忍者ブログ
その女の子が信じてくれたなら、ドロボウは空を飛ぶことだって、湖の水を飲み干すことだってできるのに
[309]  [308]  [307]  [306]  [305]  [303]  [304]  [210]  [302]  [301]  [300
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

さて、νガンダムさんも完成したので、シリーズ最終キットであるサザビーさんに戻ります。

今日のサザビーのお時間です。

今回は、サザビーさんの気になるところをチェックしてみます。
ええっと、気になるところはありすぎるんですけど、技術も根性も方法論(要するに知識)も持ち合わせていない私には、すべてを直すのは不可能なのですね。
なので、どうしても直した方がいいとおもわれる箇所の列挙に留めたいと思います。


三面図

三面図ですね。

これを見れば、かなり欠点が見えてきます。

○頭が細い。
単に細いだけではなく、フェイスも出っ張りすぎかなって思いますね。
あと、襟ですね。中途半端な広がりがちょっと格好悪いですね。これの改修ってパテ必要になるよなあ?さて、どうしよう。
顔の改修だって、いくつかに切り分けて削ったりしないと駄目ですね。
難しい・・・。

○首が長い。
これ、頭と一体整形だから起こった悲劇ですね。
直すには首と頭を切り離して(不吉だ)、首の部分を短縮してあげないといけませんね。
でも、首自体が変な形をしているんですよ。
下手したら、首全部を新造?

○胸が筒に見える。
単純な改修で、見られる様にできる気がします。想定内では、ですけど。
要するに、上を2mm詰めて、下から斜めの角度、つまり逆V字にすれば、バランスは良くなるのではないかなと。
これをすれば、変に広がりすぎて大きく感じる肩も、ある程度はバランスが良くなるのではないかと。

○上腕が長すぎる。
これも今までと同じ方法論でできるので、それほど悲観はしていません。やっぱ、知識って大事だ。
ただ、腕の長さそのものは悪くない気がするので、上腕を短縮したら前腕を長くしないといけないかもしれません。
ディテールや曲線再現の関係上、こっちは結構大変なのではないかと。
ま、順繰りにやってみますけど。

○腰アーマーが後ろを除いて全部変。
パッと見で腰横アーマーが格好悪いんですよね。ベロっとはみ出しているだけみたいで。
しかも、内側に微妙に巻き込んでいるし。
これは要改修ですね。
あと、腰前アーマーですね。
これも首と同じく一体整形の悲劇ですが、まるっきり立体感がないです。
なので、切り離して色々と調節して、再度固定してやる必要があるかなと。
ただ、固定方法が思いつかないんですよね。腰に基部を作るか・・・。腿にくっ付けちゃおっかな?

○チンコアーマーの太さと迫り出し角度の調節。
なんかアレな表現ですが。
これも、立体感を損なっている要因ではないかと。
ただ、これを太くすると、どうしても腰前アーマーも弄らざるを得ないわけで、そうなるとそこに付いているバーニアも作り直さなければならないわけです。
これは手に余ります。
なので、まずは迫り出し角をもう少し大きくしてみようかなと。これなら、プラ板とパテで簡単にできますから。

○腹はどうすべか?
そうですねえ。なんていうか、腹がまったくといっていいほどないから、根本的にバランスが変に見えるんですよね。胸の終わりがそのまま腰の始まり。
腰アーマーを弄る際に、腹を伸ばしてやれないか検討してみます。
本当は、胸の突起などを上下にキュっと詰めて、そこにできた隙間に腹を仕込む方がいいわけです。
が、胸が三次曲線だらけなので、相当に難しいです。
ま、腰前アーマーを切り離してちょっと下げてやるだけで、立体感はかなり増すのではないかと脳内では考えております。

その他は・・・


比較はしないようにしよう

もうね、止めました。ハイコンと比較するのは。
根本的に、この比較は間違っています。切がないですし。

欅を銀杏。どっちが綺麗か?そんなことを比較する必要などないのです。どっちも素敵なのです。
旧キットは旧キットなりのいいところがあるはずです。それを残しつつ、格好よくして行こうではないかと。

既にあるハイコンと同じものを作ったところで意味はないですしね。もっとも、私にはできないですけど。

んで、ざっと画像を弄ってみたもの。


フォト弄り

色々と変な感じになってはいますが、ちゃんとしたやり方が分からないもので、許してやってください。

でも、かなり格好よくなったのではないでしょうか?

○顔を横に20%広げ、縦に10%短く。
○胸を逆V字に。同時に肩を斜めに角度を付ける。
○上腕を20%短く。前腕を10%長く。

これだけなんですが、相当に増しになった気がします。
やっぱり、根本的には顔。そして胸周辺だったってことなんでしょう。

腰周辺の画像弄りは難しすぎる&面倒臭いので、やりませんでした。

ま、今のPCをもってすれば、脳内補完だけでやらなくて済むので、私のようなセンスの無い人間でも何とかなりそうですね。

以上、脳内モデリングは終了。
そんな訳で、とりあえず上に挙げたことから始めてみます。その上で足りないところがあればまた考えます。
ま、いつも通り、ここで列挙したところで、実際にやるかどうかは不明なんですけどね。
だって、列挙した物ですら、かなり沢山ありますよ。しかも、顔は細かいですから、改造は高難易度。

他にも関節新造が二箇所ありますしね。腿と上腕と。

予定は未定。

この精神で、サザビー街道を驀進してみます。

しかしです。なんで、サザビーをシリーズ最後に残しておいたのか?
ま、強いと思う順に作るってのもありましたけど、それだったらニューガンダムさんでもよかった。
サザビーを最後にした理由は・・・。

改造・改修が相当に高難度だから。

これですね。シリーズを作っていく間に、少しでもノウハウを蓄積できたらなっていう希望的観測があったわけです。
蓄積はできたようには感じませんけども、気長にやる精神は手に入れたかな?根性とは違いますけど。
なので、早く作りたいキットが沢山ある中、焦らずにやろうと思います。

レイレナードを作りて~!!
エルガイムだって作りて~!!

では、今日のサザビーはお仕舞い。

また。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
ブログ内検索
プロフィール
HN:
無礼部員1
性別:
非公開
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリー
最新コメント
[03/21 孝ちゃんのパパ]
[09/11 コスオルモス]
[06/20 コスオルモス]
[05/13 コスオルモス]
[05/13 コスオルモス]
[03/06 政府開発援助]
[12/28 原田 祐嗣]
[05/21 コスオルモス]
[05/15 ラベル]
[05/06 hikaku]
[05/04 NONAME]
[05/02 リコーダー]
[04/23 Matrika]
[03/17 コスオルモス]
[03/04 コスオルモス]
[03/03 コスオルモス]
[02/11 コスオルモス]
[02/11 コスオルモス]
[12/31 コスオルモス]
[12/31 コスオルモス]
[12/27 コスオルモス]
[12/27 コスオルモス]
[12/03 テリー]
[12/01 コスオルモス]
[11/22 コスオルモス]
最新トラックバック
バーコード
アクセス解析
お天気情報
FX NEWS

-外国為替-
忍者ブログ [PR]

photo byAnghel. 
◎ Template by hanamaru.