忍者ブログ
その女の子が信じてくれたなら、ドロボウは空を飛ぶことだって、湖の水を飲み干すことだってできるのに
[656]  [655]  [654]  [653]  [652]  [651]  [650]  [649]  [648]  [647]  [646
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日のダイゼンガー・逸騎刀閃のお時間です。

今回は、ゴールドの塗装をやりました。
早速、成果を。


全体図

なんでか知りませんけど、メタリック塗装って楽しいですよね。
ツヤツヤのキラキラになっていく様が、変に快感。

でも、全身をメタリック塗装にしてしまうと、今度は軽佻浮薄な感じになってしまうんですよね。
勿論、色味などにも依りますけど。
ガンダムをメタリックなトリコロールで塗ったら、かなり玩具っぽい感じになってしまいますよね。
そういうことです。

メタル塗装は禁断の果実ってことでしょうか。
やってもいいけど、ほどほどにってことで。


こんなゴールド

色味はこんな感じです。
ダイゼンガーにも使ったフィニッシャーズの青金に黒を混ぜました。多分、半々か6:4くらいではないかと。4が黒です。

金に黒を混ぜている時いつも不思議なのですが、どうしてゴールドだけ黒を混ぜても色味の変化が乏しいのでしょうね?
他の色はちょっとでも黒を混ぜてしまうと、一気に暗い色彩になるのに、ゴールドだけはなかなか変わりません。
金3:7黒でもよかったなと思いました。

ただ、黒の配分を多くするのなら、黒だけではなくメタリックブラックも併用したほうがいいかも。通常の塗料が多いと、メタル塗料の光輝感が損なわれてしまいますからね。
この辺は、求めるメタリックの質感に依りますけどね。

私は、押さえ気味のメタリック感が好きです。ギラギラってのは玩具っぽくなってしまうので。
ギラギラも楽しいんですけどね。むやみやたらに派手な感じが堪りません。

そんな訳で、今日のダイゼンガー・逸騎刀閃はお仕舞い。

次はゴールド部分にトップコートです。勿論、錆びて黒ずんだりしないようにってことですね。

では。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
ブログ内検索
プロフィール
HN:
無礼部員1
性別:
非公開
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリー
最新コメント
[03/21 孝ちゃんのパパ]
[09/11 コスオルモス]
[06/20 コスオルモス]
[05/13 コスオルモス]
[05/13 コスオルモス]
[03/06 政府開発援助]
[12/28 原田 祐嗣]
[05/21 コスオルモス]
[05/15 ラベル]
[05/06 hikaku]
[05/04 NONAME]
[05/02 リコーダー]
[04/23 Matrika]
[03/17 コスオルモス]
[03/04 コスオルモス]
[03/03 コスオルモス]
[02/11 コスオルモス]
[02/11 コスオルモス]
[12/31 コスオルモス]
[12/31 コスオルモス]
[12/27 コスオルモス]
[12/27 コスオルモス]
[12/03 テリー]
[12/01 コスオルモス]
[11/22 コスオルモス]
最新トラックバック
バーコード
アクセス解析
お天気情報
FX NEWS

-外国為替-
忍者ブログ [PR]

photo byAnghel. 
◎ Template by hanamaru.