忍者ブログ
その女の子が信じてくれたなら、ドロボウは空を飛ぶことだって、湖の水を飲み干すことだってできるのに
[364]  [363]  [362]  [361]  [360]  [359]  [358]  [357]  [356]  [354]  [353
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日のミラージュ・セレナのお時間です。

それは、ある夏の日の出来事。
私は昨日の続きの作業をしていた。
すなわち、全身をばらし、接着すべきところを接着していたのだ。

残っていたのは、脚と胴体。かなりボリュームがあるが、今日一日で終わらせようと、私は気合いを入れた。

脚は幾分厄介であったが、順調に終わった。
合わせ目にはなるが、設定上モールドとされている箇所があったので、そこの段差がなくなるようにペーパーをあてるなど、それなりに丁寧な仕事をしていた。

次は胴体である。
胴体といっても、キットは胸と腰に分けられる。
まずは腰関節を外す。

腰に合わせ目がないことは確認済みなので、さっさと箱にしまう。
次。胸だ。
ここはかなり大量のディテールがあり、それを別パーツで表現しているため、外すべき箇所を把握するのが厄介だ。
「ここは外していいのだろうか?」
そんなことを考えながら、私はキットを弄っていた・・・。
と、パーツが外れ、吹っ飛んでいってしまったではないか!!

焦る私。私はだらしない人間で、部屋が汚い。故に細かいパーツなどを落すと失くす可能性が非常に高い。
調べてみると、左胸のディテールパーツで、思いっきり見えるものである。

これは不味い!!

必死に探す私。
パーツが吹っ飛んでいった時の音を仔細に吟味し、「おそらくパーツは紙の箱(すなわちキットの箱)に当たったと推定される。よって、探すべきは箱の中だ!!」
私は推理し、吹っ飛んでいったほうにある箱の中を調べる。
この箱は、現在弄っているセレナの箱と、ジャンクパーツを入れている箱である。ジャンクパーツの箱はかなり汚い。ポリパーツや組み立てに使わなかったパーツなどが雑然と入っている。
時間をかけてゆっくり探したが、見つからない。

もしかして、私の最初のアーマードコアのキットはゴミと化すのだろうか?
そんな心配が心をよぎる。

「ここは発想を転換すべきだよ、ワトスン君」

私は焦った時の癖で、わざとホームズの口調で、自分に語りかける。

吹っ飛んでいった方向。
箱に当たったと思しき音。

つまりだ、この開け放している箱とは限らないじゃないか?別の方向にある箱・・・。
目をやる方向を変えてみた。
そこには、私の在庫キットが積んである。
そこを丹念に調べていくと・・・

あった!!

本当に良かった。
安心して、いい機会だから部屋を掃除しようなどという殊勝なことは考えず、作業に戻る私。

そしていよいよ、胸を開いた。
セレナの胸は前記事の画像を見れば分かるように、上下からの挟み込み式である。

パーツがかなり大きいので当然ピンとダボも多い。外すのに苦労をする。
なんとか外し終わった時、

絶望がやってきた・・・

・・・見よ。青い馬がやってきた。
それに乗っているものの名は「死」といい、それには黄泉が従っていた・・・

以前、どこかで書いた事のある言葉だが、そんな気分だった。
絶望の正体とは・・・。

まずは下の画像を見て頂こう。


割れたポリ

見て分かるとおり、これは割れたポリである。
そう、ポリが割れているのだ。

私は初めて見た。ポリが割れているのを。
そして、割れたポリには黄泉が従っていたのである・・・。



コトブキヤさん!!しっかりしてくださいよ!!
はあ、もうね、ホント、絶望ですよ。

この割れたポリ。一応説明しておきますと、両肩と、肩と接続し、後ろにくっつけている武器ポッドの固定軸両方です。
かなり大事な部分じゃないですか!!ま、大事じゃない関節部などないけど。

しかし、肩と武器ポッド、左右共に割れているっておかしくないですか?
割れるように設計してあるんですか?
私、組み立て終わってから、動かしたのなんてほとんどゼロなんですよ?
抜き差しのテンションだけで割れたってことですか?
根本的におかしいですよね?この破損は。

本当に動かしてないのに、両肩と武器ポッド接続部の両方が割れるとは思いませんでした。
これから組み立てる人も気を付けてくださいね。
動かしていない私が破損するのだから、ここのポリは割れるのがデフォルトなのでしょう。

やっぱり、こういうところの根本的技術力は、バンダイには勝てないのだろうなあ・・・。
バンダイのポリで割れたって話、聞いたことがない。

最初は割れたなんて思ってなかったんで、両肩と武器の接続部は「なんか緩いあ。暑いから膨張しているのかな?」くらいにしか考えてなかったんですよ。
が、すべて割れていたとは・・・。さすがに想像もつきません。
ポリが割れるなんて、人生で初めてですからね。

話には聞いていたんです。
ACのポリは割れると。が、それは何とかなる範囲だろうと思っていたんですよ。
「ポリが割れるってことは、♂が太いから♀に異常なテンションがかかって割れるのだろう。ってことはだ、♂を少し削ってやれば、問題も解決するのではないかな」
とか、そんな感じで。

結論。
「テンションがかかりすぎるからではなく、元々が相当に脆いポリなのだ」

ええ、そうです。はめ込むとき、まったくきつくなかったですから。
スポって入って、「ああ、これなら割れないよね。コトブキヤさんも金型修正でもしたのかな?」って本気で考えてましたから。
しかし、結果としてテンション云々ではなく、脆いから割れるこのポリは、どうしようもないです。
比較的割れ易いBJだけならまだしも、普通の棒を固定するポリすら割れていますから。


だって、対になっているポリの両方が割れているんですからね。
どう考えたって、ユーザーの使い方云々で割れたって話ではないです。
大体、私は写真を取った時以外は、動かしてないですから。

さてさて、テンションに弱すぎるACのポリですが、私のテンションも相当に下がりました。
セレナで余ったポリを調べてみると・・・。ちょうどないんですよ。割れたポリが。
あったとしても、また割れるんでしょうし、意味ないですけどね。

さて、そこで調べてみました。関節新造のために買い置きしていた別売りポリを。
ボールジョイントと径の合う♀、武器ポッドの♂と径の合う♀。双方ともにありました。

が、形が違いすぎる!!


代替ポリ?

こんなです。
これをどう削っていけば、目指す形になるというのか?
純正のポリ♀は、差し込む棒が四角になっているんですよ。この四角がパーツの四角い穴で固定され、ポリ自体の回転を抑え、肩関節の保持をしているわけです。
が、別売りポリは、そこの部分が丸棒です。よって、そのまま差し込んでもポリ自体が回転してしまって、腕を上げたポーズができなくなります。

肩関節も難しいですが、武器ポッドも難しいです。
写真は撮っていませんが、肩関節と大体同じです。
ポリに生えている板がポリの固定をしているのです。これのお陰で肩と同じようにポリが回転しないわけです。
が、別売りのはやっぱりその板がありません。ポリ自体が回転してしまいます。

さあて、盛り上がってまいりました

ただただ、綺麗に作ることだけに集中すればいいと思っていたこのキット。
しかし、こんな陥穽があったとは・・・。

心配になったので、一応他のポリも調べます。
結果は、上腕回転軸の片方と、腿の回転軸片方が割れていました。
気が付かなかった・・・。
つまり、もう全身いたるところ、ポリ割れが起こる危険があるって事です。
たとえ動かさなかったとしても・・・。
どこかで足首が割れたとかいう話も聞いたことがあるんですが、上に挙げた箇所すべて、私はもう接着してしまいましたしね。
どうしようもねえよ!!
あと、もしかしたら、顔の上下を接続するボールジョイント♀も割れかかっているように見えます。はっきりと割れてはいないようですが、スジがあるように感じる・・・。

ってか、どんだけ脆弱なんだよ、ACのポリは!!

既に割れている箇所は、6箇所。上腕と腿は片方ずつですが、片方割れるってことは両方とも割れるってことなので、実質は全ポリパーツが割れるってことですね。
動かさなくても、です。抜き差しのテンションだけで割れます、はい。
股関節が割れたら、完全にアウトですね。直すには・・・、ま、できなくもないですが。

念のために言っておきますが、コトブキヤさんの別売りポリは頑丈です。いままで色んな箇所で使ってきましたが、割れたことはありません。
なので、ACに限ってポリがひ弱なのでしょう。
テンションがかかり易いボールジョイントだけでなく、普通の棒を差し込むポリすら割れているってのは異常ですけどね。

さらに言っておきましょう。
上腕と腿の回転軸のポリも割れていましたが、なぜか保持力は大丈夫です。ま、もともとただの回転軸ですから、腿は特に強力な保持力は必要ないんですけどね。
上腕も抜けなければいいってだけですし。

どうにかしてポリを改造できないかな?
んん、一番簡単な方法は、ポリの横に出ている棒を上手く固定軸として使うか、あるいは真鍮線でもって♀の後ろに生えている棒を貫通して他の部分と一緒に刺してしまうか。
いずれにしても、結構手間がかかりそうです。

ま、もう少し考えて見ますけど。

そんな訳で、今日のセレナはお仕舞い。

皆さんもセレナを組むときは気をつけてくださいね。気をつけようもないけど。
真実かどうかは知りませんけど、今年の5月にでたクレスト・デュアルフェイス以降は、ポリの割れは報告されていないとかなんとか。
本当だと良いですね。私は信じたいです。

やっぱり、ポリの材質を替えたのかな?シリーズ通して、ポリは同じ金型だし。

コトブキヤさん!!
造形は素晴らしいキットですから、私は合わせ目消しなどの手間は惜しみませんよ。
が、可動式キットとしての根本ができておらず、本当に無駄なストレスをユーザーにかけるってのは問題ですって。
バンダイがやったら、物凄い勢いで叩かれてますよ?
あなただから、アーマードコアという立体化するのが難しいデザインを、秀逸な造形でキット化してくれたから、それほど文句を言われないだけで。
私は、部分否定・部分肯定が当たり前の人間なので、はっきりいいます。
これは、とんでもなく大きな欠点です。

最近のキットは改善されたみたいですけど・・・。
ついでに、私のセレナも交換してください。
嗚呼、接着してしまったからなあ。不良品として交換して貰えるのは未使用品だけだし。大体、交換して貰っても、それがポリ割れの起こらないものって保障はどこにもないわけだし。

大好きだったコトブキヤさん。ちょっと嫌いになりました。
モチベが続けば、セレナ編も続きます。
モチベが切れれば、セレナも・・・

また。


~追記~

何気なくバンダイの「今月の出荷票」を見ていたら・・・

最初のベストメカコレクションシリーズのガンプラに再販がかかってる~。

やばい。ちょっと欲しい。
でもなあ、どうせそこらにはないんだろうなあ。
この間、再販のかかったGセイバーにしても、全然見当たらないし。
恐ろしくマイナーなんだろうけど、あれ結構好きなんですよ。F91とステイメンのシルエットをパクッて、もう少し鋭角的デザインにした感じ。

結局、手に入らないまま終わりそう。って、買ってる場合じゃねえか。
秋から冬にかけて、恐ろしい勢いで欲しいキットがリリースされるし、金も足りねえくらいだと。

しかし、エクシアだけ6日出荷で、他の2機は19日に出荷ってのはどういうことなんだろう?
自信がなくて、生産個数を見極めるための市場調査とか?
う~ん、ありえる。

ま、暫く私は買える状態ではないので、見送りますけど。
で、見送っているうちにHGが出るでしょうね。FGとHGを比較検討しているうちに、きっとMGが出て。
結局買わないまま数年が経ち、忘れてしまいそうだなあ。

ガンプラはいつでもどこでも買えるから、安心して放置しておこう。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ポリ・・・
以前レイレナードのお腹が折れた時、実はポリも余分に請求しておきました。
なので請求される際は2セットほど申し込む方がよいかと思います。
コトブキヤさんのポリは耐久性に問題アリなのはもはや有名なことで、
実際デュアルフェイスのお股のポリもパキパキになっていました。
「ああ・・・これが欠点なのね・・・」と実感しました。

まあ全能な技術と広い視野を持つ会社ってのは中々ないもので・・・。
バンダイとコトブキヤはお互いに欠けている物があるわけですね。
コスオルモス URL 2007/09/06(Thu)00:10:04 edit
泣きそうです
おそらく請求はしないと思います。時間がかかってしまうので。
形は違えど、径は同じものがあるので、それでなんとか・・・。

デュアルフェイスも割れるのですか?
嗚呼・・・。そうだったんですねえ。ん?ってことは?
コスオルモスさんちのアリーヤさんは大丈夫なのでしょうか?
アリーヤまで割れるとなると、ACキットはすべて、別売りポリに置換しなきゃ安心できないってことですよね。

最近のは割れたって話を聞かないので、てっきり、材質を丈夫なものに替えたのかと思ってました。

全能である必要はありませんけど、ポリくらい頑丈にして欲しかったです。
可動式キットの根本的なことですから。20年前のガンプラですら、頑丈だったのに。

コトブキヤさんが出している別売りのポリは頑丈でした。1/100ガンダムに使ったコトブキヤさんのポリは、恐ろしく保持力が高く、それでも割れませんでした。
ということは結局、コストダウンのしわ寄せが来ているのかな?純正だけが脆いというのは。
それが何百円とかの差なら払いますから、もっといい材質のポリを使って欲しいです。

可動範囲は狭くてもいいですけど、可動式キットの関節が死んだら、まともに立つことすらできなくなってしまいます。
何とかしてくださいね、コトブキヤさん。
【2007/09/06 00:38】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
ブログ内検索
プロフィール
HN:
無礼部員1
性別:
非公開
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリー
最新コメント
[03/21 孝ちゃんのパパ]
[09/11 コスオルモス]
[06/20 コスオルモス]
[05/13 コスオルモス]
[05/13 コスオルモス]
[03/06 政府開発援助]
[12/28 原田 祐嗣]
[05/21 コスオルモス]
[05/15 ラベル]
[05/06 hikaku]
[05/04 NONAME]
[05/02 リコーダー]
[04/23 Matrika]
[03/17 コスオルモス]
[03/04 コスオルモス]
[03/03 コスオルモス]
[02/11 コスオルモス]
[02/11 コスオルモス]
[12/31 コスオルモス]
[12/31 コスオルモス]
[12/27 コスオルモス]
[12/27 コスオルモス]
[12/03 テリー]
[12/01 コスオルモス]
[11/22 コスオルモス]
最新トラックバック
バーコード
アクセス解析
お天気情報
FX NEWS

-外国為替-
忍者ブログ [PR]

photo byAnghel. 
◎ Template by hanamaru.