忍者ブログ
その女の子が信じてくれたなら、ドロボウは空を飛ぶことだって、湖の水を飲み干すことだってできるのに
[292]  [291]  [290]  [289]  [288]  [287]  [286]  [282]  [299]  [285]  [284
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日のサザビーのお時間です。

今回は、サザビーさんの下半身を組み立てます。
早速開始。


足

まずは足ですね。
非常に単純です。今まで以上に。
足首まで作ってあるのは初めてですけどね。

しかし、今まで以上にエッジが死んでいるし、足首アーマーみたいなのに別パーツ感がまったくありませんね。

次。膝下。


膝下

バーニアが早くも4つ付きました。
流石は重MSでありながら、高機動のサザビーさんですね。

相変わらず、中身はスッカスカですけど。ま、仕方ありません。
そういう時代です。

早速、足とつなげてみます。


膝下完成

こんな感じ。

ん~。なんだろうねえ・・・。
ま、いいや。次だ次。

腿です。


腿

ここも今までと同じ構造ですね。
2つのパーツでお仕舞い。

折角、回転軸らしきモールドがあるんだから、回転軸そのものを仕込んでしまえばよかったのに。
どうせ、ポリは余っているんだからさ。ええ、5つくらいあまりますよ、このキットは。

で、膝下とドッキング。


脚完成

あたた・・・。腿、長い気がします。全体が出来ていないのでよく分かりませんけども。
しかも、ちょっと太いような?

でも、この辺はまだ許容範囲内ですね。

さて、可動範囲の調査。


可動範囲

なぜかこのシリーズは、まったく役に立たない、外側への可動範囲の方が広いんですねえ。
内側に倒しにくい理由。それは、踵に付けたスラスターパーツが、脹脛のフレアに干渉しているから。
直せるのか?これ。

また、前にもそれほど倒せません。後ろもあまり動きませんね。

デザイン的に、足首の可動を留保し辛いものではあるんですけどね、νガンダムさんと同じで。


サザビー

さて、これで下半身は終わりました。
かなりでかいです。これまでのキットと比べると、大きさが歴然としています。

ま、ふくらみがある分、容積が大きくなっているだけなんですけどね。

しかし、やっぱり腿に問題を感じる・・・

そんなわけで、今日のサザビーはお仕舞い。

また。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
どうもです。

サザビーですね。なぜか完成品では恵まれた完成度なのにプラモでは不遇な目にあっているという・・・。
MGサザビーは確かにパッと見すら微妙ですよねえ・・・もうちょっとチョイ悪デザインの方がサザビ-っぽいのに、
あまりサザビーらしくない形になってしまったとか・・・。

こちらの旧キット、箱絵は物凄くカッコイイですね。ただし顔が確かにたい焼き構成ってのは・・・。
あと2~3パーツあっても良さそうなのに・・・。時代が時代だったから仕方ない感じもしますけどもね・・・。
あと残る希望はHGUCでのサザビーでしょうか。これが良い出来でキット化されたら売れに売れるとおもうのですけども、
今はバンダイさんはガンダム00で忙しそうなので、あまり期待できそうになさそうですけど・・・。


レイレナードの延期、ありえなくもなかった話ですよね。
様々なブログさんを見てまわっても、殆どが「予約してきました」とありますし、アマゾンでは発売前なのに「在庫切れ」になってましたから、
予約数を揃えるだけでかなりの手間になってしまったのだと思います。

もし他企業のイチャモン再発だったらかなり悪夢ですが・・・。

でも美少女フィギュアの類はどこもしっかり期限守って販売されているのはどうしてなのでしょうね?
やはりプラモは美少女造形に比べて、売るのが難しい時代になってきているのでしょうか?
コスオルモス URL 2007/06/27(Wed)00:56:35 edit
Re:無題
HGUCサザビー。かなり期待しているんですけど、無いかなって思ってます。
あってもずっと先だろうと。
ホントねえ。出せば売れると思うんですよね。
できが良ければ、私は間違いなく買いますし。


>レイレナード。
今日無事に発売されたみたいで、まずはひと安心ですね。
まったく知らなかったのですが、限定版(?)とかがあるとか。
バッグとかDVDが付いたりとか・・・。中身は同じらしいので、どうでもいいんですけどね。

延期の理由がサッパリ分からないってのが本音ですが、2日程度の遅れで発売されたってことは、単純に最初の25日発売って発表が間違っていたか。
あるいは、初版予定個数(要するに予約と店頭販売数込みの個数)の生産が間に合わなくて遅らせたか?
どちらかではないかと。

後者なら、想定以上に売れたってことですかね。
ま、あのデキなら、キャラクターキットに興味のある人なら誰でも興味は持つと思うのですけどね。

他企業の嫌がらせだったら、ユーザーも今度こそ切れるでしょうね。
模型業界を存続させたいのか、衰退させたいのか。どっちなんだね?と。
目先の利益だけ追っていては、バンダイ(言っちゃった・・・)も潰れるよ?と。

いいキットだから売れる。それで充分だと思うんですけどね。
下らないことでやりあうより、造形なりの模型のデキで切磋琢磨して欲しいです。

美少女フィギュアが予定通り発売するっていうのは、やっぱり売り上げ個数が少ないからだと思います。
その手の世界をまったく知らないで言ってるんですけどね。
どっかで読みましたけど、全商品平均3000個程度しか売れないんだとか。売れ線の販売個数は想像もつきませんけど。

美少女Fは、表面に出てきたばかりで物珍しいから取り上げられることが多いのでしょうけど、実際にはかなりマイナーなカテゴリなんだろうなと。
大量に捌けるものでもないから、初版個数を間に合わせたりする苦労が少ないからなのでは?って思います。

そう考えると、バンダイって凄いんですけどね。アレだけ大量のものを必ずといっていいほど間に合わせるんですから。
そのせいか、質が?な場合もありますけどね。

ともかく、無事発売されたので何よりです。
私は当分手を付けられないと思うので、コスオルモスさんの記事で楽しませていただきますね。


>格好いいサザビー
先に言っちゃいますね。
私には無理です。すいませんすいません。
それこそ、フルスクラッチができるくらいの人でなくては、厳しいかもって思います。

ま、できる範囲で頑張りますよ。

では。
【2007/06/28 01:32】
無題
上記追伸:カッコイイサザビー、大いに期待しております。
コスオルモス URL 2007/06/27(Wed)00:57:30 edit
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
ブログ内検索
プロフィール
HN:
無礼部員1
性別:
非公開
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリー
最新コメント
[03/21 孝ちゃんのパパ]
[09/11 コスオルモス]
[06/20 コスオルモス]
[05/13 コスオルモス]
[05/13 コスオルモス]
[03/06 政府開発援助]
[12/28 原田 祐嗣]
[05/21 コスオルモス]
[05/15 ラベル]
[05/06 hikaku]
[05/04 NONAME]
[05/02 リコーダー]
[04/23 Matrika]
[03/17 コスオルモス]
[03/04 コスオルモス]
[03/03 コスオルモス]
[02/11 コスオルモス]
[02/11 コスオルモス]
[12/31 コスオルモス]
[12/31 コスオルモス]
[12/27 コスオルモス]
[12/27 コスオルモス]
[12/03 テリー]
[12/01 コスオルモス]
[11/22 コスオルモス]
最新トラックバック
バーコード
アクセス解析
お天気情報
FX NEWS

-外国為替-
忍者ブログ [PR]

photo byAnghel. 
◎ Template by hanamaru.