忍者ブログ
その女の子が信じてくれたなら、ドロボウは空を飛ぶことだって、湖の水を飲み干すことだってできるのに
[248]  [245]  [244]  [243]  [242]  [241]  [240]  [220]  [239]  [238]  [237
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日のα-アジールです。

今回から組み立てに入りますが、アルパ・アジールは他のMSとは違い、人型から大きく逸脱したデザインになっております。
故に、今までどおり脚から組んでいっても、立つことができません。
コンパクトに纏めて組み立てるため、今回は組む順番を変えます。

まずはスタンド。


スタンド

非常に簡単な構造です。なったって2パーツですから。
土台と柱だけ。

こだわる人は、プラ板を使って、ついでに自作デカールでもって機体名を印刷して、綺麗なスタンドを作ってあげましょう。
それほど難しくはないと思いますよ。
私はやりませんけど。

さて、自立の準備は整いました(早!)。
本体の制作に入ります。


何のパーツ?

ん?なんだね、このパーツは。

ま、次を見れば分かるでしょう。


胸

上半身?の胸の相当する部分です。
さっきのパーツはここに挟み込むものだったんですね。

次は、腹に相当する部分です。


腹

なんか写真がずれてしまいましたが・・・。
ま、このように腹はスライドします。

大きいパーツの割り分割が単純で、組み立てが簡単なアルパアジールさんです。

しかし、ここまで組むだけで、結構面倒臭い構造になっているのが分かりますね。
小さいパーツを胸で挟み込み、胸を腹で挟み込み・・・。

3段もモナカ式が続いていきます。
合わせ目消し作業が恐ろしく時間かかる仕様になっていますね。

さらに、ジェガンさんの最悪の欠点だったアレ。
腹の下にあるスラスターノズルも、挟み込みでの固定なんですよ。
これは塗装が面倒臭そうだ。

組み立て開始早々に萎えてばかりもいられないので、先に進みます。


バックパック?

バックパックなのかな?

しかし、変なパーツ割になってますね。
太いほうのカバーだけ別パーツになっていて、あとから差込。スラスターノズルで固定するようになっています。
こんなこと、する必要があったのだろうか?
左右二つのモナカ式で普通にいけたんじゃないのかな?

蓋の部分とバックパック本体の噛み合わせ部分が、写真で見ても分かるようにかなりズレがありますからね。
このレベルの段差なり隙間なりを埋めるには、削り込みではちょっと厳しいですね。パーツが歪むだけです。
パテが必要かな。

しかし、なんでこんな分割に・・・・

しかもだ!胸と腹で参っているのに、さらにバックパックまでもこういった構造か。
塗装が非常に大変じゃないか!!
どういう順番でやればいいんだよ?

次。顔です。
今回は一回目から顔が登場です。いつもなら最後まで組み立てを我慢する場所なのに。


顔

はい。非常にいい造形だと思います。
造形だけでなく、首周りのシリンダーなどのディテールも、今のMG以上にしっかりしていると思いますけど、どうでしょうかね?
MGといえども、あまり首周りの造り込みをやってくれないんですよねえ。
ここって結構重要な箇所だと思うんですけど。顔って一番みる場所ですし、その周辺のディテールってのは印象に大きな差を生むとおもうのですが。

正面から見てみましょう。


正面アップ

魚に見えますね。
あるいは、すんごくビックリしたキン肉マン。

正面から見ても破綻のない造形です。
かなりいいと思いますね。
嘘です。破綻してます。ってか、ただの手抜きなんですけど。
横から見るとシリンダーになっている部分が、正面からみるとなっていない!!
どうしたことかバンダイ!
これはちょっと酷い手抜きですね。

あとの欠点は、首周りがちょっとスカスカに感じるところでしょうか。
首が前後にスライドさせる構造になっているためか、周りの隙間が大きいんですよね。
なので、隙間が目立ってスカスカ感が滲み出ていると。

ちなみに・・・


フード

バックパックは頭に被れます。まるでフードのようですな。

なんでも降着状態の時に、こうした姿勢になるそうです。
おいおいこう着状態の全貌も明らかになってくるでしょうから、今は語りませんが。

さて、ここまで組んできての感想ですが、このキット。中々いいです。
いや、パーツの状態が。

これまでだと、結構細かいバリとかがあったんですけど、アルパアジールさんに関しては、かなり少ないです。
売れなかったから、金型の痛みが少ないのかな?

構造そのものはちょっと面倒な感じになってはいますけど、パーツ成型に関してはそれほど面倒ではないかも。
まだ分かりませんけどね。

そんな訳で、今日のα-アジールは終了。

また。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プラチナガンダム
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0703/29/news087.html

すごいねぇ。話題集めなんだろうけど。買ってくれ。ローンしてでも。
J URL 2007/05/12(Sat)16:33:05 edit
Re:プラチナガンダム
>すごいねぇ。

ああ、なんか随分前に写真見たな。
宣伝になるのかねえ?
でも、なんの宣伝?
ガンプラ?それとも宝石の宣伝?

そんなものよりも、造形の優れたキットをリリースした方が、よっぽどいい宣伝になると思うけどな。

月々1000円で2万9千回払い。しかも無利息なら買ってもいいかな。
ざっと240年かかるけど。
大丈夫、俺、生きているから。あと327年と2ヶ月と15日は生きる予定だから。

MG100番目がそろそろ発表になるらしい。
でも、どうでもいいと思っている俺がいる。
キリ番に拘ったからって、何が変わるわけでもないだろうに。
そんなことよりも、造形が(略)

ま、どうせバンダイのことだから、100番目は変てこなアイテムをつけた限定版とかが出て、またボッタくろうとするんだろうね。
馬鹿馬鹿しい。
そんなことよりも(略)

今日も仕事か・・・。
大変だな。頑張ってくれい。

俺も、ここん所忙しかった。
俺が、この俺様が、時間内を振るに動いても、仕事が終わらないなんてありえない。

雑だが速い。

それが俺の称号だ。

長くなった。
では。
【2007/05/12 17:45】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
ブログ内検索
プロフィール
HN:
無礼部員1
性別:
非公開
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリー
最新コメント
[03/21 孝ちゃんのパパ]
[09/11 コスオルモス]
[06/20 コスオルモス]
[05/13 コスオルモス]
[05/13 コスオルモス]
[03/06 政府開発援助]
[12/28 原田 祐嗣]
[05/21 コスオルモス]
[05/15 ラベル]
[05/06 hikaku]
[05/04 NONAME]
[05/02 リコーダー]
[04/23 Matrika]
[03/17 コスオルモス]
[03/04 コスオルモス]
[03/03 コスオルモス]
[02/11 コスオルモス]
[02/11 コスオルモス]
[12/31 コスオルモス]
[12/31 コスオルモス]
[12/27 コスオルモス]
[12/27 コスオルモス]
[12/03 テリー]
[12/01 コスオルモス]
[11/22 コスオルモス]
最新トラックバック
バーコード
アクセス解析
お天気情報
FX NEWS

-外国為替-
忍者ブログ [PR]

photo byAnghel. 
◎ Template by hanamaru.