忍者ブログ
その女の子が信じてくれたなら、ドロボウは空を飛ぶことだって、湖の水を飲み干すことだってできるのに
[287]  [286]  [282]  [299]  [285]  [284]  [283]  [281]  [280]  [279]  [278
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

さて、今日のνガンダムのお時間です。

今回で、とりあえず改造は最後にします。
要するに脚の仕上げです。

前回ポリパテを詰めた箇所を削っていきます。


整形後

整形後。

意外と細かい修正が多かったですね。といっても完璧にはできてないんですけど。
ポリパテ部分に気泡があったりするので、その辺は液状瞬接で埋めました。
また、膝のバーニアの箇所は隙間ができてしまいました。予想通りなのですが、これの上手い修正法が思いつきません。
結局、0.4mmのプラ板を接着して塞ぎました。それでも穴が曲線になっていてプラ板が馴染まない。隙間ができるんですね。
これを埋めようとプラ用接着剤を大目にたらしたらプラ板が薄いのでヘロヘロになって、凹んでいました・・・。

ま、いいよ。そんなに見ないし。

さて、最後の関門。スラスターカバーの固定です。


スラスターカバー

こんな感じにしました。

やっていることはほとんどガレキですね。


固定終了

こんな感じで両脚固定完了。

あとは膝関節を接着して終わりですね。


膝関節固定

これも、脚を閉じる前に少し考えてからやればよかったなあ。

結論から言うと、関節部分が脛パーツに少しめり込むように穴を拡げて、中にプラ板を貼り付けて底を作っておけば良かったのです。
そうすれば、隙間感も少なくなるし、固定強度も上がると。

底を作っていなかったので、強引に接着してしまいましたけど。

さて、ざっと改修が終わったので、組み上げてみました。


全体図

どうでしょうか?以前に比べてヒョロい印象がなくなったのではないでしょうかね。

模型なんぞ作っていると実感するのが、2mmでこんなに違うんだということですね。
こういう瞬間、苦労して改造してよかったって思いますね。
腿の回転軸のお陰で、スムースにがに股にもできますし。

ただ感じたことがあります。
脚の幅マシをしたことで、横から見ると奥行きも増した方がいいかもってことです。

・・・、やりませんけどね。きりがないので。
あとはチョコチョコと凹凸モールドを追加してあげようかな。

改造フェイズはあと少しでお仕舞いです。

では、今日のニューガンダムはお仕舞い。

また。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
ブログ内検索
プロフィール
HN:
無礼部員1
性別:
非公開
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリー
最新コメント
[03/21 孝ちゃんのパパ]
[09/11 コスオルモス]
[06/20 コスオルモス]
[05/13 コスオルモス]
[05/13 コスオルモス]
[03/06 政府開発援助]
[12/28 原田 祐嗣]
[05/21 コスオルモス]
[05/15 ラベル]
[05/06 hikaku]
[05/04 NONAME]
[05/02 リコーダー]
[04/23 Matrika]
[03/17 コスオルモス]
[03/04 コスオルモス]
[03/03 コスオルモス]
[02/11 コスオルモス]
[02/11 コスオルモス]
[12/31 コスオルモス]
[12/31 コスオルモス]
[12/27 コスオルモス]
[12/27 コスオルモス]
[12/03 テリー]
[12/01 コスオルモス]
[11/22 コスオルモス]
最新トラックバック
バーコード
アクセス解析
お天気情報
FX NEWS

-外国為替-
忍者ブログ [PR]

photo byAnghel. 
◎ Template by hanamaru.