忍者ブログ
その女の子が信じてくれたなら、ドロボウは空を飛ぶことだって、湖の水を飲み干すことだってできるのに
[353]  [352]  [351]  [350]  [349]  [348]  [347]  [346]  [345]  [344]  [343
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

旅行から帰ってきてはいるのですが、疲れは取れず、時間もないと。
なので、模型はまた次回で。

今回は雑記で誤魔化します。

さて、私の働いているところには化粧品売り場があります。なので、化粧品を売っている女性をよく見るわけです。
以前から思っていたのですが、化粧品売り場の女性や宝石店の女性って、みんな同じ雰囲気ですよね?
いまいち違いが分からない。

何度も見ていて話しもしているのに、いまだにちゃんと見分けがつきません。
きっちりと分かるのは2人だけで、他はかなり怪しいです。
ま、根本的に興味がないからなんでしょうけど、その人をしっかりと把握しないでいるってのは、やっぱり失礼なことです。

けど、実際、見分けるのが難しいんですよ。
メーカーが3~5社くらい入っていて、それぞれに係員がいるわけですが、そのメーカーによって着ている服がみんな同じなわけです。
さらに、化粧品を販売するわけですから、当然厚化粧です。上手いので気にはなりませんけど、厚い化粧ってのは個性を消しますからね。
なので、余計に見分け辛いです。

そういえば、名前も一人も知らないなあ。胸に書いてあるので分かりそうなもんだが、見たことないや。
良くないなあ、こういう姿勢。自分がやられたら、やっぱりちょっと嫌だろうし。
「えっと・・・ナニさんでしたっけ?」
こんなこと言われたら、誰でも腹立ちますよ。

でも、現在なんとか見分けている人と道端であっても、やっぱり気が付かないだろうなあ。
そうなったらごめんなさいね。別に悪気があるわけではないんです。
ただ、分かり辛いだけなんです。
化粧品の人だってのは、服装という記号で判断しているだけであって、顔はろくに見ていないものですから。

で、何とか頑張って名前と顔を一致させようと、今現在奮闘中です。
が、難しい。もう少し当たり前の顔でいてくれれば見分けられるのになあ。
やっぱり、化粧って良くないよ。いろんな意味で。

臭いし、個性がなくなるし。化粧美人とか言いますけど、それって間違いですよ。
雰囲気が変わるだけで、美人は美人だし、ブスはブスです。
化粧ごときでブスを美人にはできませんって。

ま、雰囲気はみんな似ている人たちですが、暫く触れ合っていると、なんとなく性格は見えてきます。
基本的に「カウンセリング化粧品」という性格上、接客が主です。
なので、みんな愛想良さそうに感じますが・・・。

実際にはツンケンしている人も多いです。
今流行の(もう終わったのかも?)ツンデレなのかもしれませんけども、私は気さくではない人間は大嫌いです。
一方で、とりあえず顔をあわせるのだから、なるべく仲良くやっていこうって人もいます。
挨拶もするし、ちょっとした雑談をしてみたり、冗談を言い合ってみたり。
そういう人っていいですね。

ツンケンする人の気持ちも分かるんですよ。
次々女が来て、あーだこーだと注文ばかりする。で、何にも分かっていない客に化粧品のことを説明しなくてはならない。マンツーマンでやってますから、文句が来たらえらいことです。
毎日毎日、それの繰り返しです。そりゃ、ストレスも溜まりますって。

ある時、気さくな人の一人が物凄く急いでいました。
どうしたの?って聞いたら、
「我儘なお客さんで・・・。やるだけやって(カウンセリングなので)、早くしてっていうだもん」
とね。日々、こういう人の相手をしなきゃならないんですものね。大変ですよ。

ただ、女の美への執着ってやっぱり凄まじいですね。
漢にはまったく縁のない話ですが、化粧って、5cm四方の小さな箱に入ったものでも、数千円から万単位するんですよ?
そんなものを幾つも買っていく人が大勢いるんですよ?

いや~、女に言わせると「模型なんて金と時間の無駄だ」ってことになるでしょうけど、男の私からすると、「化粧の方がもっと無駄だ。色んな意味で」ってなりますよ。
毎朝時間をかけて丹念に塗った化粧は、夜になると落すんですからね。
物凄く馬鹿馬鹿しく感じてしまいます。
一方、模型は丹念にやればやるほど美しい仕上がりになり、それを長い間楽しめますからね。
要するに、模型は形として残るものだってことです。

女性に聞くと、大抵、「やりたくて化粧をしているわけではない」なんていいますけど、これは嘘です。
できるだけ美人に見せたいからこそやっているのです。
男が、格好よく見せるために必死になって髪型やら服装やらに拘るって事、あんまりありませんよね。
意外と適当。ダサくなければいいやってなもの。
ま、嘘の自分で世の中を渡っていくってのは根本的に男にはない発想なので、理解できる筈もないんですけどね。

ま、そんなこんなで、私は化粧が好きではありません。
以前にも同じことを書きましたが。
スッピンの女性の顔が好きです。厚化粧は大嫌いです。

革命を起こしましょうよ?化粧なんて下らないと。女性は男によく見られたいから、化粧をするのですよ。
男たちが「化粧なんて要らないんだ。素顔のお前が一番」。みんなそう言い出せば、誰も化粧なんてしませんよ。

今の季節、クソ暑いときに汗を書いても、ペンキが塗ってあると、顔を拭くのにも気を使わなきゃならないんですよ?化粧って。
馬鹿馬鹿しい。
物凄く、神経と時間と金の無駄な気がします。

女性の皆さん。化粧なんて男たちは大体嫌いなんですよ。私の周りで好きな奴はいません。
顔を美人に見せることに拘るよりも(そんなの、スッピンを見せる関係になれば何の意味もないです)、賢くなりましょうよ。
男ってのは女に育てられるものですから。女がしっかりしていないと、男ってどんどん腐るものですから。

世の中、女次第。
理解しましょうよ、その辺のことを。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
ブログ内検索
プロフィール
HN:
無礼部員1
性別:
非公開
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリー
最新コメント
[03/21 孝ちゃんのパパ]
[09/11 コスオルモス]
[06/20 コスオルモス]
[05/13 コスオルモス]
[05/13 コスオルモス]
[03/06 政府開発援助]
[12/28 原田 祐嗣]
[05/21 コスオルモス]
[05/15 ラベル]
[05/06 hikaku]
[05/04 NONAME]
[05/02 リコーダー]
[04/23 Matrika]
[03/17 コスオルモス]
[03/04 コスオルモス]
[03/03 コスオルモス]
[02/11 コスオルモス]
[02/11 コスオルモス]
[12/31 コスオルモス]
[12/31 コスオルモス]
[12/27 コスオルモス]
[12/27 コスオルモス]
[12/03 テリー]
[12/01 コスオルモス]
[11/22 コスオルモス]
最新トラックバック
バーコード
アクセス解析
お天気情報
FX NEWS

-外国為替-
忍者ブログ [PR]

photo byAnghel. 
◎ Template by hanamaru.