忍者ブログ
その女の子が信じてくれたなら、ドロボウは空を飛ぶことだって、湖の水を飲み干すことだってできるのに
[263]  [262]  [261]  [260]  [259]  [258]  [257]  [256]  [255]  [254]  [253
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

さて、今日のα-アジールのお時間です。

今回、やっぱりある程度はディテールアップした方がいいだろうなと思い、怠け癖にも負けず、ちょっとだけ頑張ることを決意しました。

ちょっと思ったんですね。
折角旧キットで修行しているのに、ただ作るだけでいいのかと。
組んで、適当に色を塗るだけで満足かと。
愛していなくとも、努力するべきなんじゃないかと。

ま、御託はいいですね。
早速、写真をば。


合わせ目誤魔化し

これはディテールアップではないですが、結構重要かと思います。
というのも、こういった奥まった場所ってのはペーパーがかけ辛いですから、合わせ目が消しにくいんですよね。
奥の面はバーニアパーツで誤魔化すとして、上下の面はどうしようと考えた時、一番簡単そうだったので、薄いプラ板を張ることにしました。

写真では下にしか張っていませんが、上下両方に貼ります。

んで、次。


凸モールド

プラ板を使った凸モールドですな。接着剤でちょっと汚くなりましたけど、後でペーパーをかければ綺麗になるでしょう。

本当にこれで格好よくなっているのは、私自身としても甚だ疑問ですが、とりあえずやってみます。最後まで。
どこが最後はわかりませんが。
というか、どこが頭か、どこが尻尾かも分からないんですけどね。

次。


凸モールド2

腰アーマーです。
片方だけにプラ板を貼り付けてみました。
どうなんでしょうねえ?両方にあった方が収まりはいいとおもうんですけど、あまり五月蝿いのも好きじゃないんですよ。
センスのあるディテールは大好きですが、私はナンセンスですからね。やりすぎると五月蝿いだけで、メカメカしくはならないと思うんです。

難しいなあ。

次。一番面倒だったこと。


バーニア改造

やっぱりやりました。腰アーマーのバーニア開口&バーニアパーツ接着。
まだ接着はしていませんけどね。塗装後に接着はする予定です。

にしても、面倒です。
最初、これもお勉強だと思い、ナイフで切れ込みを徐々に深くしていって開口したんですよ。
これが時間かかること夥しいんですね。やってられない。
やっぱり、ピンバイスで穴を開けて、ナイフで切り取った方がいいと思います。

といっても、正確に切り取らなければならないなら、ピンバイスはリスキーですけどね。

穴を開けた後も、今度はバーニアパーツとのすり合わせが厄介。
少しづつ削ってあわせて、もう一回削ってまた合わせて・・・・。

これだけで2時間かかりました。

いや~。草臥れましたね。
なので、今回は中途半端ですが、ここまで。

しかし、これをやってしまうともう面倒なことこの上ない事態になってきますね。
開口した場所の上にある小さなバーニアはどうするのか?
肩のバーニアはどうするのか?

一個やってしまうとね、他はそのままってわけにもいかないんですよね。
結論から言うと、肩はこのままでいいかなって思ってます。
というのも、凹モールドがかなり深いので、黒くしてあげればまだ見れるかなと。
大体、ここに合うようなパーツを持ってないんですが・・・。
しかも、裏がデコボコで、なんにも貼り付けられないんですが・・・。
まあ、開口だけして、ただの穴にしちゃおうかなとも思っておりますが、どうなることやら。

腰の小さなバーニアは、やっぱりパーツは使えないようです。
腰アーマーと腰を接続するためのパーツがあるんですが、それがバーニアのすぐ裏にあるんですね。
そのパーツと腰アーマーの隙間が短いのです。
なので、パーツをはめ込むスペースがないのです。

どうしようかなと考えた末に、出した結論。

プラ板で誤魔化せないかな?

要するに、プラ板にスリットを入れてバーニアっぽくするわけです。
で、そいつを後ろから貼り付ければ、奥行きも出て立体感も増すし、細かい所も情報量が増えると。

実際、綺麗にいくかは分かりませんが、実験してみます。
上手くいくようなら、無断にパーツを使う必要もなくなるわけですしね。

いや、別にアルパアジールが無駄ってわけじゃないですよ。

ま、そんな訳で、造形は割りといいのですが、細かい所が駄目なアルパさんの改修はまだ始まったばかりです。

今日のアルパ・アジールはお仕舞い。

また。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プラチナには手が出せない
そんなあなたに。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0705/28/news067.html

すげーなぁ。一気に彫り上げる気合。想像力。脱帽です。
J URL 2007/05/29(Tue)11:12:09 edit
Re:プラチナには手が出せない
>すげーなぁ。一気に彫り上げる気合。想像力。脱帽です。

ガレキよりも高いな・・・。5万。
よっぽどの物好きでもないと、買わないだろうなあ。

模型野郎が買った場合、「塗装しなくては落ち着かない」とかなって、木製の意味がなくなるだろうし。
この木目が素敵なんだよって言えなくなる。

どういう構造になっているんだろうね?関節可動は当然しないだろうが、股関節までワンパーツでスクラッチしているわけでもないだろうから。
接着しているだけなのかな?

WHFでも変なガンダムが出るし、最近、こういった話題性を追い求めた企画が多いね。
ガンプラも展開が行き詰っているのかな?
いやいや、そうじゃない。ガンダムってものが、子供の顧客新規開拓ができてないだけだろうなあ。

なので、小金を持っている30~40代のファースト世代に売り込もうと、単価の高い商品で勝負しているだけかな。
売れて200個と見た!!

あ~、でも人と同じくらいでかいザクは1000個くらい売れたらしいからなあ。
ま、アレとは意味が違うか。

模型に興味ないのに、よくもまあこんなニュースを見つけてくるな。
しかも仕事中に。
この間は大丈夫だったかね?眠くて死にそうだったんじゃないか?

俺、なんだが風邪です。鼻の奥が痛いし、だるいし。熱はないと信じてます。計ってねえけど。
この間、急に寒くなった時、半袖短パンで布団一枚で眠ったからだろうな。
健康って大事です。
こういうときに痛感します。
【2007/05/29 15:32】
なるほど
じゃぁ油麺で吹き飛ばそう。
といいつつも今日は携帯忘れたんだが。
J URL 2007/05/29(Tue)17:51:51 edit
Re:なるほど
もうね、今日はムカついたよ。
水性塗料を止めるとはいえ、当座の所、黒が必要だったんだよね。んで、一番近場で塗料を売っているトイザラスへと向かったわけだ。

この間、もう半月以上前になるかな?白の塗料を買ったときに、そこにはファインモールドの1/48サボイア(紅の豚の乗機)が二あったんだよ。
んで、それに目を付けていたから、買ってしまおうかな~なんて思ってさ。
風邪を押して向かいましたとさ。

ねえ~。ねえねえねえねえ

寝えーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!

なんだってこんなマイナーな模型がすんなりと売れてんだよ!
おかしいよ!!
俺以外買っちゃあ駄目だよ!!!

ムカついて、そっから車で30分かけて、別の模型屋(ホビーショップだけど)に行ったんだよ。アソコならあってもおかしくないと。

なんだか、意地になってたなあ。なんでそんなに燃え上がったのか分からん。
以前から欲しかったけどね。その時はまだいいだろうと、我慢できたのに・・・。

んで、店に着いたら・・・

ねえ、ねえぞ~。

もうムカついたね。

仕方ない。
家に帰ってきて、ネットで調べる。
したらさあ、この間まで余裕でサボイア2種類(前期型と後期型がある)を置いていた通販サイトにも、在庫がない。
忘れないように、お気に入りに入れておいたんだね。

なんだってねえんだ!!
なんだ!そんなに売れた理由は一体何なんだ!!

一つしかない。

この間、TVで紅の豚をやっていて、それを見て検索した奴が大量にいて、そこで模型があることを知って、3000円くらいで買えることも知って、それくらいなら出してもいいかなって買った奴が、世の中に3万人くらいいたってことさ・・・。

はあ、ムカつくわ~。
あの時にかっときゃよかったぜ・・・。

マニアの諺にこうある。

「見たら買え」

本当かも。
でも、そんなに命かけらんないよ。他にも金が必要だし。既に大量に金も使って、ついでに在庫も沢山あるんだよ。

ファインモールドさん。再販して貰えませんか?アマゾンとかみたく、送料が安いところでも買えるくらいの量を。

アマゾンは売れ線しか仕入れないからどっちにしても駄目かな?

俺もカミュになりたい心境だよ。
人生は不条理だ。
【2007/05/29 22:10】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
ブログ内検索
プロフィール
HN:
無礼部員1
性別:
非公開
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリー
最新コメント
[03/21 孝ちゃんのパパ]
[09/11 コスオルモス]
[06/20 コスオルモス]
[05/13 コスオルモス]
[05/13 コスオルモス]
[03/06 政府開発援助]
[12/28 原田 祐嗣]
[05/21 コスオルモス]
[05/15 ラベル]
[05/06 hikaku]
[05/04 NONAME]
[05/02 リコーダー]
[04/23 Matrika]
[03/17 コスオルモス]
[03/04 コスオルモス]
[03/03 コスオルモス]
[02/11 コスオルモス]
[02/11 コスオルモス]
[12/31 コスオルモス]
[12/31 コスオルモス]
[12/27 コスオルモス]
[12/27 コスオルモス]
[12/03 テリー]
[12/01 コスオルモス]
[11/22 コスオルモス]
最新トラックバック
バーコード
アクセス解析
お天気情報
FX NEWS

-外国為替-
忍者ブログ [PR]

photo byAnghel. 
◎ Template by hanamaru.