忍者ブログ
その女の子が信じてくれたなら、ドロボウは空を飛ぶことだって、湖の水を飲み干すことだってできるのに
[404]  [386]  [379]  [385]  [384]  [382]  [381]  [380]  [378]  [377]  [376
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日のミラージュ・セレナのお時間です。

今回は、いよいよ装甲色レッドの塗装に入ります。
力も入ります。
このために、この赤を格好よくするために、今まで苦労をしてきたんですからね。
2回も下地を塗って・・・。

で、そんな苦労の結末がこれです。


装甲色レッド完了

・・・、・・・・ん?変じゃね?

はい、微妙に失敗しました。
下地はかなり良かったと思います。
が、目的色の調色が失敗でしたねえ。

「サビっぽい赤」

本当にこんな感じになってしまいました。
写真ではピンクっぽくも見えますね。

いえいえ、別にこの色合いが嫌いってわけではないです。
が、いままでずっとイメージしてきた色彩とかなりかけ離れているので、ちょっとがっかりしているだけです。

「ダークレッド」

これが欲しかったんですけどねえ・・・。
調色って、やっぱり難しい。
黒を入れればよかったんでしょうかねえ?入れなかったんですよ。カラーガイドには書いてあったんですけど。
レッド30+ブラック30+シルバー20+なんとか
黒を30も赤に入れたら真っ黒だろうと思って入れませんでした。

点数をつけるなら、60点といったところでしょうか?

下地シルバーを透けさせて、上塗りにメタリック色を使わなくても金属感をだす。
ついでに、塗装を透過して見える金属感も追及する。

この意味では、ほぼできました。想定どおりです。写真ではほとんど分からないかもしれませんけどね。
実際に見ると、素晴らしい金属感です。メタリックではなく、「金属的な雰囲気」は再現できましたね。
いままでの塗装を遥かに超える質感が出せました。
が、やはり赤ができなかった・・・。

赤褐色。そういった感じですからねえ。
もう、再現できない色です。色々と混ぜているうちに、変な色合いになるわ、発色は悪くなるわ。

小学生の頃、絵を書いているときも、同じことをしていましたねえ。
色々と混ぜて、暗い色合いになってしまうという。

進化してねえな、俺。

しかも、作った赤。大量に余ってしまいました。
どうしよう?これ。もう使わないんだけど。
はあ、色が失敗した上に、塗料も大量に浪費してしまったか・・・。


完成予想図?

完成予想図っぽく。

写真ではかなり明るい色合いに見えますが、実際にはもう少し暗い色です。
照明が側にあると、どうしても表面の色が強調されてしまうようですね。

まあ、嫌いな色でもないし、オリジナリティという意味ではいいかなと、自分を慰めます。

しかし、今まで作ったガンプラの方法論でグラデをしてしまいましたけど、どうなんでしょうねえ?
説明書の完成写真では、グラデは確認できませんね。ドライブラシ(?)により禿チョロを上手に使って、エッジなどを強調していますね。

まあ、もう少しで完成しますよ。
あと2~3日でいけるかな?ってか、今月中に終われる?
開始から、丸一ヶ月経ってしまったけど。
やっぱり、ACは重いよねえ。作業時間を増やしてかなり集中的にこなしているんですが、なかなか終わらないという。

やっぱり、漢のキット!!

そんな訳で、今日のセレナはお仕舞い。

また。


~追記~

突然ですが、http://www.hobby-wave.com/LINE_UP/kit/votoms/data/1_24SD_PF/index.html

う~ん。バンダイのスコープドッグよりも格好いいと感じるのは、私だけですか?
確かに、バンダイのもいいと思います。でも、どっちかっていうと、こっちの方が好きかなあ。
まあ、確かに、作り易さの点では、まったく勝てないですけどね。
あと、割引を入れれば、バンダイの方が安いですけどね。

基本的には20年前のキットなのに、この完成度は凄いよなあ。
いつか作りたいと思いつつも・・・。

MAXファクトリーの出したテスタロッサが欲しい!!
最近、テスタロッサの完成品が出てましたけど、すんごく格好悪い。
なぜ、MAXの奴はアレだけ格好いいのに、最近のは駄目なんだろう?
ボークスさんのもいまいちだったし。

MAXのを原型として、WAVEさんがプラキット化!!なんてなったら、私はエンゲージSR1並みに嬉しいですね。

さらに、http://www.hobby-wave.com/LINE_UP/kanseihin/data/macross02/index.html

またまたWAVEさん。なんか、WAVEさんばっかりですけど、私はWAVEさんの宣伝マンではありませんよ。
うお!!って思い、商品の詳細を見た瞬間。

完成品かよ!!

勿体ないなあ。これ、キットで出してくれればなあ。いつかは買うのに。
ま、複雑なパーツを成型する金型を何枚も作らなくてはならないプラキットよりも、完成品トイとして作れば構造も金型も簡略化でき、開発コストが低くて済むってことなんでしょうねえ。

その辺が、昨今のPVC製完成品があふれる理由だと思いますけど。
要するに、リターンが取り易いという。

まあ、これは完成品と言いつつも、15540円もするんですけどね。
概算で、WAVEさんは一体何体売れると見込んだのだろうか?
興味本位ではありますけど、知りたい。

コトブキヤさんの勢いも凄いけど、最近はWAVEさんの勢いも凄いなあ。
ただ、WAVEさんは統一性がないのが難点だな。
コトブキヤさんみたいに、スパロボであったりACであったり中心がないため、色々と揃えて並べたいという欲求をつつけないんだよなあ。

FSSは頑張ってますけどね。
ってか、これからも頑張って欲しいです。

お願いしますね。WAVEさん!!

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
ブログ内検索
プロフィール
HN:
無礼部員1
性別:
非公開
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリー
最新コメント
[03/21 孝ちゃんのパパ]
[09/11 コスオルモス]
[06/20 コスオルモス]
[05/13 コスオルモス]
[05/13 コスオルモス]
[03/06 政府開発援助]
[12/28 原田 祐嗣]
[05/21 コスオルモス]
[05/15 ラベル]
[05/06 hikaku]
[05/04 NONAME]
[05/02 リコーダー]
[04/23 Matrika]
[03/17 コスオルモス]
[03/04 コスオルモス]
[03/03 コスオルモス]
[02/11 コスオルモス]
[02/11 コスオルモス]
[12/31 コスオルモス]
[12/31 コスオルモス]
[12/27 コスオルモス]
[12/27 コスオルモス]
[12/03 テリー]
[12/01 コスオルモス]
[11/22 コスオルモス]
最新トラックバック
バーコード
アクセス解析
お天気情報
FX NEWS

-外国為替-
忍者ブログ [PR]

photo byAnghel. 
◎ Template by hanamaru.