忍者ブログ
その女の子が信じてくれたなら、ドロボウは空を飛ぶことだって、湖の水を飲み干すことだってできるのに
[27]  [26]  [25]  [24]  [23]  [22]  [21]  [20]  [1]  [19]  [18
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

旧キットだけあって、構造が果てしなくモナカ式の1/100ガンダム。合わせ目消しがやり辛いことこの上なし。同時的にパーツを作っていけないんですよ。これが終わらないとアレができないとかね。
お陰で作業がまったく進んでいません。
一応、肘関節の打開策を見出したのですが、まだ片腕も完成できていないので、もうちょっとお時間失礼します。

で、今回は、第1次現役時代に私が持っていたガンプラを列挙してみっかなと思います。
というのも、バンダイのホビーサイトってやつに、今まで発売されたほとんどのキットが載ってるんですね。
ちょっと懐かしかったのと、今までどんだけ買ったのか(糞バンダイに貢いだともいう)興味があったので。
以下、ザーっと書いていきます。
ちなみに、私が現役だったころに発売されていたのは、ギリギリでポケットの中の戦争シリーズまででした。
それ以降はまったく買っていません。

以下、五十音順。

・R・ジャジャ(アルジャジャと読む)
大好きでした。当時は。独特のスタイルでね。でも今見ると、物凄く歪に見えますな。
この間、こいつと再会してしまいました。ほっすー!!って思いましたが、堪えました。
そんなに買いまくってたら、金が幾らあっても足りねーよってことで。
こいつ、銃剣が付いてるんですな。これが格好いい。ライフルも独特で。
今、こいつを見ると、顔がサザビーに似てるな。

・ガンキャノン 1/100 リアルタイプ
特に好きな機体でもなかったのですが、同じサイズのガンダムを持っていたので、勢いで買いました。
でも、ガンタンクはお気に召さなかったようで、買いませんでした。
ライフルがガンダムより凝ったデザインで、結構好きです。
背中の大砲は、別のに差し替えできましたな。

・ガンダム 1/100
現役時代に2個作ってます。後のリサーチで、グレーの奴の正体も判明しました。
リアルタイプってやつですな。
当時は脚があんな風になっていても気になりませんでした。
欲は知ることから生まれる。本当ですな。MGに毒された私。

・ガンダム フルアーマータイプ 1/144
確か買ったと思います。よく覚えてないけど、変に開いた手は覚えています。

・ガンダムMK2 1/220
MK2はあんまり好きじゃなかったので、これしか買いませんでした。今のMGで見ると、結構格好いいですね。この間、旧1/100サイズが売っていて、ちょっと欲しくなりました。改造用にファーストとどっちを使おうかと。

・ガンダムNT-1 1/144
現役後期に出たキットでした。それまでのキットとは一線を画すデキでしたな、当時は。ライバル機であるケンプファーも欲しかったのですが、金がなかった。ま、本編はまったく知らないんですけどね、これ。
最近女が主人公?だったと知ってびつくりでした。

・サイコガンダムMK2  1/300
結構好きでした。隈取りをしたようなあの凶悪な顔が。変形できる凄い奴でした。MK1よりも格好よかったですし。

・ザク改 1・144
確かNT-1よりちょっと後に買ったと思います。ガンプラに飽きはじめていた時期で、無茶なことやってました。
マッチで盾に焼印つけて弾痕とか言ってました。お陰で盾が下半分切れちゃいました。
でも、物凄く頑丈なキットで、15年を生き抜きました。今でも私の部屋で立っています。

・ザクⅡ 1/144
なんかホビーサイトに載っていませんが、買いました。300円くらいだったと思うので、一番最初のガンプラシリーズだったのでしょう。
当時の旧ザク・ザクが、今ではザクⅠ・ザクⅡと言うんですね。変な気分。

・ジムコマンド 1/144
これは、地上戦用?と宇宙用の両方を買いました。最初に買ったのが地上戦用です。結構気に入っていて、一緒にお風呂にも入っていたんですが、それが災いしてか、壊れてしまいました。
で、同じものを買うのが癪だったので、宇宙用を買った記憶があります。
結構、いいデキでしたね。

・シャア専用ムサイ
渋いチョイスですが、その時持っている金で変えるのがこれしかなかったから、選んだだけだったと思います。
コムサイに分離できましたな。コムサイの「コ」ってやっぱり「子」?

・SDスーパーガンダム
私が買った唯一のBB戦士です。おそらく、一番最初に買ったガンプラだったと。とてもお気に入りでした。
家にあった使い捨てカメラのあまりでこのキットを撮影した筈なのですが、その写真は見たことがありません。
ちゃんと現像してくれたのか、親?

・Zガンダム 1/220×2  1/144  1/100
私、現役時代の頃、Zが一番好きでた。なので、色々と買いました。
220は、金がなかったので買った代物です。2個もね。関節可動などほとんどせず、ポリキャップも使われていないため、すぐにヘタリました。
144は、ちょっと金があった時に買ったものですな。ヤッパ格好よかったですよ。
100は、最後期に買ったと思います。変形Zってのは漢の夢ですから。ただ、変形を意識しすぎて、関節その他がヘロヘロ。全然立てなかったような。しかも、いじり過ぎて、完成直後に壊れた記憶があります。これ、この間模型店にあって、超欲しくなってしまいましたが、MG・Z.ver2を持っている(組み立てはまだ)ので、泣く泣く諦めました。
今見ると、他のサイズに増して、100のプロポーションはダサいですね。タレパイで。
本当は1/60が欲しかったのですが、小学生には高いですよね。今のMGとかは、小学生はお小遣いで買えているのでしょうか?
ま、5000円以上するゲームソフトを、子供が沢山持っている時代ですけどね。

・ゼータプラス 1/144
これもお気に入りでした。1/144スケールで変形した、脅威のキット!!
スマートでZ顔が、私は好きですな。当時はガンダムセンチネルって何のことか知りませんでしたが、デザインが格好いいので、このセンチネルシリーズは大体買いました。
最近、ネットでセンチネルの情報を仕入れ、そういうことだったんだ~と思っています。

・ZZガンダム 1/144 1/100
キットって不思議なんですね。買うと、たいして好きじゃなくても気に入ってしまうんです。
ZZもそんな存在でした。デザイン的にはたいして好きじゃなかったんですが、買ってしまうと格好いいなあと。
144は、買って帰って、家で蓋を開けた瞬間、驚いた記憶があります。
脚が壊れてる!
新品のはずなのに壊れていたんですな。たいしたこともないし、取り替えてもらいに行くのが面倒で、そのまま組み立てました。破損部分は接着で対応。
この辺の面倒臭がりっぷりは、今では変わらないですな。
100は、合体だか変形だかできた気がします。あんまり覚えていないですな。これもZと同じで、当時は技術が追いつかなかったのでしょう。可動部がプラプラでしたな。

・ドライセン 1/144
確か買ったと思います。薙刀が付いてたような。
よく覚えてませんが、ドムより格好いいから、これを選んだんだと。

・ハイゴッグ 1/144
これも最後期の奴ですな。お気に入りでした。
当時、友達がズゴックEを買ったのです。私も欲しかったキットだったのですが、同じものを買うのはつまらんということで、これを選びました。
どっちがいいと感じるかは人それぞれですな。両方、デザイン、キットともにいいデキです。

・パーフェクトガンダム 1/144
当時から不思議だったのですが、何がperfectなんでしょうか?
最近知ったことですが、これ、漫画の中で出てきたものらしいですな。パーフェクトジオングがライバルとか。
しっかし、このキット。パーフェクトという割りに、スラスターがちっこくて遅そうだったり、ビームライフル?が小さくて迫力がなかったりと、いまいちでしたな。デザインが。
MG化されてるみたいですが、買わんでしょうなあ。バンダイのことです。増加装甲を付けられる素体のガンダムをこれだけで終わらせる筈がありません。きっとフルアーマーとかその他のバリエーション展開をして、金型流用することでしょう。

・百式 1/144 金メッキバージョン
普通の奴だと600円で、メッキだと1000円だったのですが、その輝きに惚れて買いました。
とてもお気に入りでした。壊れてしまったあと買いなおしたいと思ったのですが、メッキバージョンが売ってない。素の奴だと、なんか黄色が間抜けなんですな。黄色はあまり好きな色でもないし。
今でもそうですが、当時の私に塗装が出来るはずなどなく、結局引退まで金メッキに再開することはありませんでした。
これも、模型やで1/144ノーマルが置いてあって、食指が動きました。でも、どうせなら1/100の方がいいので、再開を約して別れました。

・フルアーマーZZ 1/144
はい。出ました。バンダイの嘘設定。
当時はセンチネルシリーズの一環として、フルアーマーダブルゼータという名前で出ていたんですな。
がしかし、後にセンチネルの奴と、TVのZZシリーズを分けて、センチネルの方はFAZZ(ファッツ)という呼称にして、性能やらがZZより劣化しているバージョンという設定にしたみたいです。
そういう設定ってなんなんでしょうね。どうでもいいじゃんか。
で、このキットですが、基本的に144ZZと同じです。ただ装甲パーツが違うだけです。ただ、得物が巨大化していて、これが格好いいのです。で、買いました。
今見ると、かなりプロポーションがやばいですな。特に脚。
MGでも出ていて、私の基準では、FAZZの方がフルアーマーZZより格好いいんですな。顔とかバックパックとか得物とか。

・武者ガンダム 1/144
商品一覧にはありませんが、当時、SDではなく8頭身の武者ガンダムがあったんですな。¥1000で。
これ、今は売ってないのかな?まあ買う気もないんですが。他にも8頭身の武者シリーズがあった筈なんですが、載ってないですな。
付属武器は日本刀!!いや、マジで。火縄銃もあったかも。憶えてないや。

・ヤクト・ドーガ 1/144
お気に入りでしたね。これを完成させた直後、友達が泊まりに来て、見せびらかしてたら壊れてしまったという、苦い思い出があります。
色と武器違いのクエス専用機とかありましたね。逆襲のシャアシリーズ以降のキットは、今見てもそれなりに良いデキですよ。
まあ、可動範囲とかはアレですけどね。スタイルはってことで。

・Sガンダム:ブースターユニット装着型 1/144
いや、当時、この箱絵を見たときは度肝を抜かれました。
格好いい!!
友達も同じものを持っていたのですが、そんなことを気にしてられないくらい格好よくて買ってしまいました。Sガン系で、最初に買ったキットでした。
当時としては珍しいスタンドが付いてましたな。
このキット、とても脆いのですが、なぜか生き残っていて、といっても半壊状態ですが、私の部屋に今でも佇んでいます。

・Ex-Sガンダム 1/144
大好きなデザインでした。今現在では、これをデザインした人は、ガンダムマニアの中ではカリスマとか。
旧キットですが、今見ても格好いいです。可動範囲とか気にしなければ、とても良いデキだと思いますよ。自立困難ですけどね。
ま、あと1000円だしてHGUCのを買った方が、さらに格好いいわけですが。
さらに5000円だしてMGを買うと尚いいですが。
MGのEx-Sは本当に格好いいですな。私の目から見れば完璧なスタイルなんですが、マニア達はそれでも気に入らないところがあるらしく、改修してますな。
なんつーか、凄いと思います。あのキットを改修する技術。こうあるべきだというイメージは、どこから拾ってくるのでしょう?
私は、設定画など見たことがないので、箱絵だけが判断基準なんですがね。
Ex-Sと書いてイクセェスと読む。これって絶対に後付けの設定ですな。
当時に箱に書いてありますよ。ハッキリとね。
「イー・エックス・エス・ガンダム」って。
どうでもいいんですが。言い易いし。

・Sガンダム 1/144
Sガン系の中で一番最後に買ったキットです。
なぜこれを買ったかというと、お気に入りだったEx-Sが壊れてしまって、買いなおしたかったんですが、同じものを買うのは嫌だと思い、これにしました。
格好いいんです。とてもね。ですが、買ったあと、失敗したなと思いました。Ex-Sの方が3倍格好いい。
素体だと脚が細かったり、Ex-Sで大迫力だったブースターではなかったり。
結局、お気に入りというほどでもなかったですな。
Ex-Sを先に買うのではなく、Sガン→ブースター→Ex-Sの順で買えば、みんなお気に入りになっていたかもしれませんな。

・α・アジール 1/550
これ、アルファじゃなくてアルパって読むのはなんででしょう。
このキット。デザインどうこうの前に、劇中の中での圧倒的大きさ(確か100mあったような)が印象的で、意外と気に入ってました。なんかあっけなくやられてしまいましたが。
逆襲のシャアは、私が唯一話をすべて知っているものなんですな。
考えてみれば、ファーストも、ZもZZも話は全然知りません。その後、ゲームなどでなんとなく知った程度です。
その昔、ガンダムがそれ一機で戦況を変えたと言うのなら、αは歴史を変えられるんじゃないの?
ってか、ガンダム一機で戦況が変えられるわけないじゃないですか。
現実的に言えば、超高性能戦闘機が、敗色濃厚だった太平洋戦争当時の日本軍を、勝利に導いたってくらい無茶な設定ですよ?
ガンダムをお話を考えた人たちは、その辺どう考えていたんでしょうか。
子供向けのお話だからどうでもいいか。

・ニューガンダム  1/144(ファンネル付属の)  1/100
大好きなデザインでした。それまでのガンダムとは違う配色も素敵ですね。ラインも直線的だった過去のデザインとはちがい、綺麗な曲線になっています。
144。とても格好よかったです。一部ビス止めがあって、当時はビックリしましたね。今見ると、顔がちょっとネコみたいですな。まあ、ネコ顔って言えば、私の中ではZZなんですけどね。
足首が可動しないのか、範囲の問題なのか忘れましたが、脚を開くと足裏が接地できないんですね。
でも、ニューは好きだったので、お気に入りでした。
100は、私の現役時代のトリを飾ったキットです。当時としては破格のお値段(私基準)で2500円!
そのお値段に比例して、中身も充実。ほとんど色を塗らなくても、設定色に近くなります。
私の知る限りでは、目にクリアパーツを使った、初めてのガンダムだったのです。
作りながら、とても楽しかったことを憶えています。
それと、ガンプラで金属パーツを使った初めてのキット。足首と腰に入ってましたな。これの重さで重心を下げて、ファンネルを背負っても自立できるようにしたんですな。それでも厳しかったですが。
このキットは、当時としては(今でも?)傑作だと思います。
私の部屋で、今でも生き残っている数少ないキットです。関節のポリがヘタって、寄りかからなければ自立できないし、肘はすぐに抜けますが。ついでにファンネルも全部なくしましたが。
それでも、いいキットです。大事にします。
劇中で、ニューは隕石を単機で押し返すんですな。「ニューガンダムは伊達じゃない!!」とか言いながら。引力に引かれて落下を始めている隕石をですよ。
これを見て、「んなことできるわけねーじゃんか」と考えるか、「ニューガンダムすげー」と捉えるか。
この差が、ガンダムを好きか否かに分けるのでしょう。
私は・・・・秘密です。



さて、ホビーサイト一覧を見ながらの列挙はこれで終わりです。
なんか他にも持っていたような気がするんですが、ホビーサイトに載っていないものもあるようで、自力では思い出せません。
列挙しただけでも34体です。凄い数ですね。当時、どうやってお金を工面していたんでしょうか。不思議でなりません。
今現在、生き残っているのはほんの数体です。壊しすぎですな、私。
ま、親に勝手に捨てられたのも幾つかありますが。箱も取っておいたのですが、捨てられました。勿体ない。

現役復帰した今、買おうと思えば50体くらいすぐに買えてしまいます。MGでもできるし、HGUCだと簡単。旧キットシリーズなら尚更です。
が、チマチマ作る方が、きっと楽しいので、コレクションは考えていません。

私にとってガンダムとは、TVや映画で見るものでも、小説で読むものでもないんです。
組み立てるものなんですよ。

不思議と、戦闘機や戦艦、戦車より、ガンプラの方が格好いいと思うんですよね。私は。
キットをここまで進化させているのはガンプラだけだと思います。
色分け。合わせ目が見えないような工夫。ゲート跡が見えないような工夫。関節可動範囲の拡大。ディテールに凝ったモールド。
どれもガンプラの専売特許でしょう。そうした技術革新を続けていったお陰で、今では超ハイクオリティになり、他のキットが売れない時代なのに、ガンプラは売れるわけです。
ゲームなどに負けない魅力を、これからもガンプラが提供して欲しいですね。


100_0698.jpg


作る楽しみは、いつの世でも健在です。



他にもだんだんと思い出してきました。記憶が鮮明でない部分はぐーぐる先生にお伺いを立てます。

・ブロッケン 1/60
確かパトレイバーというアニメに出てきた機体のキットですな。私が小学生の頃、再放送していたような。
ま、このアニメにはまったく興味がなく、見てなかったんですが。
だって、銃とかすんごくちっちゃいし。色が警察カラーを使っているからダサい。小学生当時の私にも、アレはないだろうと。
で、ブロッケンですが、パトレイバーにでてくるデザインの中で、一番格好よかったのです。綺麗な曲線がね。今でもそう思います。で、買いました。
銃がパトレイバーよりもいくらか大きく、しかもさらに大きいショットガンみたいなもんも付いてました。
迫力も、デザインも。このシリーズでは一番だと信じています。

・F15 サイズは分からん。
ガンプラに飽きはじめていた頃に買いました。タミヤとかが出していたのかな?よく分かりません。
恐ろしく構造が単純で、作るだけなら小一時間で終了です。当時はそれで満足していました。
が、今作ると大変でしょうね。合わせ目消しとか塗装とか。もしかしたら、旧キットガンプラみたいに、パーツがちゃんと噛み合わないかもしれませんしね。そうなると削らなきゃならない。
いずれにしろ、昔のキットは、ただ組むだけなら簡単。でも、綺麗に作るとなると大変。

・F14
上と同じですな。翼が本物と同じように可動しました。ですが、内部での噛み合いがいい加減で、よくずれてました。

・F16
これも、上と同じ。戦闘機の中では、一番好きなデザインです。綺麗な流線型してますよね。横から見るのと上から見るのとでは、全然違う期待に見える、不思議な戦闘機です。
これ、物凄くお気に入りだったのですが、物凄く自己嫌悪に陥って、ヒステリックに握りつぶした記憶があります。当時、小学生の私。一体なにが?

・ミグ21
ロシアの戦闘機ですな。機首の下にガトリングが付いていて、結構好きでした。
それ以外、あまり記憶がありません。

また何か思い出したら、書き足すかも。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
だーからー
写真挿入したら行揃えを中央にしろってば
携帯で見たとき改行されまくってる。

しっかしハラヘッター
J 2006/10/26(Thu)01:22:04 edit
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
ブログ内検索
プロフィール
HN:
無礼部員1
性別:
非公開
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリー
最新コメント
[03/21 孝ちゃんのパパ]
[09/11 コスオルモス]
[06/20 コスオルモス]
[05/13 コスオルモス]
[05/13 コスオルモス]
[03/06 政府開発援助]
[12/28 原田 祐嗣]
[05/21 コスオルモス]
[05/15 ラベル]
[05/06 hikaku]
[05/04 NONAME]
[05/02 リコーダー]
[04/23 Matrika]
[03/17 コスオルモス]
[03/04 コスオルモス]
[03/03 コスオルモス]
[02/11 コスオルモス]
[02/11 コスオルモス]
[12/31 コスオルモス]
[12/31 コスオルモス]
[12/27 コスオルモス]
[12/27 コスオルモス]
[12/03 テリー]
[12/01 コスオルモス]
[11/22 コスオルモス]
最新トラックバック
バーコード
アクセス解析
お天気情報
FX NEWS

-外国為替-
忍者ブログ [PR]

photo byAnghel. 
◎ Template by hanamaru.