忍者ブログ
その女の子が信じてくれたなら、ドロボウは空を飛ぶことだって、湖の水を飲み干すことだってできるのに
[703]  [702]  [701]  [700]  [699]  [698]  [697]  [696]  [695]  [694]  [693
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

エルガイムの次は何にしようか?

悩んでいました。
ポケ戦に戻ろうか?
アレにしようか?
それとも、全然違うキットにしてしまおうか?

結局、HGHMシリーズ継続ってことにしました。

そんな訳で、今日のアトールのお時間です。

アトールさん。
FSSにおいてエルガイムがジュノーン(エンゲージ)にリファインされたのなら、このアトールはエートールにリファインされました。ワークショップキャストさんのサイトに行けば、滅茶格好いいエートールが見れますよ。
エートールといえば、物語の中ではバング・サイレンと並ぶ、物語初期での三大MHでしたね。
後に三大MHはバッシュ・ザ・ブラックナイト、ジュノーン、KOGと変わるみたいですけど。

こういう設定にはほとんど興味がないため、よく分かりません。
しかし、エンゲージといいエートールといい、永野さんはデザインをリファインして格好よくするのが上手いなあ。

このアトールさん。全然売れてないっぽいです。私は好きなんですけどねえ。
去年冬に(もう二年近く前か・・・)R3でエルガイムMK2が発売になったのに合わせてHGHMも再販になりました。
その時、エルガイムとオージはかなり早く売り切れたのに、アトールだけいまだに売れ残っているのを見ます。
そういえば、パールコーティングが出なかったのもアトールさんだけだったな。
可哀相に。
合掌。

ところで、HGHMでバッシュを出してくれ!

ともかく、全景です。


全景

パッと見で感じますが、エルガイムに比べてかなりパーツが少なくない?それに、パーツが一個一個大きい気がするし。
ランナーだけ見ると、大雑把な印象を受けますね。
数えてみましょう。

○ランナー
プラ:5枚(うちABS1枚)
ポリ:2枚

○パーツ数
プラ:114個
ポリ:13個

やっぱり、かなり少ないですね。同じサイズなのに。エルガイムは142個ありましたから。
エルガイムMK1は1/144スケールでありながらABSなどを多用してフレーム再現の実験に拘ったから、パーツが増え、細かくなったってことなんでしょうね。

ま、サクっと作れるキットってことですね。
エルガイムはかなり複雑でしたから。
でも、最近のHGUCなどは、エルガイムよりもパーツは多くなっているんでしょうかね?ずーっと買っていないので、いまいち現状が分かりません。

嗚呼、サザビーにギラドーガ。作りてー!!

アトール。写真を見る限り、造形はかなりいいと思います。
ただし、全体的にディテールが少なく、ノッペリしてますけど。
まあ、これは設定画からそうなっているってことでしょう。アニメで動かすためのデザインですから、仕方ないところです。


成型色・・・

成型色。

色分けはどこまでできているのか分かりませんけど、この色はどうなんでしょう?
かなり安っぽいというか、玩具っぽいというか。
塗装してしまう私には関係ないですけど、成型色仕上げの場合、どうしてもおかしな感じになりそうです。


手

手。
エルガイムと同じく、ワンパーツ成型です。
ABSだからか当時の技術の限界か、やはり造形は崩れていますね。カッチリしていません。

ちなみに、剣の持ち手はエルガイムと同じように、柄と一体成型です。
前にも言いましたけど、私はこのほうが好きです。自然な感じに剣を持たせられますから。
マスキングが若干面倒ですけどね。

さて、造形は結構よさげでパーツも抑えられているという、かなりいいキットだと思われるアトールさんですが、1つ大きな欠点があります。


バンダイ商法

これです。

設定ではアトールV(ファイブ)ってのがあって、それにするには、別売りの旧キットエルガイムシリーズのグルーン、オージェ、アシュラテンプルを買って、パーツを使えと書いてあります。
う~ん、いかにもバンダイらしいやり方。皆までは言いませんけど、もう少しやり方もあったのでは?
そんなことをしているから、HGHMも3つで終わってしまったんだよ。

キットを見ると、旧キットkら流用するだけでは足りないパーツ。
アシュラのサーカスバインダーを付けるバックパック。
バッシュのシールド(バインダー)
尖った爪先。
三叉の剣。
専用のチンコアーマー。
これらはキットに含まれています。

ここまでするんなら、旧キットから強奪しろなんていわずに、このキット用にパーツを付けても良かったんでは?
数えてみたら、多くてもあと10パーツくらいでできるし。

ということで、次回からアトールの仮組みフェイズに入ります。
組み立てが終わったらアトールさんの仮組み状態を楽しみつつエルガイムの仕上げを一気にこなし、またアトールに戻ってくるといういつものパターンですね。
やっぱり、このパターンが一番キットを作り易いです。
仮組み状態で暫く眺めていられるので、弄りたい場所やその方法を考えたり、塗装プランを練ることも自然にできますから。

そんな訳で、今日のアトールはお仕舞い。

また。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
ブログ内検索
プロフィール
HN:
無礼部員1
性別:
非公開
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリー
最新コメント
[03/21 孝ちゃんのパパ]
[09/11 コスオルモス]
[06/20 コスオルモス]
[05/13 コスオルモス]
[05/13 コスオルモス]
[03/06 政府開発援助]
[12/28 原田 祐嗣]
[05/21 コスオルモス]
[05/15 ラベル]
[05/06 hikaku]
[05/04 NONAME]
[05/02 リコーダー]
[04/23 Matrika]
[03/17 コスオルモス]
[03/04 コスオルモス]
[03/03 コスオルモス]
[02/11 コスオルモス]
[02/11 コスオルモス]
[12/31 コスオルモス]
[12/31 コスオルモス]
[12/27 コスオルモス]
[12/27 コスオルモス]
[12/03 テリー]
[12/01 コスオルモス]
[11/22 コスオルモス]
最新トラックバック
バーコード
アクセス解析
お天気情報
FX NEWS

-外国為替-
忍者ブログ [PR]

photo byAnghel. 
◎ Template by hanamaru.