忍者ブログ
その女の子が信じてくれたなら、ドロボウは空を飛ぶことだって、湖の水を飲み干すことだってできるのに
[448]  [445]  [444]  [443]  [442]  [441]  [439]  [440]  [438]  [437]  [436
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

さて、大興奮だったアリーヤを一段落して、こっちの仕上げフェイズに戻ります。

今日のリックドム2のお時間です。

今回から、綺麗に仕上げをしていくことになりますが・・・、かなり面倒ですねえ。
息抜きットの割りに、結構弄ってしまいましたから。
改造箇所と方法はごく当たり前で特筆すべき箇所は何もないのですがね。

まあ、見ていただければ分かります。
何が面倒なのか。


重たいパーツ整形

さて、まずはコイツを整形していきます。

見て分かるように、3次曲線のパーツです。コイツを延長するとどうなるか?
簡単ですね。

ラインがずれます。

どうしてもずれるんですよ。曲線だから。
これを綺麗に整形するにはどうしてもパテが必要になるわけですが・・・。


ざっと一次整形終了

とりあえず、削ってみました。
前回盛ったパテでも、やはり綺麗にはなってません。
かなりのラインのズレがあります。

しっかし、ここまで削り込むのに2時間かかりました。
手間を減らすために、ナイフでギリギリまで切り取って、その後はペーパーにしているんですけどね。
でも全然終わりではなく、第一段階が終わっただけです。


パテ盛り

とりあえず、二次整形として、もう一度パテ盛りです。

きっとこれでも粗が出てくるはずなので、もう二度くらいは手を入れてあげる必要があるでしょう。

はぁ・・・。
アリーヤという素晴らしいキットを仮組みして大興奮だったってのが大きいわけですが、
「なんだって、こんなキットにこんな苦労を・・・」
とか考えてしまいます。

アリーヤを見て、ここをこうするのはどうだろうとか考えて実行したいわけですが、弄ることができない。
本気で浮気しそうになりましたよ。
コッチを放っといて、アリーヤの改造(と言うほどでもないですが)に着手しようかと。

自分で始めたことだろう!!

そう言い聞かせて、なんとか頑張ります。

そんな訳で、今日のリックドム2はお仕舞い。

また。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
ブログ内検索
プロフィール
HN:
無礼部員1
性別:
非公開
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリー
最新コメント
[03/21 孝ちゃんのパパ]
[09/11 コスオルモス]
[06/20 コスオルモス]
[05/13 コスオルモス]
[05/13 コスオルモス]
[03/06 政府開発援助]
[12/28 原田 祐嗣]
[05/21 コスオルモス]
[05/15 ラベル]
[05/06 hikaku]
[05/04 NONAME]
[05/02 リコーダー]
[04/23 Matrika]
[03/17 コスオルモス]
[03/04 コスオルモス]
[03/03 コスオルモス]
[02/11 コスオルモス]
[02/11 コスオルモス]
[12/31 コスオルモス]
[12/31 コスオルモス]
[12/27 コスオルモス]
[12/27 コスオルモス]
[12/03 テリー]
[12/01 コスオルモス]
[11/22 コスオルモス]
最新トラックバック
バーコード
アクセス解析
お天気情報
FX NEWS

-外国為替-
忍者ブログ [PR]

photo byAnghel. 
◎ Template by hanamaru.