忍者ブログ
その女の子が信じてくれたなら、ドロボウは空を飛ぶことだって、湖の水を飲み干すことだってできるのに
[15]  [14]  [13]  [12]  [11]  [10]  [9]  [8]  [7]  [6]  [5
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

全身塗装。大失敗でした。
泣きそうです。


大惨事

見ての通り、物凄く汚いです。それも驚くほど。
写真で見ると、カメラの性能ゆえ、すこしぶれてたり色が散ったりしてマシに見えますが、現物を肉眼で見ると、酷いものです。

物凄い勢いで塗りスジができてしまい、それを隠そうとすると塗膜が厚くなり、さらに色むらも起こり、もっと根本的には私の色彩感覚のなさから、色の選択を誤り、無駄に暗い色になってしまいました。

本当は抜けるような青で塗装したかったのですが、元の色が濃かったのと重ね塗りのお陰で、黒ずんだ青になってしまいました。

私の感覚では、胴体部分は割りと上手くいったかなと思っています。元の緑っぽい色があまり好きではなかったので、ネイビーブルーにしました。
これはいいのですが、胴体が暗く濃い色の分、五体は成型色の水色ではない明るい青にしたかったのです。
ですが、これでは、もとの成型色の方が数万倍マシなので、塗装を落すことにしました。

アクリル塗料を使っているのですが、これの溶剤を使えば簡単に落ちるだろうと思っていたのですが・・・
まず、溶剤を水で8倍くらいに薄めます。
で、その中に、落したい塗装をしたパーツを入れます。
待つこと1時間。

様子見をすると、落ちてない。つか、落ちる兆候も見えない。
急遽予定変更です。
塗料を落すのに、いくつか方法を考えていたのですが、その中で最も面倒臭い手段に訴えるしかなくなりました。
つまり、塗膜を削り落とす
これです。

薄めた溶剤も無駄ではなかったようで、塗膜がいくらか緩くなっていました。これを爪でまずおとします。
ゴリゴリと削ります。



まだ汚い

なんとか頑張って落したのがこれ。
これまた写真で見ると色が飛んで分かりづらいですが、かなり塗膜が残ってしまっています。
まあ、想定内ですが、辛く哀しいこういうときは嬉しい誤算が欲しいものです。

この後、さらに面倒な作業が待っています。
塗装したパーツに残った塗膜をすべて、ペーパーで削る

膨大な作業量です。
考えただけで、生きていくのがになりそうです。
ま、今月一杯はこれで遊ぶ予定だったし、塗装が上手くいってしまったら、半月を残して完成してしまうじゃないか。
時間稼ぎには良かったんじゃないか?などと、本末転倒な慰めを自分に言い聞かせながら、今私はペーパーがけに勤しんでいます。

根性があったら、次回へ続きます。

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
ブログ内検索
プロフィール
HN:
無礼部員1
性別:
非公開
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリー
最新コメント
[03/21 孝ちゃんのパパ]
[09/11 コスオルモス]
[06/20 コスオルモス]
[05/13 コスオルモス]
[05/13 コスオルモス]
[03/06 政府開発援助]
[12/28 原田 祐嗣]
[05/21 コスオルモス]
[05/15 ラベル]
[05/06 hikaku]
[05/04 NONAME]
[05/02 リコーダー]
[04/23 Matrika]
[03/17 コスオルモス]
[03/04 コスオルモス]
[03/03 コスオルモス]
[02/11 コスオルモス]
[02/11 コスオルモス]
[12/31 コスオルモス]
[12/31 コスオルモス]
[12/27 コスオルモス]
[12/27 コスオルモス]
[12/03 テリー]
[12/01 コスオルモス]
[11/22 コスオルモス]
最新トラックバック
バーコード
アクセス解析
お天気情報
FX NEWS

-外国為替-
忍者ブログ [PR]

photo byAnghel. 
◎ Template by hanamaru.