忍者ブログ
その女の子が信じてくれたなら、ドロボウは空を飛ぶことだって、湖の水を飲み干すことだってできるのに
[477]  [476]  [475]  [474]  [471]  [472]  [473]  [470]  [469]  [461]  [468
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

はろーえヴりわん。はうわーゆーとぅでい。

てことで、やってきましたね。クリスマス・・・。
皆さん。如何お過ごしでしょうか?

私はというと、模型を作っているのが馬鹿らしくなるこんな日は、不貞寝します。
アリーヤさんも、今年中に終わらせるのは無理だなって思ったとき、一気に気が楽になりましたよ。
無理して作りたくないですから。折角の趣味なんですからね。

それはそうと、気になるキット情報が。

http://www.amiami.com/shop/?vgForm=ProductInfo&sku=TOY-RBT-0135&template=review.html

コトブキヤさんから出る、アルトアイゼン・リーゼって奴ですね。なんでも来年の四月に出るらしいのです。
元のアルトアイゼンよりも、フェイスが非常にスマートになって格好いいです。
欲しい・・・。
ただ、ちょっと値段が高いんですよね。元のアルトの1.5倍くらい。どうしてこんなにも高くなってしまったのかな?
来年は思いっきり値上げラッシュが続くのでしょうか?怖いなあ。

考えてみれば、スパロボ関連をまだ作ってなかったですね。
欲しいキットはいくつかあるんですが、買おうと思うとその都度、アーマードコアのさらに嗜好性ズキンなキットが出てしまって、いまだ一つしか買えていません。
持っているのは・・・。アレですよ。アレ
バンダイのことをダイッ嫌いにさせた、あの素晴らしいキットです。あの横槍は、本当に卑怯だ。
模型のことをほとんど知らないとき、ろくに調査もしていなかった時期だったのですが、ギリギリ間に合って買うことが出来ました。
今では、ヤフオクで定価プラスαを出さないと買えないのかな?あるところにはありそうだけど。

同じくスパロボ関連で、興味深々だったキット。

http://www.amiami.com/shop/?vgForm=ProductInfo&sku=TOY-RBT-0134&template=review.html

ダイゼンガー・馬付き。
まさかまさかのお値段。17000円!!!

えー!な私です。
本体が4000円程度だったから、倍よりも少し小さい額で出てくれるかと思ったのですがねえ・・・。
なんと4倍になってしまいました。
ここにも、キット値上げの機運が高まっているのか?
プラキットが、既にガレキ並みのお値段ってのは、この先辛いなあ。

来年出るACキットは大丈夫か?4千円以下で出して欲しいけどなあ。5千円以上となると、結構厳しいからね。
コトブキヤさん。大丈夫か?キャラクターモデルに1万7千円はでかすぎるよ。
17000-4000=13000
馬に1万3千円の価値があるように見えないのですが・・・。確かにでかいけど。
出せても9千円だよなあ。どうしよう?
模型としては面白いものなので本当に欲しいのですが、この値段はちょっと。

考え直せ!!

リーゼもダイゼンガーも、発売は四月になっています。
とすると、これら両方を買うと、四月だけで2万は確実に消えるわけですねえ。
ま、今出ている情報では、春辺りまでは特に欲しいキットはないですから(ユニコーンとかリガズィとかあるにはあるけど)、何とか吸収できそうではありますけどね。

でもなあ、大体六月から九月って、結構面白い商品が出るんだよね。夏休みに合わせてってことなんでしょうが。
するってえと、それまでに幾らかの余裕は見ておきたいんですよね。

さらに、3月にはクレスト・デルタ四脚も出るわけです。
ああ、フォックスアイすらまだ買えていないというのに・・・。
これ以外にも、おそらくACキットの発売アナウンスが出るでしょう。多分初夏辺りにはAC4からの第三段がリリース予定とかそんな感じで。
四脚までACはお休みみたいですけど、色んなキットが出て、積みキットもあって、かなり手一杯お財布も一杯一杯の私ですよ。

もっと言えばですよ。これって全部コトブキヤさんのキットだけで、最大手のメーカー・バンダイは含まれていないわけです。
バンダイがどんな商品展開をしてくるのか?今出ている情報ではごくつまらない、いかにもバンダイらしい感じですけどね。ザクver2の流用キットとか。いや、格好いいからいいんですけど、年始初っ端でこれか?って。
ん?今年も同じことを言ったような・・・。

そういえば、2007年最初のMGは、クロスボーンガンダム・フルクロスでしたね。
あの消費者をなめきった商品展開。
それを考えれば、ザクから9ヶ月。シャアザクから8ヶ月置いてのバリエーション展開ですから、まあ許せるかな。
といっても、下半期は隔月での新作という形になっていましたけどね。MG。

私の予想としては、今年中にHGUCのサザビーかνが出ると思っていたのですけど、意外と脇役から固めていっているので(ハイコンプロと同じ発売順?)、本命はもう暫く出てきそうにないですね。
これも春になるのだろうか?
サザビーとνだし、値段は3000円くらいになるのかな?
HGUC。ついに、3000円台突入!!(既にリガが・・・)
かつてのMG以上の値段の時代に!!

困ったもんだ。

子供が楽に買える値段がキットの適正価格かは分かりませんけども、その方が後々模型市場も生き残り安い気がするので、やはり現在の半分くらいの値段が望ましい気が・・・。
って、思いっきり私の都合を正当化している気がしてきたので、ヤメ!!
でも、HGUCなどの小型商品は、やはりとっつき安い価格帯で出すべきだと思いますよ。
まさにこれで成功しているのが、ガンダム00関連ではないかと。
最近のガンプラに比べて、値段が安く内容もそれなりに良いから、売れているのではないかな?
といっても、どれくらいの売り上げなのかは知りませんけどね。
それに、値段だけではく、デザインなども大きく関係していると思いますけど。

いずれにしても、来年は春が終わる前に、かなりの模型出費がありそうです。
相当辛いです。お財布が磨り潰されそうです。

でも!!
去年は四月までに20万くらい模型に使ったから!!

そんな哀しい言い訳をしてみます。
そのうち10万はマイティシリーズなんですけどね。んで、エアブラシがあって、シリコントライブさんのFSSガレキ2個。
その他、MG数個に旧キットの群れ。

もう、あんなハッチャケた模型の買い方は出来ないだろうなあと、遠い目をして見る。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
原油高騰!
アレとはまさか・・・ヒュッケ&ボクサーでしょうか?確かに、あのキットは物凄い冒険した良いキットでしたね。ブキヤさんもまさか「このデザイン、ウチの商品に似てね?」といわれるとは思わなかったでしょうね・・・。
でも、私は思うんです。あのイヤな横槍があったからこそ、今のブキヤさんが他のスパロボメカやAC、グレンラガン、リアルメカニックシリーズ等、マイナーメカをどんどん取り入れようと躍起になってくれているのではないかと。
SEEDが全盛だったころ、私も模型店によく行っていましたが、本当に退屈なランナップばかり眺めていたのを覚えています。上も下も、右も左も大河原ラインのガンダムだらけで、すでに世に認知されていたフロントミッションとかアーマードコアなどの、他のデザインメカが完全に沈められてしまっていたがに悲しく思えていました。まだ高1でしたか・・・。

いまでこそ、WAVE、コトブキヤがマイナー路線ながらも人気を得ていますし、バンダイもコードギアスなどの他の作品路線を増やしつつあるようですから、模型業界も閉塞感が薄れつつあると思います。ですが、この先の原油高騰でまた時代が逆戻りされてしまったら、私はもう泣きそうです(爆)

それにしても、ユニコーン欲しい!!!

あと来年、パトレイバーの自衛隊ヘリが出ますね。これも要チェックです!!
http://www.kotobukiya.co.jp/item/page/pk_p2_hellhound/index.shtml
コスオルモス 2007/12/24(Mon)00:38:51 edit
返信が遅くなってすいません!!
ここのところ、ちょっと忙しかったもので・・・。
折角コメントを下さったのに、申し訳ないです。

アレ。ご想像通りです。いい意味でも悪い意味でも、コトブキヤさんらしい構造&精度&造形のキットだと思います。
ガレキならまだしも、ああいう素晴らしいキットが折角インジェクションプラキットとして出たのに、事実上限定品になってしまったのは哀しいことです。

模型人口を増やすには、素晴らしいキットが増えることが一番重要で、人口が増えれば自然と模型全体の売り上げも上がるんですけどねえ。
B社には、その辺が分からないようです・・・。

あの嫌がらせがあったから、コトブキヤさんが奮起したのかは分かりませんけどね。
ACもスパロボも、それ以前からシリーズ展開していたわけですし。

元々、コトブキヤさんって他社のメイン路線でも、マイナー路線でも、意欲的に商品化していたメーカーさんらしいですしね。
小さなガレキメーカーだったのが、徐々に体力もついて、インジェクションを連発して出せる体力(金)と技術が蓄積されたところに意欲を持った人が現れて、AC爆発!!って感じじゃないかなって思ってます。

B社はただ、それまで自分が独占していたキャラクター物のプラキット業界で、旭日昇天の勢いのコトブキヤさんに水を差したかっただけではないかなって考えてしまうのは邪推なんでしょうかね?


最近の値上げはきついですよね。
原油高騰がそのまま跳ね返っているのか、ちょっと分からないのですけど。
ただ、原油が現在のように高騰する理由が、どうしても理解できないんですよねえ。供給が不足しているはずがないんですよね。油。
どう考えても、産油国やメジャーなどの暴利が目的なんでは?って考えてしまいます。

あ、そういえば直接の引き金になったイラク戦争を引き起こした張本人ブッシュ君も、実家が石油会社だったなあ。
今、ぼろ儲けなんだろうなあ・・・。

これも邪推?

ヘルハウンド。私も注目してました。
ヘリって、模型的には戦闘機よりも面白いのではないかって、最近思ってます。
単に、私がこういうアナログな感じが好きなだけかもしれませんけどね。

ジガパチといいヘルハウンドといい、男気あるよなあ。コトブキヤさん。
ユーザーに選択権のあることこそが、業界の発展に繋がるわけですからね。
ガンプラばっかりじゃ、キャラモは衰退してしまいますよ。

減価償却し易く、簡単に利益を出せるPVCフィギュアなどで主流の昔ロボ復古。
最近、プラキットにもその風潮が来ていて、実に楽しみです。

コトブキヤさんにはスパロボとACを。
ハセガワさんにはマクロスを。
waveさんにはFSSを。
その他諸々。是非とも、ガンガン男気のある姿勢とキットをリリースして欲しいものです。

・・・できれば、プラキットで。
【2007/12/26 00:06】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
ブログ内検索
プロフィール
HN:
無礼部員1
性別:
非公開
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリー
最新コメント
[03/21 孝ちゃんのパパ]
[09/11 コスオルモス]
[06/20 コスオルモス]
[05/13 コスオルモス]
[05/13 コスオルモス]
[03/06 政府開発援助]
[12/28 原田 祐嗣]
[05/21 コスオルモス]
[05/15 ラベル]
[05/06 hikaku]
[05/04 NONAME]
[05/02 リコーダー]
[04/23 Matrika]
[03/17 コスオルモス]
[03/04 コスオルモス]
[03/03 コスオルモス]
[02/11 コスオルモス]
[02/11 コスオルモス]
[12/31 コスオルモス]
[12/31 コスオルモス]
[12/27 コスオルモス]
[12/27 コスオルモス]
[12/03 テリー]
[12/01 コスオルモス]
[11/22 コスオルモス]
最新トラックバック
バーコード
アクセス解析
お天気情報
FX NEWS

-外国為替-
忍者ブログ [PR]

photo byAnghel. 
◎ Template by hanamaru.