忍者ブログ
その女の子が信じてくれたなら、ドロボウは空を飛ぶことだって、湖の水を飲み干すことだってできるのに
[826]  [825]  [824]  [823]  [822]  [821]  [820]  [819]  [818]  [817]  [816
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日のレッドミラージュのお時間です。

今回は、マスキングが必要な箇所の塗装と、デカール貼りをしました。
まずは、成果を。



100_1702.JPG


写真、これしかないです。撮り忘れました。

マスキングは、モールドがしっかりしているので、かなりやりやすいです。ストレスフリーマスキング。
が、水デカールはやっぱり鬼門でしたねえ。

私、デカールを貼るのは、小学生以来です。20年ほどの歳月を跨いでの再挑戦ですが・・・。
やっぱり難しいです。

千切れるんですけど!!

もうね。千切れまくり。一回目上手くいって、やっぱり大人になると注意力が違うから大丈夫だなんて安心してたら、すぐに千切れましたよ。
5割の確立で千切れます。
小さいデカールなんて、千切れず貼れても、位置を直している間に千切れます。

失敗せずに貼る方法が分からない・・・。

デカールが怖いから、アレもコレもなかなか自信を持って開始できないんだよなあ。

ま、後は墨入れとトップコートだけなので、すぐに終わりそうだな。
モールドが沢山あるから、右から左ってわけには行かないだろうけど。

あ、あとこのキットで残念なのが、脛の炎の天使みたいな絵柄のデカールがないこと。
アレがあるといいんだけどなあ。
なぜか、脛の赤と黒の塗り分けをしなくてもいいように、そのデカールはあるんだけどなあ。
天使デカール付属させましょうよ。
次のインナパからは。

というか、脛と腿の赤と黒はもとより、ベイルの赤いマーキングのデカール。これを千切れずに綺麗に貼れる人っているのか?
それとも、貼る前から切ってはるのか?四分割とかにして。
でもそれって、ずれないか?

どっちも神業だな。

結局、私はデカールが苦手。20年経っても変わりませんでした。
でも、デカールを頑張らないといけないキットが唸るほど積んでありますからねえ。

・・・、心を折るな、俺。

そんな訳で、今日のレッドミラージュはお仕舞い。

また。

拍手[4回]

PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
ブログ内検索
プロフィール
HN:
無礼部員1
性別:
非公開
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリー
最新コメント
[03/21 孝ちゃんのパパ]
[09/11 コスオルモス]
[06/20 コスオルモス]
[05/13 コスオルモス]
[05/13 コスオルモス]
[03/06 政府開発援助]
[12/28 原田 祐嗣]
[05/21 コスオルモス]
[05/15 ラベル]
[05/06 hikaku]
[05/04 NONAME]
[05/02 リコーダー]
[04/23 Matrika]
[03/17 コスオルモス]
[03/04 コスオルモス]
[03/03 コスオルモス]
[02/11 コスオルモス]
[02/11 コスオルモス]
[12/31 コスオルモス]
[12/31 コスオルモス]
[12/27 コスオルモス]
[12/27 コスオルモス]
[12/03 テリー]
[12/01 コスオルモス]
[11/22 コスオルモス]
最新トラックバック
バーコード
アクセス解析
お天気情報
FX NEWS

-外国為替-
忍者ブログ [PR]

photo byAnghel. 
◎ Template by hanamaru.