忍者ブログ
その女の子が信じてくれたなら、ドロボウは空を飛ぶことだって、湖の水を飲み干すことだってできるのに
[146]  [145]  [141]  [96]  [148]  [139]  [144]  [143]  [142]  [140]  [138
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

人間の欲という物は造られるものです。
最初に欲があって、然る後、行動が起こる訳ではありません。
人に何かをさせようと思うのなら、まずは知識を植えつけることです。
そうすれば、個々人の趣向もありますが、その知識によって勝手に妄想を始め、行動するのが人間です。


と、いきなり哲学じみた出だしで始まりました今回の雑文です。
なんでこんなことを書いているのか?
それは・・・

出して欲しいプラスチックキットが沢山あるから。

本当にね、バンダイさんは商品展開が下手糞だと思います。
変に反感を買うような展開をするし、無駄にバリエーションをだして購買欲を失くさせるし。いや、それが価値のあるバリエーションならいいんですが。
色違いだけとか、武装が違うだけとか。んで、それぞれに価値を持たせるために、無理矢理、付属アイテムを両方とも中途半端にして、両方とも買わないときっちりと補完できないようにしたり。

こんなつまらないことをして欲しくないわけです。
コトブキヤさんを見習いなさいよと。
では、何を求めているのか?

もっと色々なデザインがあるだろう。それを立体化しなさいよ。

例えばΞガンダムですよ。一般的にはΞはクサイと読まれるのですが、ガンダム界ではクスィーです。
「臭いガンダム」じゃあ駄目だからでしょうね。
このガンダム。小学生の頃から私は知っておりました。なぜ知っていたのかというと、まあ当然ながら、小説を読んだからです。
ハナタレ小僧の頃から、私は本読みだったわけです。
「閃光のハサウェイ」って小説ですが、これがまたつまらない。最近のは知りませんが、少なくともこの頃の富野クンは、文才がないと思います。内容もまるっきり覚えてません。
富野クンって、変にエロい描写が大好きなんですよね。ガンダムなんて子供向けの漫画なのに。
よっぽど何かコンプレックスが・・・。

が、Ξの格好よさは折り紙付です。
なんでこれをキット化しないのか?

私も数ヶ月前に知ったのですが、ΞはGFFで立体化されているんですね。驚きました。
それを見ると分かりますが、相当格好いいです。
が、GFFは嫌なのです。見た目、如何にも玩具という感じで安っぽい塗装だし。なんかシリーズを通して全体的に顔がシャープじゃないし。そもそも完成品だし。
組み立てプラスチックキットで出して!!

バンダイは、こういういいデザインを独占しているくせに、なぜ下らないバリエーションばっかり出すんでしょうか?
分かったような顔をして、「マイナーな物は売れないからだよ」という人が大勢いますが、違うと思います。
最初にも言ったように、欲とは作られるものです。バンダイは購買者の欲をつつけばいいのです。
これ、非常に簡単です。なぜなら、今はネコも杓子もインターネットの時代だから。

ちょっと前までは、ガンダムの宣伝はTVアニメでしかできませんでした。ほとんどの人が模型雑誌なんて買わないでしょうしね。
なのでその時点で放送していないアニメキャラクターの宣伝は難しかったのです。
映像化=宣伝=欲創造だったのですな。
まあ、私みたいに、原作なんぞまったく見ていないくせに、ガンプラを買い漁っている人も中にはいると思いますが。

ですが、ネットです。
キットを造る際に、最近では3Dポリゴンを使っているのだそうです。まあ、素人でも、そういった技術が設計にもたらす恩恵の大きさは想像が付きます。
そのCGを使って、適当に戦闘シーンのムービーを作って、そいつを無料で配信して宣伝すればいいじゃないか。
なぜこれをしないのか?
本当に不思議でなりません。
ここで造ったCGを流用して、糞つまらないゲームは量産するのに、ですよ。

ちょっとした物でいいわけで、そんなに費用もかかりませんし、TVアニメといった媒体を使わなくても、相当の宣伝効果と応用性があるわけです。
Ξガンダムというデザインそのものはマイナーでも、大本のガンダムというブランドは超メジャーなわけですから、簡単に集客できるのです。
バンダイさんのお偉方は、頭の固い旧時代の人間だから気が付いていないのかもしれませんが(バンダイのMG公式HPも、半年くらい更新されてないし)、今やネットの力って異様にあるのです。
ほとんどの情報を、相当の正確さで手に入れられるのですから。
ネットでの情報収集はただですし、興味のあることなら、誰だって利用します。

クロスボーン・フルクロスが、ちょっと前にVer.Kaが出ているにも関わらず結構売れたのは、ネットによってそれがいい製品だということが分かったからです。
Hi-νが、発売前にも関わらず散々文句を言われたのは、開発中の物の写真が流れたからです。
それでもまだ格好よかったのは事実で擁護派もかなりいましたが、今ではそれが覆って、擁護派が少数になった印象なのは、誤魔化しがまったくない素の写真がネットで流れたからです。
みんな思ったわけです。「これは、ちょっと格好悪いぞ」と。

こんな風に都合の悪いことも沢山あります。が、これはバンダイが悪いからです。
本当にいい製品を作れば、ネットという媒体を通して、それがドンドン広がっていくのですよ。
消費者同士で、勝手に宣伝してくれるわけです。
んで、そのキットは長い年月、売れ続けるのです。
エルガイムMk2を見てください。リアルタイムで見ている人がどれだけいるのか不明ですが、アマゾンで相当予約が入っているではないですか。
場合によっては、意図的な宣伝すら要らないのです。物が良ければ。

ちゃんと時間をとって、、ちゃんとした製品を作って、ちゃんと宣伝すれば、どんなにマイナーだと思われるキットでも売れるのです。
クロボンがそれを証明しているではないですか(私の言う宣伝はしてなかったですが)。
手抜きをすればした分だけ、評価は正確に低くなるご時世です。情報の共有性が高くなりましたからね。

そんな訳で、ΞガンダムをMGで出して欲しいです。
サイズがでかいから(設定では28mらしい。サザビーよりも遥かに・・・。1/100でも1/60並みになる)、お値段が高くなりそうですけどね。ちゃんとしていれば(下らない手抜きをしない。コストダウンを図って、付けるべき物を省略しない。造型をきっちりとする。見切り発車をせず、難点はちゃんと解消する。無駄に値段を吊り上げるためのオプションを付けない。ということ)、頑張って買いますよ。
MGで駄目なら、HGUCでもいいですから。

バンダイさんのキットの値段設定を見ていると、MGは8000円まで。HGUCは2500円までって決めている気がしますね。一部、例外はありますが。
そういう意味で、ガンダムというものの中でかなり大きい部類に入るΞは出しづらいのかもしれませんが、キッチリ造りこめば、必ず売れると思いますよ。
極端な話、1/100とか意識しなくてもいいから、適当な縮尺で20cmくらいにしちゃって構わないから、MGで出して欲しいですな。
やっぱり、20cm前後って、一番満足感がある大きさなんですよ。程よく大きいという感じがね。

本当はΞだけじゃないんです。
一杯、欲しいと思うキットがあるんです。が、どれも出ていなかったり、あってもガレージキットとかで作るのが大変だったり、高価だったりで困るのです。

今、一番欲しいキットシリーズは、実はガンダムじゃなかったりします。
原作はまったく知らないのですが、一部ではカリスマ的人気があるみたいですね。永野護さんが書いた漫画だとか。永野護といえば、百式とかキュベレイとかエルガイムとかをデザインした人ですな。このデザイン、私も大好きです。
で、その漫画にでてくるメカの
デザインが異様に格好いい!!突き抜けてますよ、本当に。どれを見ても素晴らしいデザインでして、集めたいところですが、残念ながら、ガレージキットが主流で、しかもほとんどが限定発売なんですな。お値段、2万前後。これは無理だ。
「ボークス オージェ」で検索すると、凄まじいまでの造形物、工芸品が見られますよ。
私、あれを見て勃起が止まりませんでした。
格好いいとかじゃないんです。美しいんです。

あるメーカーが、廉価版として一部をプラスチックキットで出してくれています。これを私も二つばかり購入しましたが、これがハードルが高いんですよ。プラのくせに。どう考えてもエアブラシが必要になるし。
なので、今は手が出ません。もう少し上手に作れるようになったら、挑戦してみようかと思います。

バンダイは絶対にやらないだろうから、コトブキヤさんにお願いしたいですな。
簡単に作れて、色分けも抜群なFSSのプラキットを出してくれませんか?私、集めますから。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<<< エルガイムMK2 HOME 813 >>>
カウンター
ブログ内検索
プロフィール
HN:
無礼部員1
性別:
非公開
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリー
最新コメント
[03/21 孝ちゃんのパパ]
[09/11 コスオルモス]
[06/20 コスオルモス]
[05/13 コスオルモス]
[05/13 コスオルモス]
[03/06 政府開発援助]
[12/28 原田 祐嗣]
[05/21 コスオルモス]
[05/15 ラベル]
[05/06 hikaku]
[05/04 NONAME]
[05/02 リコーダー]
[04/23 Matrika]
[03/17 コスオルモス]
[03/04 コスオルモス]
[03/03 コスオルモス]
[02/11 コスオルモス]
[02/11 コスオルモス]
[12/31 コスオルモス]
[12/31 コスオルモス]
[12/27 コスオルモス]
[12/27 コスオルモス]
[12/03 テリー]
[12/01 コスオルモス]
[11/22 コスオルモス]
最新トラックバック
バーコード
アクセス解析
お天気情報
FX NEWS

-外国為替-
忍者ブログ [PR]

photo byAnghel. 
◎ Template by hanamaru.