忍者ブログ
その女の子が信じてくれたなら、ドロボウは空を飛ぶことだって、湖の水を飲み干すことだってできるのに
[903]  [902]  [901]  [900]  [899]  [898]  [897]  [896]  [895]  [894]  [893
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日のF-20タイガーシャークのお時間です。

今回は、合わせ目消しからデカールまで一気にやりました。

まず、合わせ目消しから。



前回書いたように、パーツの合いはいいので、苦労せずとも合わせ目は消せます。
が、こうやって細かい作業をしていくと、ただ組み立てただけでは分からない欠点が見えてきます。

キャノピーがどうやら開状態がデフォルトらしく、閉じると面がつながりません。
キャノピーの後端部分が上に反り上がっていて、胴体との接合部で隙間が出来てしかも面がうねるような感じになってしまいます。

私はこのままで行きます。
こんなところを治すなんて、私のような初心者にはできません。



エアブレーキですが、開けても中にディテールが彫り込まれているわけでもないので、ここも閉じます。

んで、塗装。
まずは下地から。



毎度毎度、芸のない黒下地ですみません。
これ、面倒くさくて本当はやりたくないのですが、黒下地をせずにエアモデルを作ったことがないので、やらずに作って質感がイメージと違う感じになるのが怖くて、黒下地ナシの塗装に挑戦できません。

そして、機体色を・・・・??



白を塗っている?
F-20はグレーのmはず。

しかも、マスキングしている?

も、もしや?
やってしまうのか?



やってしまったー。
果てしなく面倒臭い作業の始まりだ~。

まず、この白と青のラインのマスキングだけで、なかなかに心に来ますね。
しかも、頑張ってやったのに、なぜか太さが一定にできていないし。
なぜだ?

やり方そのものは簡単で、1mmのマスキングテープで青と白の境界をそれぞれ決めてマスキング。
さらにそのとなりにラインを入れるために、再度1mmでマスキング。

んで、境界となる1mmテープをガイドに普通にマスキングしていけばいいわけです。

言うのは簡単なのですが、いかにも大変。
半端なく精神集中したのに、見てわかるようにラインの太さが歪んでますし。

しかもさ、これをやってしまったってことは、

ユニコーンもやるの?
どうやって?
俺、デカール持ってないぜ?

工夫してみましょう。
ネットでユニコーンの画像を探し、適当な物を見つけたあと、PC画面で画像の大きさを微調整。
その後、垂直尾翼の大きさを描いた紙に、トレースします



こんなかんじに。
その後、表裏にマスキングテープを普通に貼ります。



んで、これをくり抜きます。
普通のカッターしか持っていないので、かなり神経質&大変。
この時ほど、力をかけた方向に刃が向くカッターが欲しいと思ったことはなかったです。



ヨイショ!

こんな感じ?
ラインが曲線ばかりでしかも細いところまで切り抜かなければならないので、よく見ると全然できてない。
かなり雑。

まあ、仕方ないよね。
生来、雑な俺だもん。
こんなことをしていることが、そもそもの間違いだよ。

んで、紙に貼り付けたマスキングテープをはがして、そのまま垂直尾翼に貼り付けます。
紙には表裏でテープを貼り付けているので、左右どちらの面も、一回の切り抜きでつくれます。




こんな感じ。

細いところがあるので、シッカリとテープを押し付けますが、結局たいして綺麗にはできないので、細かいところは諦めます。



まず、白を吹き付けます。
これで、顔の部分の白は塗れました。
次は、ユニコーンの髪の部分を塗りたいわけですが・・・



さっき切り取ったやつ。



顔の部分だけ切り取ります。
これまた細かい作業です。
ほとんど勘です。なので、雑です。



こいつを顔の部分に貼り付けます。
どうやっても少し隙間が出来てしまいますが、これも諦めます。

全体の時は紙からマスキングテープを剥がして貼り付けましたが、この顔のサイズだとテープをはがすことができません。
下手にやるとグチャグチャにしてしまいそう。
なので、上からテープで貼って押さえつけてます。



んで、黄色を吹き付けます。
左右で黄色を吹き付けたら、その色に赤を少し足してオレンジを作り、適当にグラデーション塗装。



こんな感じ。

ここまでです。
私にできるのは、ここまでです。
絵のように黒い縁取りをしてハッキリとさせたり、目を書いたりできません。

しかも、ここまでやって気がつきました。

ユニコーンの後ろにあるラインを忘れてるー!!!

もういいや。
なんだか、色々と疲れた。
いいんだよ。雰囲気が出ればそれで。

デカールもなしに、ここまでよくやったよ。俺としては。

機体のラインのマスキングでもそうだし、ユニコーンのマスキングでもそうだ。
色々と疲れたよ。
頑張った割に、思ったほどのクオリティにならないし。
俺、不器用なんだよな。
諦めよう。

そんなこんなで、妥協しまくりのまま作業を進め、今はこんな状態。



デカールを貼り、ウォッシングも終わりました。

なんだかいまいちスカっとしないのは、色々と雑だからだろう。
そもそも、白と青って、ウェザリングがかなり難しい色だぞ。いい感じに使い込まれた雰囲気なんて、まず出せないぞ。
そういう色だもん。

そんなわけで、今日のF-20はお仕舞い。

次回で完成かな。
では。

拍手[4回]

PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カウンター
ブログ内検索
プロフィール
HN:
無礼部員1
性別:
非公開
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリー
最新コメント
[03/21 孝ちゃんのパパ]
[09/11 コスオルモス]
[06/20 コスオルモス]
[05/13 コスオルモス]
[05/13 コスオルモス]
[03/06 政府開発援助]
[12/28 原田 祐嗣]
[05/21 コスオルモス]
[05/15 ラベル]
[05/06 hikaku]
[05/04 NONAME]
[05/02 リコーダー]
[04/23 Matrika]
[03/17 コスオルモス]
[03/04 コスオルモス]
[03/03 コスオルモス]
[02/11 コスオルモス]
[02/11 コスオルモス]
[12/31 コスオルモス]
[12/31 コスオルモス]
[12/27 コスオルモス]
[12/27 コスオルモス]
[12/03 テリー]
[12/01 コスオルモス]
[11/22 コスオルモス]
最新トラックバック
バーコード
アクセス解析
お天気情報
FX NEWS

-外国為替-
忍者ブログ [PR]

photo byAnghel. 
◎ Template by hanamaru.