忍者ブログ
その女の子が信じてくれたなら、ドロボウは空を飛ぶことだって、湖の水を飲み干すことだってできるのに
[89]  [85]  [84]  [82]  [81]  [83]  [80]  [76]  [75]  [71]  [74
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

この間、適当にネットでガンプラを検索していたら、あるブログを見つけました。
なんでも中1の女の子(!)がやっているブログで、ガンプラを中心に書いているものでした。

いや~、ほのぼのしました。懐かしい単語が次ぎ次ぎと出てくるんですな。

期末テスト
お小遣い
漫画
親からのクリスマスプレゼント
剣道の授業
風邪で学校を休んだ友達

などなど。
お小遣いなんてもう10年貰ってませんからね。忘れてましたよ。この単語。

93年生まれの13歳ですから。
まだまだほんの子供ですから。
こういった言葉がリアルな価値を持つ年齢ですよ。
読んでいて、微笑を誘われる文章です。

「中学生お小遣いは1000円くらいです。HGUS(ホントはHGUC。英語を習い始めたばかりだからね。ちょっとした間違いが可愛い)を買うだけでなくなってしまいます」

そうだなあ。そうなんだよねえ。俺も子供の時、そうだったよ。
私も、一月に1個ガンプラを買えるかどうかって感じだったねえ。でも、私の時の1/144は、大体600円前後で買えたのでマシかな。その分、格好悪かったけど。色分けもほとんどされてないし。今のガンプラはちょっと高すぎ
だと思います。
MGだと4000円前後。HGUCだと1500円前後。
高い分、性能はいいけど、子供は辛いよね。
ホント、こういう子供の切実な思いを目の当たりにするたびに、自分がいかに堕落したかを実感します。
大人って駄目だね。

バンダイさん。性能悪くていいから、形だけ格好よければいいですから。
安いシリーズを始めませんか?食玩などではなく。旧キットはあまり出回ってませんし。
FGシリーズを増やすとかでもいいですから。
MGのターゲットが大人なのは分かりましたから。
子供のお小遣いで買える商品を、もっと展開してあげて欲しいのです。
自社本位でユーザー無視の、売り上げ至上主義はもう捨てて。ザクⅡF2の付属武器を見れば一目瞭然。スタンドも、ついこの間まで「欲しかったらスタンド付きのキットを買え!!」でしたからね。最近、ようやくスタンド単体で発売されましたが。キットに標準装備しろっての。

玩具メーカーなんだから、玩具の本質的意義を理解して欲しいです。

私の場合、ガンプラは小学生までで、中学生以降はガンプラではなくスーパーファミコンに入れあげてたんで、さらに高嶺の花に挑戦してたんですけどね。ソフト1本8000円とかしましたからね。後期だと万単位。一年に2本とかしか買えなかったよ。

高校時代は、ゲームというものをまったくやらなかったなあ。3年間まるまるね。
その分、お金は本とCDと遊びに費やしていた。
で、大学生になって暇な時間が増えたので、なんとなくプレイステーションを買って、なんとなくやりつづけ、今に至ると。
勿論?プレステ3だのWiiだのは買ってません。買うつもりもありません。
ゲームは、暇つぶし以上の価値を、もう私の中では持ち得ないだろうなあ。たいして面白いものでもないし。

ちなみに、小学生のころの私のお小遣いは、学年×100円という一般公式そのままでしたから、1000円を超えるガンプラは超高級品。まず買えませんでしたね。1/100なんて3体しか買えなかった。
うちの親は、玩具をまったく買ってくれない人だったものですから、私が買った玩具は、全部自前で調達しましたよ、ええ。
高級なガンプラはお年玉とかで賄いました。

またね、少女特有の感性で書かれた文章がいい!非常に愛らしい
です。
しかも、自分で絵とか書いているみたいで、それもまた可愛いんですね。自分の目をザクのモノアイにしているんですよ。面白いですね。

「エヴァンゲリオンの漫画が増えました」とか、「ガンプラも増えました」とか書いてます。そういうことに喜びを感じられるお年頃なんですな。微笑ましいです。
私は昔からコレクション癖のない人間で、集めることに喜びを感じないのです。
それでもやはり、限られた可能性のなかで増やしてきた玩具を総覧すると、子供は嬉しいものでしょう。
きっと覚えているはずです。これは何月何日にどこそこで買った奴だ、とかね。
私は、ガンプラを作ったそばから遊びすぎで壊してしまっていたので、増えたためしがないです。

この娘。ガンプラはどこで買っているんでしょうね?昨今は特にブームというわけじゃなさそうですから、その辺のスーパーには置いてません。
地元にガンプラを沢山置いてある玩具屋があればいいのですが。
私のように地元がまったくの役立たずの場合、電車でお買い物に行かなければなりませんからね。
そうなると、彼女は言うでしょう。
「往復の電車賃だけで、今月のお小遣いがほとんど尽きてしまいました。ガンプラ買えません
これは可哀相です。

おとーさん。埼玉に住んでいらっしゃるようですから、たまに新宿のヨドバシカメラとかに連れ出して
あげてください。中学生の親世代ならガンダム直撃世代ですし、一つや二つのガンプラを作ったことがあるでしょう。気持ちは理解できる筈です。少し、ほんの少しでいいから、手を差し伸べてあげて欲しいです。
子供の切ない願いを聞き届けてくれるのは、いつだって父親なのですから。
「お母さんには内緒だぞ」とか言いながら、たまにガンプラの一つも買ってあげてください。
玩具なんて有害だ。子供は勉強していればいいんだ、なんて言わずにね。
私のように、子供時代にまったく玩具を買ってもらえなかったってのは、結構惨めな思い出として残るもんですよ。

ま、ね。親御さんも、
「テストの点が良かったら、ガンプラを買ってくれるそうです。ついでにスプレーも」
とかやっているみたいですね。買ってあげているようです。余計なお世話、御免なさい。

なんか妹と誕生日が近いみたいで、プレゼント交換のため「何が欲しい?」ってきいたら、「シャア専用ズゴックが欲しい」と言われたらしく、
「突っ込みたいところは山ほどありますが、本気みたいなんで、作ってあげようと思います。チャリンコに乗って買ってきました」
とかなんとか。

いや~、可愛いらしい。とてもいいと思います。そういうやり取り。女の子らしくてね。
男なんぞは、自分の彼女以外の誕生日に興味なんてない(時にはそれすらどうでもいい)ものだから、プレゼント交換なんていう習慣は持ち合わせておらんのです。
自分ら、無骨ですから。
私にしても、15年の付き合いになる親友の誕生日を、ついこの間漸く覚えたくらいです。「そういえばさ、いつだっけ?」って何十回聞きなおしたことか。
興味のないことは忘れる
んですよ、特に私は。

ズゴックを作るに当たって、少女は初挑戦をしたみたいです。それは・・・
「合わせ目消し」
最近のキットはみんなはめ込み式(スナップフィット)ですから、接着剤は要らないんですね。なので、昨今の子供は、接着剤を扱いなれてないわけです。
私の世代だと、キット作成には接着剤が必須だったわけですが、ちょっと下の世代、20台前後になると、はめ込み全盛の時代ですからね。
私たちの世代が丁度過渡期で、本当に古い旧キットと、色んな技術進化を経た新型キット(当時では「ポケットの中の戦争」シリーズが最高性能だった)が並存している時期でしたから。

で、少女は挑戦したみたいですが・・・
「失敗しました」
写真が載ってたんですが、思いっきり合わせ目が凹んでました。どうしてこうなったんだろう?ちょっと私には分かりませんでしたが、こうした試行錯誤の末、少女はオトナになっていくのです。
ま、私もね、ついこの間まで合わせ目消しなんて技術を知らなかったですから。
ネットという便利な道具の恩恵で、そういった専門的(?)な技術や知識も一般化し、私もできるようになったというくらいです。

しかし、13歳の少女が、なんだってガンプラなどという無骨な男の世界に興味を持ったのか?
なんでも、ラーメンズの片桐さん
という人がガンプラ好きと知って、興味を持ったらしいです。
感化されやすく、影響され易いお年頃ですから、こういった流れも当然といえば当然かもしれません。

ところで、ラーメンズってなんすか?
必殺技はキャメルクラッチですか?
やっぱり対戦相手をラーメンにして食べちゃう
んですか?
牛さんと仲良くなって、ロングホーントレインとかやる人ですか?
合言葉は2000万パワーズですか?

そんなわけで、少女は毎日学校に通いながら、今はストライクルージュっていうMS(私は知らないけど)のMGを手に入れるのを、夢見ているようです。
勿論、クリスマスプレゼントで。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
クリスマスプレゼントかぁ
うちの姪はプレゼントになにがいいか一ヶ月以上も前からチラシとニラめっこしてるよ。そして決まるとパパと交渉に入ります。非常に現実的。サンタなんて信じてないのではないでしょうか。今年は個人的にはクリスマスカードをあげようかと思ってます。おもちゃは増えすぎました。そして片っ端から一部欠損したり紛失したりしてガラクタとなっていくのです。
なので今回は別路線で。まぁ安上がりなのが本音だけどね。
J 2006/12/12(Tue)23:31:53 edit
Re:クリスマスプレゼントかぁ
女の子のプレゼントなんて無骨な俺はわからんが、最近いいものがあるみたいだぞ。
その名も、「ケロロ軍曹」だ~!!
これのプラモ。

いやいやいやいや。「奴らには無理だ」って言う前に、スペックを調べるのがプロってもんだぜ、ボーイ?

ケロロ軍曹のプラモはガンプラと同じくバンダイから出ているが、低年齢層や女の子がターゲットなので、必要とされるスキルを徹底的に減らしている。

例えば、タッチゲート。
俺は造ったことないから知らないけど、ニッパーが必要ないらしい。
手でパキってやるだけで綺麗に切り取れるんだとか。
なので、子供に危険な刃物を持たせる必要もない。大人は側から、作る順番などを口出ししていればいいってわけだ。

さらに、目が回転するギミックがあるみたいで、顔の表情を変えられるようだ。普通の目とか眠そうな目とか。
こういうのは子供は喜ぶでしょ。特に女の子。
おれが見ても愛らしい表情だったし、気に入るんじゃないかな。

ガンプラと比べてパーツ数も圧倒的に少ないらしいから、お前でも15分くらいで完成できるんじゃない?

さらにシリーズ物としてでているみたいだから、色んなキャラを並ばせて遊べる。
しかも一個の単価が安い。500円くらいだったかと。
なので、ジャリども2人に2つずつプレゼントしても、4体で計2000円とたいして痛くないし、子供は結構遊べるだろうし、プライバリューもある。

色分けも完璧らしくて、まったく塗らなくても問題なしとか。

さらにさらに!!
なんと首の関節の企画がガンプラと同じらしくて、ガンプラと首だけ合体することもできるのだ!!
ケロロ軍曹のガンダムスーツだよ。
格好いいかどうかが基準となるガンプラだが、これをすれば一気に可愛くなるぞ。

ケロロ軍曹のプラモなら、安く済んで、それなりにボリュームのあるプレゼントができるんじゃないかな?
見た目も可愛らしいし。

これ、なんかアニメでやっているらしいね。
作者がガンプラが大好きで、ケロロ軍曹は、漫画の中で山ほどガンプラを作っているんだとか。
なので、バンダイもその辺を利用して、ケロロのプラモにガンダムの超ミニチュアプラモを仕込んだりと、遊び心満載の商品も出しているようだ。

ま、トイザラスに行けば、きっと大量にあるよ。
詳細を知りたけりゃ、あとで俺んちにおいで。製作記を載せていたサイトがあったからね。
勝手にURLを載せるのもどうかと思うので。

そんなわけで、自分はケロロ軍曹をお勧めするのであります!!
【2006/12/13 01:06】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
ブログ内検索
プロフィール
HN:
無礼部員1
性別:
非公開
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリー
最新コメント
[03/21 孝ちゃんのパパ]
[09/11 コスオルモス]
[06/20 コスオルモス]
[05/13 コスオルモス]
[05/13 コスオルモス]
[03/06 政府開発援助]
[12/28 原田 祐嗣]
[05/21 コスオルモス]
[05/15 ラベル]
[05/06 hikaku]
[05/04 NONAME]
[05/02 リコーダー]
[04/23 Matrika]
[03/17 コスオルモス]
[03/04 コスオルモス]
[03/03 コスオルモス]
[02/11 コスオルモス]
[02/11 コスオルモス]
[12/31 コスオルモス]
[12/31 コスオルモス]
[12/27 コスオルモス]
[12/27 コスオルモス]
[12/03 テリー]
[12/01 コスオルモス]
[11/22 コスオルモス]
最新トラックバック
バーコード
アクセス解析
お天気情報
FX NEWS

-外国為替-
忍者ブログ [PR]

photo byAnghel. 
◎ Template by hanamaru.