忍者ブログ
その女の子が信じてくれたなら、ドロボウは空を飛ぶことだって、湖の水を飲み干すことだってできるのに
[600]  [599]  [598]  [597]  [596]  [595]  [594]  [593]  [592]  [591]  [590
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日のダイゼンガー・逸騎刀閃のお時間です。

今回は、アウセンザイターの後脚を組み立てました。


蹄

蹄です。前脚と同じですね。

特に書くことも無いので、次。


脛

後脚の脛です。
鎧っぽいディテールが入っています。

この部分は前脚とは違い、色違いのパーツに依る前後挟みこみで足首間接固定なので、合わせ目がないです。
嬉しいですな。

さらに。


腿

腿です。

ここは合わせ目満載です。ABSのパーツにも合わせ目がありますし、プラのパーツも全部合わせ目があります。
やっぱり、馬は基本工作も塗装も、ちゃんとやろうとすると大変なキットですねえ。作る前から分かってはいましたけど。

ちなみに、競馬をやっている人間からすると、こんなのは馬のトモではありません。
トモはもっと太く逞しいです。
一概には言えませんが、角ばっている馬はどちらかというと短距離向きで、丸っこい馬は長距離向きのステイヤーで・・・(略)

細かい話は抜きにしても、ちょっと細いかなって思います。
あと、ディテーリングが少ない印象です。


股関節

股関節部です。
組み立て後を取り忘れました。
ま、前脚と同じ構造なので(形状は違いますけど)、どうなるかはお分かりになるでしょう。

あとは・・・。
先ほど腿のディテールが少ないと書きましたが、こんなパーツがあるのですね。


後脚装甲部

後脚付け根に付ける、装甲です。
こんなのがあるから、ディテールが少ないのかもしれません。
元々、スパロボのデザインは、結構ディテールが少ないことが多いですけどね。

本当ならばここにシールドみたいなのが付くのですが、それはまた後日。

さて、後ろ足完成図です。


後脚完成

前脚よりも装甲が多い分、かなり逞しく感じます。
そして、でかいパーツが多いです。
これから更に、大きなパーツが出てくるんですけどね。

ここまで組み立てて思ったのですが、アウセンザイター・プフェールモードのキットは、仮組みから一旦ばらすのが大変そうです。
パーツ固定のピンがかなり多かったり、大きなパーツゆえに固定も硬かったり。
壊さないように注意しないとな。

さて、次回は胴体を作るんですが、パーツが多いな・・・。一回では終わらないかも。

そんな訳で、今日のダイゼンガー・逸騎刀閃はお仕舞い。

また。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
ブログ内検索
プロフィール
HN:
無礼部員1
性別:
非公開
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリー
最新コメント
[03/21 孝ちゃんのパパ]
[09/11 コスオルモス]
[06/20 コスオルモス]
[05/13 コスオルモス]
[05/13 コスオルモス]
[03/06 政府開発援助]
[12/28 原田 祐嗣]
[05/21 コスオルモス]
[05/15 ラベル]
[05/06 hikaku]
[05/04 NONAME]
[05/02 リコーダー]
[04/23 Matrika]
[03/17 コスオルモス]
[03/04 コスオルモス]
[03/03 コスオルモス]
[02/11 コスオルモス]
[02/11 コスオルモス]
[12/31 コスオルモス]
[12/31 コスオルモス]
[12/27 コスオルモス]
[12/27 コスオルモス]
[12/03 テリー]
[12/01 コスオルモス]
[11/22 コスオルモス]
最新トラックバック
バーコード
アクセス解析
お天気情報
FX NEWS

-外国為替-
忍者ブログ [PR]

photo byAnghel. 
◎ Template by hanamaru.