忍者ブログ
その女の子が信じてくれたなら、ドロボウは空を飛ぶことだって、湖の水を飲み干すことだってできるのに
[792]  [791]  [790]  [789]  [788]  [787]  [786]  [785]  [784]  [783]  [782
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日のエルガイムMK2のお時間です。

現在、絶賛墨入れ中で、まだ全部が終わってません。
なので、完成したフレームから先に載せちゃいます。

まずは、フレームの三面図。


エルガイムMK2フレーム三面図

いいですね~。このメカメカしさ。MGなどのフレームでは到底及ばない「マジでフレーム」感。
マジといっても所詮はアニメキャラクターでして、その辺のリアルかリアリティかの突っ込みは無粋ってもんです。


斜め


完成の足音が大きくなってきて、すぐそこですよ。

いやはや。パーツ数370って知ったときは
「修羅に入る必要のあるキットだなあ」
って思いましたけど、かなりストレスなくここまでこれた感じですね。今思えば。

なんでかって言えば、基本工作の量が圧倒的に少なくて済むからなんですね。
ホント、この辺はバンダイキットの長所です。

そんな訳で、今日のエルガイムMK2はお仕舞い。

次回で完成までいけると思います。

では。


~追記~

なんだか、バンダイが今月から創刊した(復活させた)模型情報には、HGUCの新作として、5月にシュッツルムディアス。6月にHi-νガンダムが出るそうです。

素晴らしく嬉しい情報なのですが、一抹の不安も拭いきれませんね。

シュッツルムディアスですが、多分リックディアスからのバリエーションとなるのでしょう
するってえと、ちょっと古めの構造となるわけですね。
まあ、古いといってもディアス自体発売が2002年ですから全然新しいですが、日進月歩のガンプラ基準ではってことです。

しかも、どうせ出すなら、元々造形が良かったMGで出して欲しかったなあというのが本音。
ディアスって元からスタイリッシュから程遠いデザインで、どうも戦車を意識して永野さんはデザインしたらしいんですね。
なので、その辺のディテーリングを施してあると凄く格好よく見えるんですが、ガンプラ的ディテーリングだけだと物足りなく見えるのも事実なんですよね。

去年のキャラホビでwaveさんが出した1/144シュッツルムディアスが格好よかっただけに、心配もつのります。
アレ?そうだよ。一年前にwaveさんがガレキで出してたじゃないか。
なんだって、同じサイズで出すんだろう?

HGUCのHi-νは一瞬興奮したのですが、2秒後に冷静になりました。
“公式化”と銘打って正当化したあのHi-νがあるわけです。
アレから方向性を今更変えるメーカーか?バンダイは。
そんな疑問が私の中で生まれ、変な納得をしてしまいました。

所謂“旧設定”のHI-νなら予約買い決定ですが・・・期待はしないでおこう。
ガッカリしたくはないから。

しかし、HGUCのカテゴリはいい感じですね。
もともとバリエーションが出しにくい(サイズ的にフレームを仕込み辛く、出すことを想定した構造にしづらい)物ですから、常に新しい物って方向性は昔から変わってないとは思いますけど、MGに比べてなんとバリエーションに富んだ内容であることか!!
2007年はバリエ展開に終始した印象ではありましたけど。

HGUCのHi-ν。期待したいなあ。でも、裏切られるのは恐いなあ。
ま、HWSが出るから、そっちで自分を満足させられるかも。
素のν。HWS。Hi-ν。すべて並べられたら楽しそうですねえ・・・。

あ!!
HGUCでHi-νが出るって事は、ナイチンゲールの開発も視野に入っているとか?
ホント、出してください。昔出たB-club1/144以上の造形で。
最近、バンダイも曲線表現が上達してきていて、なかなか良いラインを出しますからね。
そろそろナイチンもいけるんでは?

しっかし、Hi-νはどういう内容なんだろう?
全高が違うはずだから、素のνから流用はできないはずだし。
過去に、HGUCではまずHi-νは出ないだろうなんて書いた記憶があるんですが、本当にビックリな情報でした。

他、00関連からアルケーガンダム、スサノオ、OガンダムのHGが出るらしいです。
Oガンダム????
雑誌の付録で出してなかったっけ?

今だけしか手に入らない。
バンダイも発売予定はない。
マジで限定!!

みたいな売り文句で。
アストレイの時も思いましたけど、買った人かわいそう。
ってことは、ラジエルとかも出ちゃうかも?!
これは流石にないかな。

なんというか、今年は始まってから夏までずっと模型野郎には熱い時期が続きそうです。

○バンダイ
マクロス関連:去年から継続。
HGUCで更に熱い展開:5月にシュッツルム。6月にHi-ν

○コトブキヤ
5月に待望のホワイトグリント
6月にはアリーヤ・シュープリス
ART-1やペルゼイン・リヒカイトなどスパロボ関連
ラインバレル関連のバリエキット2種
ゾイド関連も、ジェノブレイカーなど大型キットが出まくり

○その他
3月にハセガワから反重力装甲戦闘機ファルケ
5月にwaveからスネークアイ
6月にボークスからレッドミラージュの胸像
7月に同じくボークスからバングのプラキット
7月にwaveからサイレンR

これに完成品も含めたら、どうなっちゃうんでしょう?
マックスファクトリーからドラグナー。
GFFからZプラス・ハミングバード。
その他・・・。

やばいくらいに面白いアイテムが出ますねえ。
金が幾らあっても足りませんよ。
ま、完成品は買いたくないので、やんごとなくスルーですが。例えどんなに素晴らしい造形であっても、です。
これはコダワリですから、仕方ないです。

ドラグナーにハミングバード。キットで出せよ!!

いやはや。マジでシャレにならん様相を呈してきたぞ。
すんごく嬉しい悲鳴なんですけどね。

あとは、ACがまたリリースされるようになれば、私としては文句なしです。

ところで、waveさん。エンゲージSR3にトマホークにスタンディングトータスはどうしました?
随分と待っているんですが。
バンダイも、ペールゼンファイルズ版ターボカスタムもそろそろ出しませんか?簡単なバリエですよ。
マクロスFでもサクっとアーマードパックをだして、VF-25以外も出せる状態にしませんか?小出しにすると、かえって売り上げが悪くなりますよ。

嗚呼!欲望果てしなく。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
ブログ内検索
プロフィール
HN:
無礼部員1
性別:
非公開
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリー
最新コメント
[03/21 孝ちゃんのパパ]
[09/11 コスオルモス]
[06/20 コスオルモス]
[05/13 コスオルモス]
[05/13 コスオルモス]
[03/06 政府開発援助]
[12/28 原田 祐嗣]
[05/21 コスオルモス]
[05/15 ラベル]
[05/06 hikaku]
[05/04 NONAME]
[05/02 リコーダー]
[04/23 Matrika]
[03/17 コスオルモス]
[03/04 コスオルモス]
[03/03 コスオルモス]
[02/11 コスオルモス]
[02/11 コスオルモス]
[12/31 コスオルモス]
[12/31 コスオルモス]
[12/27 コスオルモス]
[12/27 コスオルモス]
[12/03 テリー]
[12/01 コスオルモス]
[11/22 コスオルモス]
最新トラックバック
バーコード
アクセス解析
お天気情報
FX NEWS

-外国為替-
忍者ブログ [PR]

photo byAnghel. 
◎ Template by hanamaru.