのですけど。
でも、もう少し格好よくなったとは思います。
アオシマさん。ガーランドの時もそうだったなあ。

ホイホイさん。勿体ないなあと思います。
ある意味、美少女キャラクターとしての発売ですからね。
プラキットでこの立体表現は面白味があるのですが、アラレちゃんのファンタジーライオンなどの様に、ワンシーンを再現できるようなジオラマモデルとして出せばもっとよかったのにと思います。

ボークスのバングも、かなり素敵な造形になったし、今年は3月から夏一杯まで、かなり新作が熱いことになりそうです。

でも、私の制作状況は冷え切っているのが辛いところ。
二ヶ月間。何にもできてませんしね。

嗚呼、VF-25の制作がどこまで進んだか、忘れちまったい・・・。

では。
【2009/05/27 15:54】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
ブログ内検索
プロフィール
HN:
無礼部員1
性別:
非公開
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリー
最新コメント
[03/21 孝ちゃんのパパ]
[09/11 コスオルモス]
[06/20 コスオルモス]
[05/13 コスオルモス]
[05/13 コスオルモス]
[03/06 政府開発援助]
[12/28 原田 祐嗣]
[05/21 コスオルモス]
[05/15 ラベル]
[05/06 hikaku]
[05/04 NONAME]
[05/02 リコーダー]
[04/23 Matrika]
[03/17 コスオルモス]
[03/04 コスオルモス]
[03/03 コスオルモス]
[02/11 コスオルモス]
[02/11 コスオルモス]
[12/31 コスオルモス]
[12/31 コスオルモス]
[12/27 コスオルモス]
[12/27 コスオルモス]
[12/03 テリー]
[12/01 コスオルモス]
[11/22 コスオルモス]
最新トラックバック
バーコード
アクセス解析
お天気情報
FX NEWS

-外国為替-
忍者ブログ [PR]

photo byAnghel. 
◎ Template by hanamaru.