忍者ブログ
その女の子が信じてくれたなら、ドロボウは空を飛ぶことだって、湖の水を飲み干すことだってできるのに
[755]  [754]  [753]  [752]  [751]  [750]  [749]  [748]  [747]  [746]  [745
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日のオージのお時間です。

なぜかパテがまだ固まらないので、他のパーツにサフを吹いてしまいました。


サフ

全景です。
割と細かいパーツが多いキットですね。エルガイムMK1さんほどではないですが。

いつものことなんですが、私、手間をなるべく減らすため、小さいパーツはサフを吹きません。
合わせ目があるパーツならそりゃ吹きますが、精々ゲート跡の処理程度しかしていないパーツなら、吹きません。
かなり小さいパーツなら、600番以上で整面をしておけば、サフを吹かなくても粗は見えませんからね。

手間を減らすといっても、結局オミットできるのはサフだけなんですけどね。
下地を塗る場合は、これはどうしても省略できませんし。色彩が変わるから。
ってか、サフですら、目的色によってはオミットしてはいけないって、エルガイムMK1さんで学びましたよ。
白の場合、下地がモロに出てしまうので、サフの有無ですら色合いに大きな違いをもたらしてしまうんですね。

なので、目的色や塗り重ねの工程を考えてやりましょう。
一時の手間を惜しんだお陰で、完成後に哀しいデキとなるのだけは避けたいですから。


素穴埋め

今回、綺麗に整面したと思っていた肩の合わせ目に、小さな気泡があるのを発見し、サフで埋めてしまいました。
画像がピンボケなので、なんだか分かりませんけどね。

経験上、本当に小さな穴や隙間なら、サフの原液を盛り付けるだけで消せます。
が、ある程度以上の大きな穴や隙間になってくると、シンナー揮発によるヒケの方が勝ってしまい、消せません。
結局、瞬着・パテなどを用いるほかなくなりますね。
でもま、相当小さな穴しか使えませんし、使える程度の大きさの穴だと瞬着でも小さすぎて消せなかったりするので(流動性の問題で穴に入り込めないから?)、使い分けするしかないですね。

そんな訳で、今日のオージはお仕舞い。

しっかし、なんだってパテが固まらないかなあ?
気温の低い冬だから?
いやいや、でも二日くらい放置しているのに、簡単にしなるし爪の跡が付くっておかしいだろ。

ま・さ・か・・・硬化不良?

では。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
ブログ内検索
プロフィール
HN:
無礼部員1
性別:
非公開
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリー
最新コメント
[03/21 孝ちゃんのパパ]
[09/11 コスオルモス]
[06/20 コスオルモス]
[05/13 コスオルモス]
[05/13 コスオルモス]
[03/06 政府開発援助]
[12/28 原田 祐嗣]
[05/21 コスオルモス]
[05/15 ラベル]
[05/06 hikaku]
[05/04 NONAME]
[05/02 リコーダー]
[04/23 Matrika]
[03/17 コスオルモス]
[03/04 コスオルモス]
[03/03 コスオルモス]
[02/11 コスオルモス]
[02/11 コスオルモス]
[12/31 コスオルモス]
[12/31 コスオルモス]
[12/27 コスオルモス]
[12/27 コスオルモス]
[12/03 テリー]
[12/01 コスオルモス]
[11/22 コスオルモス]
最新トラックバック
バーコード
アクセス解析
お天気情報
FX NEWS

-外国為替-
忍者ブログ [PR]

photo byAnghel. 
◎ Template by hanamaru.