忍者ブログ
その女の子が信じてくれたなら、ドロボウは空を飛ぶことだって、湖の水を飲み干すことだってできるのに
[379]  [385]  [384]  [382]  [381]  [380]  [378]  [377]  [376]  [375]  [374
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日のミラージュ・セレナのお時間です。

今回は、装甲色シルバーを塗装しました。


こんな感じに

こんな感じに。

写真をみてもよく分からないと思うのですが、若干青みがかっています。
これ、クリアブルーが入っているからなんです。
カラーガイドに書いてあるんです。
シルバー60+スモークグレー20+クリアブルー20+etc
とかなんとか。

このクリアブルーが曲者でした。20%って書いてあるからその通りに入れたら、ブルーがかなり強くなってしまいます。
なので、一旦作った装甲色シルバーを別の容器に移し、それに再度シルバーを混ぜるという手順になってしまいました。

ま、失敗したシルバーはフレーム色にでも使おうかしら?かなり余ってしまったので。
ん?使える?

しっかしなあ。クリアブルー20%でこんなに色味が付いてしまうなんて。
カラーガイドは合っているんだろうか?

それ以降も、足りなくなって2回作りなおしたので、本当に微妙にですが、色味が変わってしまいました。
青の強さが若干違うんですよ。まあ、見慣れないと分からないレベルだと思いますけど。

しかし、メタリック塗装をするときは、やっぱり黒下地がいいですね。
発色がよくなります。いい感じに重々しい金属感がでるし。


全体図

そんな訳で、装甲色シルバーはお仕舞い。

塗装フェイズの半分くらいは来たかな?
次は・・・フレームとレッド。どっちを塗ろうかな?

では、今日のセレナはお仕舞い。

また。


~追記~

今月号の各模型誌を立ち読みしてきました。お目当ては勿論、WAVEさんの新作、KOG。
ホビージャパンでの扱いが一番大きかったですね。
KOG。顔周辺もアップで出されていて、造形がよく分かりました。

結論。
「メチャ格好いい」

やべえ!!リビドーを押さえるどころか、相当欲しくなってる。
この画像を何度も見ていたら、ボークスさんのKOG.ver3よりも格好よく見えてきました。
KOGで一番ライン取りが難しいと思われる頭部も、いい感じに抑え目で色気があります。

定価としては、ボークス版は38000円らしく、WAVEさんの新作と同じです。
大きさは、ボークスさんの方が大きいですけどね。

買ってしまおうかな?現在存在するKOGの中でベストキットと言えそうだし。
仮に、これを見る前にベストのKOGだと思っていたボークスさんの奴が再販されても、同じお値段だし。
どっちがいいのか、正直判断が付かないんですよ。WAVEさんかボークスさんか。

顔周辺はボークスさんのがいいかな?
でも、頭部はWAVEさんがいい。
胸部もWAVEさんだけど、腰周りはボークスさんがいいかも・・・。

38000円。でかいよなあ。
この先、確実に買うであろう模型は、テルスとエンゲージ。
エンゲージは複数個買いのキットになってしまうからなあ。

フォックスアイはどうしよう?後回しでいいかな。割といつでも買えるだろうし。

煙草やめようかな。月に1万くらい、こんな無駄なことに使っているわけだし。
止めればKOGも普通に買えると。
2008年から成人かどうかの確認を取るとか阿呆なことを言ってるし。
前向きに検討してみよう。

とりあえず、10月下旬まで頑張ってみっと。
受注期間はあと一ヶ月。悩みに悩んで、リビドーに負ける自分の姿が目に浮かぶ・・・。

しかし、アレですね。記事としては、ホビージャパンよりも電撃ホビーの方が面白いですね。
ちゃんとはみていないのですが、ホビー~の方はガンダムばっかでしたが、電撃~の方はそれ以外も結構載ってましたし。

電撃のアーマードコアの色々な作例も面白かったです。
色とかも、「おお、こういう色も面白いな」とか、スクラッチしたコアとかをみて、スゲエなとか。
ニヤニヤしながらみてました。
ああいうのをみると、複数個買って、真面目に組み替えをしたくなります。
とりあえず、欲しいACキットを一通り作ってからって思ってるんですが・・・。
今の勢いで出されると、ただ作るだけでも追いつきませんな。

あと、ざっと見て知ったんですが、フェイ・イェンのシンデレラハートって、限定なんですね。
またか!!ハセガワさん!!

金型作っているわけですし、限定にする必要ってなんだろう?
金型に税金かかるのかな?
だったら、ざっと作ってすぐに破棄する気持ちも分かるけど・・・。
今回ばかりは、前回の限定フェイよりも売れないでしょうなあ。買い疲れ。私も、今回は無視します。

ダイゼンガーも面白かったですね。スクラッチもプラモも。
プラキットの方は、来年の春先に出るみたいですね。今年の冬かと思ってた。
少しお財布が楽になったかな。
これも、面白そうな大作キットですよねえ。馬の塗装が、かなり大変そうですけどね。今までのコトブキヤさんのキットの様に、マスキングはほとんどしなくてもいいってわけにはいかなそうな形状です。
確実にマスキング地獄が待ってると思います。
あと、かなり馬鹿でかくなるみたいです。全高40cmとか書いてあったような。
ガンプラの1/60よりもでかいです。高さも長さも。
お値段、7000~9000円くらいかな。単体のダイゼンガーが3500円くらいだったと思うので8000円までで出るとは思いますけど。
徹底的に作って、床の間に飾りましょう。ガラスケースに入れて。

日本建築の様式美は、まず床の間から。

ん?ダイゼンガーは美か?
それは、あなた次第。
技量と価値観の二つね。

ま、いずれにしても、破壊力満点のKOGをどうするか?
それを考えるのが先決ですね。
プラキットなら、いつかは必ず変えますけど、再生産なしのガレキは今後、無駄にプレミアの付いた値段で、ヤフオクで落すしかなくなるでしょうから。
ボークスさんとは違い、WAVEさんの「限定」は本当に限定ですから。

買うほうに1000点!!

これを買ったら、来年のワンフェスは行けなくなるねえ。
ま、いいさ。知らなければ、欲しくなることもないんだから。

そういや、これまた限定のゼロ戦付きモデルグラフィックスも買わなかったな。
すまん。マジでお財布が厳しいんだ。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
あの零戦がつくんですか、モデルグラフィックス!
しまった、電撃ホビーのほうを買ってしまった。
いやあ、零戦は飛行機では3位くらいに好きな機体なので、これは欲しかったです。モデルグラフィックスって結構ミリタリー重視なんですよね。AFVとか。
ガンダム一辺倒になってしまったホビーJAPANよりも電撃とかモデグラの方が面白い、というのは同意見であります。

というより、私のブログでも全く同じこと書きました(爆)

エンゲージ、電撃のほうに熱いレビューがありましたね。
確かに純白の騎士(しかも結構リアル嗜好?)というか、ガッチリスリムなデザインでなかなかカッコ良さげ。
そういえばACのテルス、フォックスアイ、MGのユニコーンと、三社揃って新作が純白の機体ですねえ。

電ホはスクラッチモデルもどれも高レベルで、見ごたえがありました。
コスオルモス URL 2007/09/26(Wed)19:11:46 edit
Re:無題
零戦。
http://www.modelkasten.com/magazine/mg/276.html
これが付録として付くようです。
ただし、二ヶ月連続の付録なので、来月分も買わないと完成状態にはできないのが辛いところ。
なので、零戦目当てに買うと3000円になってしまいますね。

で、キットの方はと言うと、さすがにファインモールドさん。恐ろしく精密なデキですね。パーツを見ると、感嘆します。
その分、パーツが細かく、「作るのが大変」なんて意見もありますね。
ほんと、綺麗に組み立てるだけで、相当にホネなキットだと思います。

1/72スケールでの拘りの一品ですから。作り手もかなり頑張る必要がありそうです。
私は、我慢したんですけどね、これ。欲しかったのですが・・・。

いつも言ってますね。このセリフ。

私の近所の本屋には山積みだったので、探せばまだまだあるのではないでしょうか?
ま、近所には模型を売っている店もない地域なんですけどね。

エンゲージは楽しみです。原作となるFSSの漫画は適当にしか読んでいないのですが、永野さんのデザインは大好きです。
エンゲージのデザインモチーフも永野さんのお気に入りらしく、この原点のエルガイムMK1から何度もリファインされてます。どれも素敵ですよ。
今のところ、その最終形がエンゲージみたいですね。

このあと、WAVEさんはジュノーンもプラキットで出してくれるとのことなので(ワンフェスではそう言っていたらしいです)、とても楽しみです。
できればAUGEを!!あの造形は、さすがにインジェクションでは無理かなあ。

電ホはアーマードコアを強力プッシュしているようで、オリジナル小説(?)みたいなのもやってますね。
モデグラも、硬派はスケールモデルが多くて、その技法は見ていて面白いですよね。

模型雑誌もそろそろ、脱バンダイ。脱ガンプラを考え始めているのかな?ホビーJはどっぷりガンダムですけど。
あ、でもそうなると、今のご時世、美少女Fに行くのだろうか?
その方が嫌だなあ~。

ユニコーン。ガンダムはいかにもカトキさんらしいデザインですね。
ただ、敵役(?原作を知らないので)のシナンジュとかクシャトリヤとかは、ガンダムというよりもオーラバトラーの雰囲気ですねえ。
こういうデザインは好きなんですけどね。
クシャトリヤは是非ともキットを!!
逆シャアの後って設定から、出渕さんを意識したのかな?

テルス。あと一ヶ月ですねえ。
私の場合、アリーヤをやっつけてから、テルスをいつ作るかは考えます。
完成して並べたら、感慨深いものがあるでしょうね。
いつになることやら。
アリーヤに関しては、今年中にはと考えています。発売から3ヶ月も経ってしまいました・・・。早いものです。

ってか、ACキット。真面目に塗装すると、重すぎ!!

そこが楽しいところなんですけどね。
まさに漢のキット!!
【2007/09/27 00:04】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
ブログ内検索
プロフィール
HN:
無礼部員1
性別:
非公開
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリー
最新コメント
[03/21 孝ちゃんのパパ]
[09/11 コスオルモス]
[06/20 コスオルモス]
[05/13 コスオルモス]
[05/13 コスオルモス]
[03/06 政府開発援助]
[12/28 原田 祐嗣]
[05/21 コスオルモス]
[05/15 ラベル]
[05/06 hikaku]
[05/04 NONAME]
[05/02 リコーダー]
[04/23 Matrika]
[03/17 コスオルモス]
[03/04 コスオルモス]
[03/03 コスオルモス]
[02/11 コスオルモス]
[02/11 コスオルモス]
[12/31 コスオルモス]
[12/31 コスオルモス]
[12/27 コスオルモス]
[12/27 コスオルモス]
[12/03 テリー]
[12/01 コスオルモス]
[11/22 コスオルモス]
最新トラックバック
バーコード
アクセス解析
お天気情報
FX NEWS

-外国為替-
忍者ブログ [PR]

photo byAnghel. 
◎ Template by hanamaru.