忍者ブログ
その女の子が信じてくれたなら、ドロボウは空を飛ぶことだって、湖の水を飲み干すことだってできるのに
[232]  [225]  [223]  [222]  [221]  [224]  [219]  [218]  [217]  [216]  [215
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

いっや~。笑いましたねえ。
アレですよ。私、なんだか気合い入りまくってしまいまして、買ったんですよ。
マイティシリーズ3騎セット。
お値段13万円!!

といってもね、私、臭いな~思ってチェックしてから、その甲斐あって実は・・・
10万円で買えたんですけどね!!

なんかワンフェス特別価格って奴ですよ。
ワンフェスの前日と当日の2日だけ(1月くらいにもこの値段で受け付けてたらしいが)、10万円だったんですよ。
ま、税込み10万5千円。
いや~大人買いですわ。
普通に買ったら13万。一個一個別個に買ったら14万ちょっとですよ。超お徳!!3万っていったら、普通にもう一個FSSキットを買えますからね。
でもね、消費税だけで5000円付くんですよ?
MGが消費税で普通に買える額ですよ?
ってか、10万あったら、ガンプラが幾つ買えると思います?
MG平均価格が4000円として、25個ですよ。消費税込みで26個ですよ。
2年はMGだけ作って楽しめますよ。

もうね、そりゃ貯金も減るっちゅうねんと。

で、それが届いたんですね。4月16日に。
いや~ビックリしましたね。なんか3月22日に発送開始とか言ってのが遅れて、4月14日になりましたってボークスさんのサイトに書いてあったのが12日だったかな?
で、私、予約の一番最後の日の前日に注文したわけですから、発送は一番最後だろうと思ってたんですよ。

が、普通に届いてました。
しかも16日と言いましたが、実は15日に来ていたみたいで、不在通知が入ってましたね。
ええ!!とね。こっちもね、そんなに早く届くと思ってませんでしたから、油断してました。
ま、今月中に届けば普通のペースだろうな、くらいでしたから。

ほとんど最速?

で、目の前に現物があるわけですが、まあね、とりあえず、箱を見ておきましょうか。


マイティシリーズ

こんな感じです。
キットの箱の横にある変なの。これが、3個纏めて入れられるようにする箱なんですね。
こういう気遣いは嬉しいですよね。
人によっては「こんな邪魔臭いもんいらん!」って捨ててしまうのかもしれませんけど、私の様に本もCDも模型の箱も綺麗にとっておきたい人にとっては、ありがたい心遣いです。

で、当然、パーツチェックです。3個纏めてしなきゃならんので、すんごく気が重たいですよ。
「めんどいなあ・・・。入ってるんじゃないの?全部さ。今までと同じように」
そりゃ、思いますって。

ガレージキットってのはパーツチェックが面倒臭いこと夥しい
ですからね。
プラキットだとランナーを確認すれば、もういいわけですよ。中にはランナーについているパーツが破損してたり不良パーツがあったりもしますけど、ある程度の道具を持っていれば、修復も可能ですしね。
が、レジンキャストキットはそうはいきませんよね。一個一個あるかどうか調べなければなりませんから。
しかも、破損していたら大変ですよ、レジンは。特にFSSのキットは無理です。
なにせ、凄まじいディテールですから。そんじょそこらの有象無象には修復は難しいです。

仕方ないからチェックを開始します。
この3個纏めて入れるボックスの一番上にあったのがデストニアスだったんですね。
当然、そいつから調べました。

箱を開けてすぐに異常に気が付きましたね。

「・・・、・・・・・?おい!エッチングパーツが一個も入ってないじゃん!!

ビックリでしたよ、ほんと。
エッチングパーツでの積層装甲の表現ってのが今回の売りなわけですからね。私も当然予備知識としてどんなのが入っているのは知っていたわけです。
が、それが影も形もない。

あれ?嘘?ほんま?どうして?俺が勘違いしてる?なんで?
動揺しますよ、そりゃ。
慌ててデストニアスの下にあったハイドラミラージュを調べます。
エッチングパーツは・・・・
あった!!

ハイドラで分かりましたけど、デストニアスに一個もエッチングパーツが入ってなかったのはこういうわけなんですよ。

エッチングパーツは、分かり易く言うと、プラモのランナーの様になっているんですね。ランナーの中に何十枚もの金属片がくっ付いていると。
で、そのランナーは各キットごとに4枚づつあるんですけど、それをそれぞれ纏めてアクリルでパックしてるんです。
つまり、エッチングパーツやランナーが幾らあろうとも、アクリルパックで一体化されてるんですよ。つまり、一枚のアクリルファイルになってるんです。
それを、ボークスさんは、私のデストニアスには入れ忘れたんですね
だからこそ、デストニアスには一個もエッチングパーツが入ってなかったと。

いや~、笑いましたよ
本当にこんなことがあるのかと。
今まで買ったプラキットもガレージキットも、すべて完品でしたから。ガレキは確信を持っていえませんが、一応チェックした結果です。
それがね、10万も出して買ったこのキットで、清水の舞台から飛び降りるつもりで買った3騎セットで、FSS20周年企画と称して鳴り物入りで宣伝していたマイティシリーズで。
こんなことがあろうかと。

いつまでも笑っていられないですから、その後は目を皿の様にしてパーツチェックしました。
といっても、袋から出さずにチェックしたので、左右が違うパーツなのに同じのが入ってたりするかもしれませんけどね。
まあ、他は多分完品です。

そんでね、どうやってパーツ請求したらいいかなあと思ってたんですよ。
インストにはね、こう書いてあるんです。
「組み立て前にチェックをしろ。組み立て開始後のは不良品とは認めない。あと、中古で買ったものも無償交換はしない」
ここは良く分かります。仕方ないルールです。そんなのまでアフターサービスしてたらとんでもないことになりますからね。
で、
「もし欠品、不良品があった場合は、下記の住所へ請求しろ」
当たり前ですね。しかし、注意事項があるんですよ。

「その場合、欠品だろうと不良品だろうと、2週間以内に請求しろ。じゃなきゃ、有償にするぞ」
おいおいと思いますよ。なんで2週間なんだよと。その根拠はなんだよと。
プラキットの場合、パーツを作るのは簡単ですから、大体はいつでもOKですよね。場合によってはパーツ在庫がない場合があるから諦めろってこともありますが。
しかし、2週間は短すぎるだろ!!
この辺、ボークスさんの悪いところです。

で、さらに書いてあります。
「請求する場合は、必ずレシートを同梱しろ。でないと有償にするぞ」
おいおいと。レシートを入れるなら、2週間って縛りは必要ないだろうと。
本人が買ったことはほぼ明確になるわけですし、買った日付も分かるんだから、それが中古かどうかなんて大体分かるだろう?
大体、これ予約製品だろ?注文した時にこっちの住所は割れているわけで、パーツ請求元の住所と照合すれば自ずから分かるだろうに。
確かに、これにも抜け穴はある。
が、世の中模型ごときでそんなに手の込んだことをする奴はいないって。
で、レシートが入っていたんで見てみました。
お買い上げ日付は4月11日
嘘じゃん!!

いやね、分かりますよ?ボークスさんでレジに打ち込んだのが11日なんでしょう。
しかしですよ。こっちはその5日後に入手しているんですよ。
とすると、請求期間は実質9日しかないわけです。阿呆かと。
変な縛りを入れるわ、日付がおかしいわ。

まあね、この辺りのボークスさんの方針は、キットを買ったことのある人なら誰でも知っていると思います。

大体ね。パーツが入ってないのがおかしいんですよ。
いちいち封筒を用意したり、内容を書くのは面倒です。やり取りの往復で時間もかかりますしね。
しかもね、これ、発売されたばかりですよ。そんなの2週間がどうとかの問題じゃないだろうと。
で、電話しました。
いえ、別に怒ってなかったですよ。私は。クレームのつもりではなく相談でしたから。

すると、
「左様で御座いますか。申し訳ありません。すぐに発送させていただきます」
で終わりでした。
ちょっと拍子抜けです。
「でしたら、インストに書いてある住所まで請求書をお送りください」
って言われた場合のことまで考えて、言葉を用意していたんですけどね。
ええ、戦う気満々で。

できれば今日中に、場合によっては明日明後日の発送になります、と言われました。
対応、はえーな。
そんなに早いなら、納期を半月も遅らせんなよ。

まあね、模型人生はまだ短いですけど、こんな体験をした人もそうはいないだろうなと思いました。

すぐに作成にかかれるわけでもないから、私もまったく怒らなかったんですけどね。

で、あとはキットそのものの所感をば・・・と言いたいところですが、長くなってしまったので、その話は後日。

また。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
ブログ内検索
プロフィール
HN:
無礼部員1
性別:
非公開
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリー
最新コメント
[03/21 孝ちゃんのパパ]
[09/11 コスオルモス]
[06/20 コスオルモス]
[05/13 コスオルモス]
[05/13 コスオルモス]
[03/06 政府開発援助]
[12/28 原田 祐嗣]
[05/21 コスオルモス]
[05/15 ラベル]
[05/06 hikaku]
[05/04 NONAME]
[05/02 リコーダー]
[04/23 Matrika]
[03/17 コスオルモス]
[03/04 コスオルモス]
[03/03 コスオルモス]
[02/11 コスオルモス]
[02/11 コスオルモス]
[12/31 コスオルモス]
[12/31 コスオルモス]
[12/27 コスオルモス]
[12/27 コスオルモス]
[12/03 テリー]
[12/01 コスオルモス]
[11/22 コスオルモス]
最新トラックバック
バーコード
アクセス解析
お天気情報
FX NEWS

-外国為替-
忍者ブログ [PR]

photo byAnghel. 
◎ Template by hanamaru.