忍者ブログ
その女の子が信じてくれたなら、ドロボウは空を飛ぶことだって、湖の水を飲み干すことだってできるのに
[641]  [640]  [639]  [638]  [637]  [636]  [635]  [634]  [633]  [632]  [631
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

全然、キット制作が更新できなくてスイマセン。
他のことを沢山やってしまっていて、時間がないんですね。

この間も、週末はバーベキューに行ってきました。
土鍋を持っていって米を炊いて、野菜や肉などを下ごしらえしておいてカレーを作り、現地で食べましたよ。
ただし、車の中で食べたんですけどね。なぜか土砂降りになってしまったもので。

ほんとねえ。天気予報って当てになりません。
最初は晴れだったのに、次は曇りになり、現地にいってみたら雨が降っていて、でも天気予報は曇りのまま。
土砂降りなんですよ?
お陰で、全身ビタビタになりましたよ。

ま、夏は仕方ありませんね。
色々と遊ぶ時期ですし、思い出も作り易い季節ですからね。

そんな訳で、キットは作れてませんが、思い出は沢山作れている私でした。
極端な話、キットなんてジジイになっても作れますけど、思い出は若いうちに作っておけってことですね。

皆さん。若さと時間は上手に使いましょう。

と、キットを作れない自分の言い訳をして見ました。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
夏ですね。
私も家族との旅行行ったり、バイトがたっぷり入ったりと、満喫しております。
自分のキット消化もそこそこしてます(笑)とりあえず塗装待ちなのが
・MGウイングガンダム カトキver
・HG ジンクス
・HG サザビー
・1/100 オーバーフラッグ

逆にゲート塗装して組立待ちなのが「ナインボールセラフ」。
そして改造中なのが「HG ジャスティスガンダム」です。

何故か突然ジャスティスガンダムのシリーズが欲しくなったんですよ。SEEDのMSですが、ジャスティス系とジンだけは好きだったりします。あとはアレですが・・・。(フリーダム系、プロヴィデンスあたりは今でもやっぱりダメ)。SEEDで今まで買ったキットってイージスだけだったんです。個人的にはイージス>ジャスティス≒インフィニットジャスティス、という感じでしょうか。
次回のMG、インフィニットジャスティスでしたね。この自分のノリが秋まで続いてたらひょっとしたら買っちゃうのかも(笑)
ただし「銀色の関節」は、ガンダムというMSではやっぱりダサイし似合わないので、灰色とか黒とかの通常色に直すと思いますが。
(思えば、ナインボールセラフとかネクストACも金色内装なんですよね。ガンダムではやっぱり似合わないのかも。)

若いうちに様々な経験をしておけというのは、よく父にも言われます。やっぱり人生中に体験した分だけ見識が広がるからでしょうか・・・。
ということは、そろそろ飛行艇とか、デコトラ、バスのキットにも手を出すべきということでしょうか・・!?(オイ)

そういえば、「鉄のラインバレル」の機体「ヴァーダント」の画像来ましたよ。
http://www.amiami.com/shop?vgForm=ProductInfo&sku=TOY-RBT-0434&template=review.html

カッコイイですよね。
同じ背負い物でも、こういう特殊なデザインなら大歓迎なのですが。
コスオルモス URL 2008/08/20(Wed)13:30:28 edit
なんとなく暑さも和らぎ・・・
夏はまとまった遊びができる数少ない時ですから。なるだけ思い出は作りたいですね。

しかし、同時進行しているキットの数が多いですね。
いいなあ。そのバイタリティ。
私も同時進行しようかな?片一方にちょっと飽きたらもう片方に手を出し・・・。
でも、これやると塗装前、更には整面前で作業が止まってしまいそうで。
塗装は作業継続にパワーが要りますし、整面はひたすら面倒ですからね。

ジャスティスを改造中ですか。楽しみです。
家庭教師の教え子さんにも、ユニコーンをプレゼントなさるそうですね。
いい先生だ~。

ACにはゴールドのフレームが似合うのにガンダムには似合わないのは、多分ですが全体の色なんでしょうね。
ACはシックでメカっぽさを感じさせる色合いが基調ですが、ガンダムは思いっきり派手な色合いが多いですから。
そうなるとセラフなどはどうなるんだ?ってことになりますけど。
ま、デザインも関係しているかもってことで。

若いうちに沢山のことを見て聴いて知って経験しておくと、そうでない人と比べて、やはり物の見方が違ってきますよね。
精神的にタフになりますし、視野も広がりますし、寛容にもなれます。
人間の器は変えられるものではありませんけど、長所は新たに作れますから。

結局、知識は絶対善ですねえ。

沢山本を読み、沢山映画を見、沢山の人と触れ合う。
大事なことですねえ。

私も、フラップターや、メーベやガンシップ、他にも王蟲やらゴリアテやらの色物(稀なだけ?)キットも作りたいのですが、なかなか手に入りませんね。

ヴァーダント。格好いいデザインですよね。
背中のは何かなと思ったら、剣を閉まっておくケースなんですね。
ガンダムみたいに、撃って破壊してお仕舞いってロボットが多い中、ラインバレルみたいに接近戦をするってのはいかしていると思います。
だって、狙撃が強いのならば、巨大人型ロボットなんて無用の長物ですものね。
デザインだけでなくこういうところでも、FSSの影響を受けているのかな?
原作は読んだことないんですけどね。

狙撃・砲撃が目的となるならば、やはりACやボトムズみたいに、取り回しがいいサイズにならざるを得ないでしょうし。

ともあれ、ラインバレルのシリーズも、時間があれば是非とも作りたいです。

では。
【2008/08/21 00:40】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
ブログ内検索
プロフィール
HN:
無礼部員1
性別:
非公開
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリー
最新コメント
[03/21 孝ちゃんのパパ]
[09/11 コスオルモス]
[06/20 コスオルモス]
[05/13 コスオルモス]
[05/13 コスオルモス]
[03/06 政府開発援助]
[12/28 原田 祐嗣]
[05/21 コスオルモス]
[05/15 ラベル]
[05/06 hikaku]
[05/04 NONAME]
[05/02 リコーダー]
[04/23 Matrika]
[03/17 コスオルモス]
[03/04 コスオルモス]
[03/03 コスオルモス]
[02/11 コスオルモス]
[02/11 コスオルモス]
[12/31 コスオルモス]
[12/31 コスオルモス]
[12/27 コスオルモス]
[12/27 コスオルモス]
[12/03 テリー]
[12/01 コスオルモス]
[11/22 コスオルモス]
最新トラックバック
バーコード
アクセス解析
お天気情報
FX NEWS

-外国為替-
忍者ブログ [PR]

photo byAnghel. 
◎ Template by hanamaru.