忍者ブログ
その女の子が信じてくれたなら、ドロボウは空を飛ぶことだって、湖の水を飲み干すことだってできるのに
[413]  [412]  [408]  [411]  [410]  [409]  [407]  [406]  [405]  [390]  [403
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日のリックドムⅡのお時間です。

今回は、下半身を組み立てていきます。

ところで、一般的に「ツー」の時に「2」ではなく「Ⅱ」と表記するってのは何ででしょうね?
ドラクエもFFも、タイトル画面ではローマ数字ですし。アラビア数字の方がパッと見で分かると思うんですが。
ⅦだかⅧも分かり辛いですよね。
たまに9を「VIIII」とか表記してあるのもありますし。FSSの9巻とか。Ⅸだろと。なんか拘りがあったのか馬鹿なのか。

ま、そんなことはいいです。早速脚をば。


足の構造

簡単な構造の割りに、きちんと色分けしてありますね。塗装もマスキングが必要な箇所がありません。
これは嬉しいです。

ただ残念なのは、足裏にはかなり細かいディテールが入っているのに、見えるところはあっさりしていることですね。
ま、デザインがそうなっているのですけど。

ここで注目したいのは、足首関節がボールジョイントになっていることですね。
ジムコマンドさんはBJではなく2軸可動でしたから。

次。脚部です。


脚の構造

やはり、簡単な構造です。
脹脛内部のスラスターも再現されてますが・・・


現状

スカスカなのが気になりますよね。これもデザイン上、仕方ないことだと思いますが。
MGドムは傑作と言われていますが、こういうところはどうなっているのでしょうかね?見てみたいです。

さて、脚部が完成しました。


脚完了

やっぱり、出渕メカ。曲線がいかしてますね。
といっても、元のデザインからしてこうなんですけどね。
ポケ戦デザインって、上手にリファインされていて好きなんですが、ドムだけはほとんどアレンジがないですね。

しかし、かなりのボリュームですね。ジムコマンドに比べて。あっちは細すぎた気もしますが。

さて、足首と膝の可動確認。


各関節可動確認

前はそこそこ動くんですが、後ろはフレアの部分が地面についてしまってこれ以上は無理です。
横に倒すと、内側もまあまあですね。外はあまり動きませんが、こっちに動かすことはないので問題ないでしょう。

ちょっと問題を発見しました。
BJが脛パーツでの挟み込みで固定&可動確保をしてますね。
この可動部が緩いです。結構プラプラします。BJ自体の保持力は良好ですが、その固定基部が緩いとは、これ如何に?
ま、いずれにしてもそれほど可動範囲がないので問題ないんですが。

次。腰周りです。


腰周り

意地悪い角度から撮りましたが、やっぱりスカスカ。ま、時代が時代ですから。
面白かったのが、股関節基部。私がギラドーガさんに施した改造と同じ構造なんですね。
基部そのものを後からはめられるように、着脱可能にしているという。

試してみたんですが、別に基部を外してから出ないと腿を差し込めないわけではないです。
ギラさんは無理でしたからね。

さて、下半身が組み立て終わりました。


下半身完了

太いですね。掛け値なしのデブです。
同じ太いデザインでも、セレナさんはゴッツイという感じでボディビルダーっぽいイメージがあったのですが、ドムさんはただのデブですね。
締りがないという。

まあ、私はメカデザインでは、細いのよりも太いほうが好きなのでいいんですが。


股関節可動

股関節の可動範囲です。
横にはこれが限界です。
前後は、ほとんど動きません。前後共に15度くらいでしょうか。

ま、設定ではホバリングで動くらしいですから、下半身の可動は必要ないのでしょう。
ん?「リック」ドムってことは宇宙仕様だよな。ってことは、四肢の動きは重要なんじゃないのか?

そんな訳で、今日のリックドム2はお仕舞い。

また。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
ブログ内検索
プロフィール
HN:
無礼部員1
性別:
非公開
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリー
最新コメント
[03/21 孝ちゃんのパパ]
[09/11 コスオルモス]
[06/20 コスオルモス]
[05/13 コスオルモス]
[05/13 コスオルモス]
[03/06 政府開発援助]
[12/28 原田 祐嗣]
[05/21 コスオルモス]
[05/15 ラベル]
[05/06 hikaku]
[05/04 NONAME]
[05/02 リコーダー]
[04/23 Matrika]
[03/17 コスオルモス]
[03/04 コスオルモス]
[03/03 コスオルモス]
[02/11 コスオルモス]
[02/11 コスオルモス]
[12/31 コスオルモス]
[12/31 コスオルモス]
[12/27 コスオルモス]
[12/27 コスオルモス]
[12/03 テリー]
[12/01 コスオルモス]
[11/22 コスオルモス]
最新トラックバック
バーコード
アクセス解析
お天気情報
FX NEWS

-外国為替-
忍者ブログ [PR]

photo byAnghel. 
◎ Template by hanamaru.