忍者ブログ
その女の子が信じてくれたなら、ドロボウは空を飛ぶことだって、湖の水を飲み干すことだってできるのに
[338]  [337]  [336]  [335]  [334]  [333]  [332]  [317]  [331]  [330]  [329
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

・・・やっぱりだ・・・

キターーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

本当に来た!!
WAVEさんがやってくれた。ほんのちょっとだけ予想しつつも、「ないだろう」。そう思っていた。

来た来た来た。キターーーーーーーーーーーーーー

しつこいね。

ええっと。WAVEさんが新しいプラキトとして、FSSのエンゲージ・オクターバーSR1を出すみたいです。
昨日、この情報はHPに載ってなかったので、今日追加されたものでしょう。
滅茶苦茶嬉しいです・・・。


今日のサザビー
のお時間です。

今回から、漸く楽しい塗装に入れます。
まずは、下地塗装をしました。


比較

分かりますかね?上の二つがサフ状態。下の二つが下地白を塗った状態です。

なんで、下地に白を塗ったのか?
発色を良くしたかったから。

よく知らないのですが、どこかに白を下地にすると、発色が良くなると書いてあったので、実験です。
赤という発色がいい方がいい色を塗りますからね。今回は発色にこだわってみようと。

ついでに、グラデは下地を透かすのではなく、今回は後からシャドーを入れてみようかと。
これも実験です。

ちなみに、今回のサザビーさんから、塗料はラッカーを使っております。

祝!初ラッカー。

そういうことでね、やっぱり色々と違いますよ、アクリルとは。
ま、学んだことは後で纏めます。


下地終了

赤く塗る場所に下地白を塗りました。


こんな感じ

拡大すると、こんな感じ。

よく分からないですけどね。

さて、ラッカーを体験して学んだこと。

○やっぱりリターダーが入ったものを使った方がいい
これ、かなり重要だと思います。今回、初めてということで、あえて正解ではなさそうなことをしてみました。
リターダー入りではない溶剤を使ってみたんですよ。
するってえと・・・相当に薄めないと、糸を引きます。季節柄もあるのでしょうが、3倍は薄めないと駄目みたいです。
糸を引いたのは本当にリターダーなしだったからかは、リターダーありを実験していないのでまだ分かりませんけどね。

○臭い
当たり前です。諦めましょう

○乾燥が速い
当たり前です。ラッカーの長所です


まあ、リターダーなしの溶剤は、洗浄などに使う方がいいでしょうね。

次回からは、マスキングして赤を塗っていきます。どんな色味にしようかなあ・・・
まだ悩んでます。

では。


~追記~

さて、冒頭にも書いたことですが、どうやらWAVEさんがプラキットで、エンゲージオクターバーSR1を出してくれるようです。

以前、このブログのどこかにこんなことを書いていました(探すの面倒)。
「6月末(実際には7月末に延期された)にWAVEさんは、FSSのプラキットをすべて再販するそうです。新作も出ていないのになぜ?
もしかしたら、新作をだす布石なのかも」
・・・とかなんとか。

本当にそうなるとは夢にも思いませんでしたね。

ホント、滅茶苦茶嬉しいです。レイレナード・アリーヤの発売を知った時と同じくらい。

いや、アリーヤの場合、キット化されるって情報の方が先に入ってきましたからね。
最初からデザインをゲームで知っていて、模型化してくれないかと切望していたわけでもないですから。
それを考えれば、それ以上に嬉しい事件です。

本当に、FSSの素晴らしいデザインをお手軽で安価なプラキットとしてドンドン発売してくれないかと、願い続けているんですよ。
今現在出ているのが実質2種類。レッドミラージュとナイト・オブ・ゴールドだけですね。(1/144はってことで。1/100は・・・いろんな意味で厳しいキットですよね。レッド以外は)
それに加えて、私が是非とも欲しかったのがオージェ、ネプチューン、そしてエンゲージSR1なわけです。

その一つが叶ったわけですから、これほど嬉しいことはありません。
確かにプラキットの場合、あまりにも精緻に造形されたFSSのガレキには遠く及ばないでしょう。
が、作り易い、安価で入手し易い、弄り易い。そういう素材で出してくれたことが大きいわけです。
WAVEさんには感謝!!

ワンフェスに試作品が展示されるそうですが、見たいなあ。
何にも買えるものがないから(金の問題)、今回は行かないつもりだったのに・・・。
行きたくなるじゃないか!!

入場料2000円に、交通費2000円。ただ行って帰ってくるだけに4000円は払えないなあ。
ま、近いうちに具体的な情報が出ることを期待しましょう。

そんなに大喜びをしている私ですが、実際にはシリコントライブさんが出しているエンゲージのガレキを持っているんですけどね。
これまた物凄い造形です。
本当に美しいですよ。

ま、それとは関係なく嬉しいってことです。
これからも、年に2つくらいでいいので、FSSのプラキットを出してくれると嬉しいです。
・・・無理だよなあ。
でもさ、ネプチューンとプロミネンスくらいはできるんじゃない?ジュノーンの初期型とラストジュノーンも欲しいなあ。あ、インナパも。
AUGEもさ、ちょっと厳しいだろうけど、絶品のガレキを出しているんだし、それを原型にしてなんとか・・・。
それから・・・まだまだありますけど、オミット。

WAVEさん。これからも面白いことをして下さいね。期待してますよ!!

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
ブログ内検索
プロフィール
HN:
無礼部員1
性別:
非公開
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリー
最新コメント
[03/21 孝ちゃんのパパ]
[09/11 コスオルモス]
[06/20 コスオルモス]
[05/13 コスオルモス]
[05/13 コスオルモス]
[03/06 政府開発援助]
[12/28 原田 祐嗣]
[05/21 コスオルモス]
[05/15 ラベル]
[05/06 hikaku]
[05/04 NONAME]
[05/02 リコーダー]
[04/23 Matrika]
[03/17 コスオルモス]
[03/04 コスオルモス]
[03/03 コスオルモス]
[02/11 コスオルモス]
[02/11 コスオルモス]
[12/31 コスオルモス]
[12/31 コスオルモス]
[12/27 コスオルモス]
[12/27 コスオルモス]
[12/03 テリー]
[12/01 コスオルモス]
[11/22 コスオルモス]
最新トラックバック
バーコード
アクセス解析
お天気情報
FX NEWS

-外国為替-
忍者ブログ [PR]

photo byAnghel. 
◎ Template by hanamaru.