忍者ブログ
その女の子が信じてくれたなら、ドロボウは空を飛ぶことだって、湖の水を飲み干すことだってできるのに
[524]  [523]  [522]  [521]  [520]  [519]  [518]  [446]  [517]  [516]  [515
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

キット休暇を終え、暫く振りに模型制作を再開します。
次に取り組むキットは無論これ。

今日のズゴックEのお時間です。

何と言うか、凄く懐かしい
ですなあ。触るのは、実に二ヶ月ぶりです。
といっても、ベッドの側に置きっ放しになっていたので、毎日見てはいたんですけどね。

毎日見ていて分かったこと。
それは・・・

このキットをバランス良くする為に改造なんてしてたら、終わりゃあしねえ!!
ってことでした。
以前の仮組みの画像を見ていただければ分かると思いますけど、このキットの欠点は、胸部のボリューム過多と腰部の貧弱さにあるわけです。
で、その欠点を改修しようとすると・・・

胸部や腰部を縦横無尽に切り刻み、胸部は幅つめを中心に行い、腰部は幅増しを行う。
さらに三次曲線を壊さないように整形。
それと平行して、胸部にあるダクトなどのディテールを、幅つめと辻褄の合うように整形or位置変え。

こんなことをしていては、息抜きットにもなりません。延々と終わりませんよ。
という、面倒臭がりな私全開で、「塗っただけ」フィニッシュにしたいと思います。
次の本気ットを早めに仕上げなくてはならないってのもあるんですけどね。

そんな訳で、さっさと接着します。


一次接着パーツ

以上が、一次接着をすべきパーツです。
挟み込み固定の箇所が割りと多く、面倒な構造になっています。

旧キットのクセに!!
いや、旧キットだからか・・・。

今回、接着には黒い接着剤を使いました。
接着待ちの時間を短縮し、作業効率を上げるためです。
というのも、次に作る本気ットはパーツが少ないので、仮組み完了まであっという間に終わりそうなんですよ。
プラ用接着剤を使っていては、硬化時間がちゃんと取れないんですね。


その他のパーツ

これが、現時点では、「接着できないパーツ」&「接着する必要のないパーツ」ですね。

胸部、肩、上腕、脛は挟み込みパーツがあるため、あとで二次接着をする必要があります。

こうしてみると、接着する前に、事前マスキングをすべきパーツが多いことが分かると思います。
爪とかは何とかなりますけど、モノアイ周辺はどうしよう?胸パーツの上からマスキングできるだろうか?
ま、何とかなるでしょう。

そんな訳で、今日のズゴックEはお仕舞い。

次回からは、新たな本気ットに入ります。
なんだってこんなキットを?!と言われること確実なキットに挑戦します。
ま、御託は始まったら散々書きますね。

では。

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
ブログ内検索
プロフィール
HN:
無礼部員1
性別:
非公開
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリー
最新コメント
[03/21 孝ちゃんのパパ]
[09/11 コスオルモス]
[06/20 コスオルモス]
[05/13 コスオルモス]
[05/13 コスオルモス]
[03/06 政府開発援助]
[12/28 原田 祐嗣]
[05/21 コスオルモス]
[05/15 ラベル]
[05/06 hikaku]
[05/04 NONAME]
[05/02 リコーダー]
[04/23 Matrika]
[03/17 コスオルモス]
[03/04 コスオルモス]
[03/03 コスオルモス]
[02/11 コスオルモス]
[02/11 コスオルモス]
[12/31 コスオルモス]
[12/31 コスオルモス]
[12/27 コスオルモス]
[12/27 コスオルモス]
[12/03 テリー]
[12/01 コスオルモス]
[11/22 コスオルモス]
最新トラックバック
バーコード
アクセス解析
お天気情報
FX NEWS

-外国為替-
忍者ブログ [PR]

photo byAnghel. 
◎ Template by hanamaru.