忍者ブログ
その女の子が信じてくれたなら、ドロボウは空を飛ぶことだって、湖の水を飲み干すことだってできるのに
[54]  [52]  [55]  [51]  [46]  [48]  [47]  [44]  [42]  [36]  [41
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

書き忘れてましたが、指の怪我。完治です。痛みもまったくないです。予告通り、1週間を経ずして完治しました。
さすが、野性の力です。握力60kgは伊達じゃない!!

さて、今日は脚の続きをします。
各パーツを確認しておきましょう。



構造はいたって単純

昨日作って硬化待ちだったパテの基部をなんとなく削り、足首に入れてみます。
大体OKです。こんなものは大体でいいのです。どうせ見えなくなるし。
で、一応、接着前にちょっと動かしてみます。接着はしていないので、足首からパテが外れまくりますが、なんとなく分かりました。

可動範囲せま!!

改修した甲斐があまりないような・・・。
ま、とりあえず見て行きましょう。



こんな感じに

合体しただけの図。
この時点では、特に違和感はありません。



内側への可動範囲

内側に脚を倒してみました。
ふむう。10度くらい?ま、ね。この角度へは、ある程度動けばいいのですが、本体と組み合わせてみたあとで、もしかしたら問題がでてくるかも。



前可動範囲

前に倒してみました。
さらに動きません。5度くらい?
これでは肩膝立ちは無理ですな。って、元から無理なんですけどね。足の前とかかとの間に可動がないと。

この角度にある程度動くと、キットとして格好いい立ち方ができるんですけどねえ。
干渉している部分を削ってみるか?するってえと、新たなる問題がでてくるけどな。



後ろ可動範囲

後ろへ倒した図。
う~ん。どうなんだろ。許容範囲に見えなくもないが。
実際には、足首の可動範囲ってあまり意味がないのです。
というのも、人間の足首って意外と動かないんですよね。じゃあなぜ、足裏がちゃんと接地できるか?
それは、足首の動きを補完する可動を、他の関節がしているからなんですね。
脚の指とかね。

最近のMGとかですと標準装備ですが、このキットは土踏まずの所に可動がないのです。
よって、足首だけが前後に動きまくっても、足裏がちゃんと接地するほどは、どうしても動けないのです。つまり、ちゃんと立てないのです。
スキー靴を履いたときを思い出してみてください。あんな感じです。
よって、足首だけ動いても、効果を最大限に発揮できないわけです。
あ、アレは足首も動かないか・・・。じゃあ、木靴ってことで。俺も履いたことないけどな。

やる前からこの辺のことは分かっていたので、土踏まず関節を作ろうかとも思いました。が、止めました。
激しく面倒だから。まったく思いつかないし。構造が。
なので、ある程度動けば、このキットの場合、問題ないです。

問題は、足首関節の接続部に、思いっきり隙間が見えていること。さらに、前への可動範囲を広げるため、干渉している足首アーマー(?)のような部分を削ると、隙間がより広がって
しまうんですよね。
これも直すの面倒なんですよね。可動の邪魔にならない太さで、関節部を隠す構造(内部フレームみたいな感じで)をスクラッチして接着すればいいのは分かるんですが、作業がね、面倒。リアリティのあるデザインとかもできないし。
おそらく、このディテールアップ作業はやりません。
ガンダムさん、御免なさい。

で、次は左脚・・・といいたいところですが、次ぎは腿の股関節♀を作りましょう。
これ、思っていたより厄介です。
腰を作り終わって気が付いたのですが、腿の長さが足りない
んですよ。圧倒的に。
元のキットが腰にそのまま接着する構造だったので、腰関節があるはずの場所まで腿が伸びてないんです。

分かり易く言いましょう。
玉袋を触ってみてください。その手を横にずらして太ももに付けて下さい。
このキットは、その位置までしか腿がないのです
でも、実際はもっと上まで腿があるから、股関節と接続できているわけでしょう?

ここもスクラッチしないといけませんが、腰のフンドシと同じで、やはりこの部分も負荷が大きいんですよね。
なので、それなりに強度を付けて上げないと。
どうしたものかな。
久しぶりに、ネタが出てこない状態です。今回は、いい加減な方法論しか思いつきません。
困りました

悩みつつ、瞬接の接着待ちに、ちょっと弄っていたら楽しくて、結構進めてしまった腰アーマーを見て、今日は終わりにしましょう。



腰アーマー研磨

綺麗に削ったのは前だけです。横と後ろはまだ汚いままです。
削るだけで、全然変わりますね。ラインがはっきりとして。

画像に向かって左は既に固定してあるので、研磨作業が凄くやりにくかったです。

腿を先にとかいいながら、何も思いつかなかったら他のパーツからやるかもしれませんが。
チンタラしていると、本当にモチベがなくなりそうなので。

じゃ、今日はこの辺で。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
ブログ内検索
プロフィール
HN:
無礼部員1
性別:
非公開
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリー
最新コメント
[03/21 孝ちゃんのパパ]
[09/11 コスオルモス]
[06/20 コスオルモス]
[05/13 コスオルモス]
[05/13 コスオルモス]
[03/06 政府開発援助]
[12/28 原田 祐嗣]
[05/21 コスオルモス]
[05/15 ラベル]
[05/06 hikaku]
[05/04 NONAME]
[05/02 リコーダー]
[04/23 Matrika]
[03/17 コスオルモス]
[03/04 コスオルモス]
[03/03 コスオルモス]
[02/11 コスオルモス]
[02/11 コスオルモス]
[12/31 コスオルモス]
[12/31 コスオルモス]
[12/27 コスオルモス]
[12/27 コスオルモス]
[12/03 テリー]
[12/01 コスオルモス]
[11/22 コスオルモス]
最新トラックバック
バーコード
アクセス解析
お天気情報
FX NEWS

-外国為替-
忍者ブログ [PR]

photo byAnghel. 
◎ Template by hanamaru.