忍者ブログ
その女の子が信じてくれたなら、ドロボウは空を飛ぶことだって、湖の水を飲み干すことだってできるのに
[802]  [801]  [800]  [799]  [798]  [797]  [796]  [795]  [794]  [793]  [792
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

皆さん。お久しぶりです。
1週間、全然キットに触れていない私です。こんにちは。

いやはや、参りました。仕事。とられる時間が多すぎです。
朝6時半に起きて、帰ってくるのが11時近くですから、もう模型などやっている余裕がないです。
飯食ってさっさと寝なければ、次の日が持ちません。
せめて9時くらいまで帰れれば幾らかキットを触ることもできるのですが・・・。

それはそうと、私がネットで情報漁りができない間に、色々と発表がありましたね。

まずは、VF-25・オズマ機のアーマードパック発売決定
価格は8400円で、MGのEx-Sやサザビーと同じお値段!!
ノーマルに3650円の上乗せですか。3000円前後とは思ってましたけど、想定の中での最大限の上乗せでしたねえ。

で!?単品発売は?????

スーパーパック単品発売をしてアーマードはしなかったら、ちょっと騙された感があるなあ。ってか、騙してるよなあ。
スーパーパック単品発売で信用させておいて、そのあとデカールで釣ってノーマルを売って、でも実はこれらが罠で、アーマードはセット販売にするつもりだったのでしょうかね?
バンダイだから信用できなくて疑ってしまうわけですが、まあ近いうちに単品発売はするのではないかな?
なかったら、マジで頭にきますが。

コトブキヤさんからは、久々の新作AC、ホワイトグリントのVOBが決定していますね。楽しみです。

あと、ビックリしたのは、waveさんからでる邪神兵の完成品が、レジンキャストキットとして発売されることです。
私自身も、完成品ではなくこの原型からとったガレキでもいいから欲しいと思っていた一人ですから、非常に嬉しかったのです。
が、20個限定販売!!!
ガレキとしての複製を考えたパーツ構成になっていないためか複製が厳しいらしく、これが限界のようです。

少な!!

で、そのお値段がなななんと!52500円!!!!!!

高!!!

まあ、カタログを見てみると、かなり大きいようですから仕方ないのかもしれませんけどね。
んで、思います。ガレキでこんなに高くて、完成品のお値段はどうなっちまったんだ?と。

78500円!!!!
超高!!!!

勝負かけてますねえ。waveさん。
ブログにも書いてありましたが、企画した当時が景気が上向きの頃で、暫くは大丈夫って言われていた時でしたからね。
なので、こんな高額商品も通ると思ったのでしょう。
が、現在、100年に一度の不景気とか・・・。結局、かなり現実的ではないアイテムになってしまったと。
分かっていても、止められない企画だったのでしょう。暫く凍結するにしても、いつ景気が回復するか分からないし、だったらすぐに少しでも金が入るよう、発売しちまえってことでしょうか?
まあ、景気が良くなってきてから再販してもいいわけですしね。

あと、ビックリしたのが、ずっと経過報告のなかったスタンディングトータス。
サイトで発表されたのはどうも昨日っぽいのですが、「うお!待ってたぜ!」って思ってページを見たら・・・。

高!!!!
7140円ってなんだよ!!

これってタカラさんのスタンディングタートルのバリエーションでしょ?なのに、なんだってこんなにお高いの?
タートルが一個そのまま入っていることは簡単に想像できますが(スコタコSTTCのように)、そのタートルが再販のたびに散々値上がりしても、現在で2500円で買えるものですよね。
それに新規パーツを付けるとこんなにお高くなるのか・・・。デカールが高いのか?
タートルが2500円。以前発売されたこいつのアップデートパーツが800円。下半身は完全新規だろうから、これで計算すると、

下半身とデカールだけで3500円・・・。

はっきり言えば、25年も前のいにしえキットなんですから、アップデートパーツを付けたところで、最新のVF-25・スーパーパック付きよりも高くなるのは頂けないと思うんですよ。
もしかしたら、フルに新金型よりも、アップデートパーツの方がコストが高く付くのかもしれませんけど。元となるキットにキチンとあう精度とか考えると、殆ど手作業になるでしょうしね。
にしても、高いですね。

最近、ペールゼンファイルズも終わってしまったためか、ボトムズ関連が冷えてきているのでヤキモキしてるんですが、これは起爆剤にならなそう。
バンダイもなあ。PF版のだけでもいいから、ターボカスタムを出してくれないかなあ。
そりゃあ、ゼルベリオステスタロッサも滅茶苦茶欲しいですけどね。でも、このあたりは現実的な商品ではないのかもしれません。人気はあると思うのですけどね。認知度が低めですから。

こうなってくると心配だなあ。楽しみにしているエンゲージSR3やトマホークはちゃんと合理的な価格で出してくれるのだろうか?

他。マックスファクトリーのドラグナーの発売が・・・アレ?8月になってる?
以前、6月って言ってませんでしたっけ?まあ、いいんですけどね。
アレコレ欲しい人は、2月あたりから6月一杯まで、かなり金がかかる年になりましたね。
春から初夏にかけて、これほど目白押しって感じでいいアイテムが出たのって、珍しいのではないでしょうか?

主に私が興味のあるものでいきますと、

○バンダイ:マクロスF関連
            :νガンダム・HWS
                 :Zプラス・ハミングバード

○コトブキヤ:ホワイトグリント
        :アリーヤ・シュープリス
        :ハンニバル・自衛隊仕様

○wave:邪心兵
            :スタンディングトータス

○マックスファクトリー:ドラグナー

他にも色々とあった気がするけど。
あ、HGUCのHi-νは無視です。予想通り、アッチの造形できましたから。さすがはバンダイ。いい方向に予想を裏切ることは少ないけど(VF-25程度)、悪い方向には大体予想通りの行動をしますね。

いやはや、模型趣味って、本当に果てしない荒野との戦いですね。

無い金をやりくりして買い、無い時間をやりくりして作り。

何も見えない。地平線以外、私には何も見えない。
それでも、歩き続けなければならない。目標も終わりも限界も分からぬままに。
とまることは許されないのだ。
(メーカーもユーザーもね)

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
ブログ内検索
プロフィール
HN:
無礼部員1
性別:
非公開
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリー
最新コメント
[03/21 孝ちゃんのパパ]
[09/11 コスオルモス]
[06/20 コスオルモス]
[05/13 コスオルモス]
[05/13 コスオルモス]
[03/06 政府開発援助]
[12/28 原田 祐嗣]
[05/21 コスオルモス]
[05/15 ラベル]
[05/06 hikaku]
[05/04 NONAME]
[05/02 リコーダー]
[04/23 Matrika]
[03/17 コスオルモス]
[03/04 コスオルモス]
[03/03 コスオルモス]
[02/11 コスオルモス]
[02/11 コスオルモス]
[12/31 コスオルモス]
[12/31 コスオルモス]
[12/27 コスオルモス]
[12/27 コスオルモス]
[12/03 テリー]
[12/01 コスオルモス]
[11/22 コスオルモス]
最新トラックバック
バーコード
アクセス解析
お天気情報
FX NEWS

-外国為替-
忍者ブログ [PR]

photo byAnghel. 
◎ Template by hanamaru.