忍者ブログ
その女の子が信じてくれたなら、ドロボウは空を飛ぶことだって、湖の水を飲み干すことだってできるのに
[52]  [55]  [51]  [46]  [48]  [47]  [44]  [42]  [36]  [41]  [40
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

さて、今日は右足を弄ります。
腰アーマーのあと、次は腹か脚かで悩んだんですが、2秒後、脚で行こうと決心しました。
特に理由はありません

弄りはじめる前に、元キットの脚の写真を残しておきましょう。生前の記念にね。
パチリ。



脚線美

見ての通り、空恐ろしくなるほど単純な構造になっております。
股関節が動かなくなったのは、おそらくコアファイター内蔵に原因があると考えられます。
コアファイターが入ったせいで、腰内部に可動部を作る余裕が、当時はなかったのでしょう。
が、足首まで死んでるとはどういうことだ?

つわけで、切ります



断面図

切断後です。
足首の下って、可動部再現のモールドがあって、切り辛いですね。どこを切るといいのかよく分からない。

足首を動かした時をシミュレートしてみたんですが、足の中に足首が少しも入っていかない。
まあ、当たり前のことで、元が一体成型なんだから、口径は同じなんですね。
しかし、これは困るんですよねえ。腰を弄っていた時に考えていた以上に、足首は面倒臭そうだぞ。

仕方ないので、削ります。写真でも確認できるかと思いますが、足首の付け根に広がりがありますね。これをまず削ります。この広がっているのがなくなれば、いくらか余裕はできるはずですから。
次に、足の内側をガシガシ削ります。足首が何の抵抗もないくらいスルっと入るくらいに。
といっても、削りすぎには注意です。隙間ができすぎると、あとでみっともないことになりますからね。

で、何度か試した結果、これでいいかな?くらいで終了です。一応、足に足首をはめたまま前後左右にスイングさせてみましたが、ある程度は動きました。
といっても、ちゃんと軸固定はされていないので、怪しい実験結果ですが。

ともあれ、次ぎの工程に移ります。



足首専用田中君

作るのは何個目か、もう数えるのがになってきましたが、田中君です。それも、足首専用田中君です。
田中君は、色んな形に姿を変えて、色んな場所に登場します。とても重要な人です。
粗略に扱ってはいけません

今回のは、ボールJを使っていますから動く必要が無い
ので、気楽に作ります。固定されていればいいわけですから。
サクサク田中君を終わらせ、最終段階。
足首に♂を生やす工夫を考えます。
・・・・これ、難しいぞ

今までですと、中身が直線主体だったので、プラ板を四角に切り出して、大きさを合わせて接着すればよかったのですが、足首の中身は見ての通り曲線です。しかも、変な曲線です。
これにプラ板を綺麗にあわせるなんて、私には無理です。

中を眺めながら、色々とプラ板の応用技を考えたのですが、どれも難しい上に、強度保持が心もとない。
仕方ないので、パテを使うことにしました。
あんまりパテって使いたくないんですよ。プラ板より対費用効果が圧倒的に低いですから。あんな少ない量で¥400とかするんですよ。
これを足首の隙間に密着させるとなると、かなり大量に使わざるを得ませんな。
でも仕方ありません。それが嫌なら、ハナからこんな挑戦をしなければいいのです。
そして、これをしてこそ漢です。

パテの使い方も何通りか考えました。
そのまま埋め込んでしまおうか?でも、それだと接着力にまったく自信がないな。
後ろからプラ板で補強するとか?ん~、だから曲線にあわせるのがさ・・・。ちゃんとあわせる必要はないけど、プラ板を奥に接着するのはどの程度奥に置くんだ?接着方法は?
じゃあどーすんだよ

で、やったのが、下の写真。



心配な作成後の部品たち

強度かなり不安がありますが、この方法をとります。

まず、このボールJは固いので、取り外しの際に、新造したパーツが破損する恐れがあります。よって、関節の構造は、腰と同じく、♂に二つの♀をくっつける形にします。
足首には、ポリを固定します。固定する際、ポリをパテに埋め込み、このパテを足首の形に合うように造形しておきます。
パテが固まったら、これを足首に瞬接で接着。
あとは、♂と合体。

どうなんでしょうねえ。これで強度保持ができればいいですが。
明日、結果が分かるでしょう。今から心配です。

丁度パテを使う必要がでてきたので、腰アーマーもついでに弄りました。



前よりはマシ

左右で形が違ったところは、0.4mmプラ板で形を作って後ろから張り付けました。
で、あとは元のアーマーパーツとプラ板を一体化して見えるように、パテを盛ります。
このパテを斜めに削れば、おそらくは綺麗に仕上がることでしょう。
かなりパテを大量消費しています。
パテ勿体ねーけどねー。

まだまだ、パテを使う箇所はあるので、予備を買っておいてよかった良かった。

今日はこんなところで。じゃ。

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
更新早いねぇ。。。見るほうが追いつかないよ。
出来上がりはきれいになるのか??写真で見る限りアラが拭いきれてない感じがするが・・・。そのうちアラ削りに行きます。ういういー
2006/11/14(Tue)01:45:20 edit
本当に来てくれるのか?
またもや最近眠れないです。
ガンプラに、精神的に追い詰められ、睡眠すら不安定。
癒しが欲しいです。

誰か、こんな俺を抱きしめてくれ!!

ってか、本当に削りに来るのか?
忙しいとかなんとか言ってたけど、一段落したのか?
手伝ってくれるのか嬉しいけど、無理せんでもいいよ。こっちも恐縮しちゃうし。ってしないけどな、俺は。

無礼部員1 2006/11/14(Tue)07:46:44 edit
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
ブログ内検索
プロフィール
HN:
無礼部員1
性別:
非公開
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリー
最新コメント
[03/21 孝ちゃんのパパ]
[09/11 コスオルモス]
[06/20 コスオルモス]
[05/13 コスオルモス]
[05/13 コスオルモス]
[03/06 政府開発援助]
[12/28 原田 祐嗣]
[05/21 コスオルモス]
[05/15 ラベル]
[05/06 hikaku]
[05/04 NONAME]
[05/02 リコーダー]
[04/23 Matrika]
[03/17 コスオルモス]
[03/04 コスオルモス]
[03/03 コスオルモス]
[02/11 コスオルモス]
[02/11 コスオルモス]
[12/31 コスオルモス]
[12/31 コスオルモス]
[12/27 コスオルモス]
[12/27 コスオルモス]
[12/03 テリー]
[12/01 コスオルモス]
[11/22 コスオルモス]
最新トラックバック
バーコード
アクセス解析
お天気情報
FX NEWS

-外国為替-
忍者ブログ [PR]

photo byAnghel. 
◎ Template by hanamaru.